Uber Eats足立区エリアのおすすめ人気登録加盟店と範囲まとめ!お得なクーポンコードもご紹介します

Uber Eats足立区エリアのおすすめ人気登録加盟店と範囲まとめ!お得なクーポンコードもご紹介します

フードデリバリーサービスUber Eats(ウーバーイーツ)は全国的にサービスを展開していて話題となっていますが、東京都足立区では全域でサービスを利用することができます。

そこでこの記事ではどのようなお店が加盟店としてサービスを提供しているのかを調査し、

評価の高い人気店をいくつかご紹介していきます。

また、これから初めてUber Eatsを利用するという方限定のお得なクーポン情報とともにご紹介していきます。

 【a】Uber Eats オーダープログラム

足立区エリアの範囲の地図画像

まず、足立区エリアの利用可能範囲が以下のように公開されています。
足立区エリアの範囲の地図画像
範囲は足立区のほぼ全域となっており、加盟店数は100店舗以上となっています。

また、現在エリア対象外にお住まいの方でも今後エリアが拡大する可能性が十分あるので、数ヶ月後には自宅でUber Eatsを利用できるようになるかもしれません。

自宅以外でもUber Eatsを注文できる

ちなみに今回エリア対象外にお住まいの方でも、あなたが対象エリアにいればその場所から注文することも可能です。

例えば対象エリアのホテルにいて、そのホテルの住所をきちんと設定すればそこから注文できるといった感じで、

私は神奈川県で配達パートナーとして働いているのですが、今まで約1,000件配達していて過去に一回だけホテルへの配達がありました。

もし、どうしても利用してみたいという方はこのような注文方法もあるので試してみてください。

足立区エリアの評価が高いおすすめ人気加盟店まとめ

2020年10月6日時点で北千住駅を住所設定して実際にUber Eatsの注文アプリを開いてみると、

  • マクドナルド(ハンバーガー)
  • モスバーガー(ハンバーガー)
  • ケンタッキーフライドチキン(アメリカ料理)
  • 大戸屋(日本食)
  • 吉野家(日本食)
  • すき家(日本食)
  • マンゴーツリーカフェ(タイ料理・カフェ)
  • アリビオ(メキシコ料理)
  • とりふじ(日本料理)
  • natural cafe こひきや(日本料理・洋食)
  • カリカ(インド料理)
  • 宅配とんかつ専門店 かさねや(日本食)
  • 神保町ビーフ 駒込(日本料理・丼もの)
  • コメダ珈琲店(カフェ)
  • 南海園(焼肉・定食)
  • ラクチュミ(インド料理・ネパール料理)
  • キッチンオリジン(日本食)
  • 天麩羅 秋光(日本料理)
  • カレー屋マヒマ(インド料理)
  • サムンドラ(インド料理・ベトナム料理)
  • ほっともっと(日本食)
  • Miss Tea(タピオカ)
  • スナハラさんのスモーク ミックスナッツ(デザート)
  • 銀座アスター 千住賓館(中華料理)
  • チキン南蛮大衆酒場 あんじゅ(韓国料理)
  • 松屋(日本食)
  • 磐茶タピオカ KAORICHA(タピオカ)
  • 好茶(タピオカ)
  • ジョナサン(日本食)
  • サーティワンアイスクリーム(デザート)
  • バジオ(カフェ・カレー)
  • 大将(日本料理)
  • 笹舟(海鮮料理・丼もの)
  • ニューガネーシャ(インド料理)
  • メゾン スヴニール(日本料理)
  • 焼き立てコッペ製パン(朝食とブランチ)
  • 世話 本店(アジア料理)
  • 和風居酒屋 あかね(日本料理)
  • 中華麺家 まんまる(麺類)
などが評価が高くおすすめの人気加盟店となっています。

ちなみにUber Eatsアプリをダウンロードして住所登録をすれば上記以外の加盟店も検索できるので、

より詳しく知りたい方はアプリをダウンロードしてみてください。
>> Uber Eats で注文する

足立区エリアの営業時間

足立区エリアの営業時間は

8:00〜01:00

となっています。

しかし、店舗によって営業時間が異なりますし、比較的22時を過ぎると注文できる店舗が限られてくる傾向にあるため、

注文時間には注意しましょう。

【簡単】「何もクーポン持ってない…」というあなたへ

ここからは、初めてUber Eatsを利用する方限定のお話です。

もし、あなたが今回初めてUber Eatsを利用するのであれば、以下のクーポンコードを入力すると、なんと1,800円も割引で注文できます。

注文金額によってはUber Eatsを無料で体験することも可能。この機会にぜひ、お試しあれ。

【1分でできるクーポンの利用方法】

下の「タップでコピー」ボタンを押すと、コード「eats-qhx3av」がコピーされます

eats-qhx3av

タップでコピー

アプリ画面右下の『アカウント』から『プロモーション』をタップします
『コードを入力』で先ほどコピーした「eats-qhx3av」をダブルタップして貼り付け、『追加』ボタンをタップで完了です

※上記クーポンは追加だけしておいて、あとから利用することもできます。

>> Uber Eatsを利用する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)