ブログの立ち上げ方法!簡単に自分で作る手順をわかりやすく解説します

ブログの立ち上げ方法!簡単に自分で作る手順をわかりやすく解説します

ブログについて興味があったり実際にブログを立ち上げてみたいけど、

「自分で作るのって大変そう…」などと、ブログの開設についてマイナスなイメージを持っていませんか?

実はブログを立ち上げるのは特別な知識が全く必要なく、誰でも簡単に始めることができます。

そこでここでは、ブログの仕組みや稼ぎ方などの細かい説明は全て省略して、

「とにかく今すぐブログを立ち上げたい!」という方向けにブログの開設手順を

大きく3つの手順で画像付きでわかりやすくご紹介していきます。

手順① ドメイン名を決める

まずドメインとは

「〇〇.com」「〇〇.jp」

のように、一般的にURLと表現される部分のことでインターネット上の住所のようなイメージです。
(私のブログだと ue-bicycle.info の部分です)

そして、ドメインを入手するには

  1. どういう名前のドメインにするのかを決める
  2. ドメイン提供元の企業HPにアクセス
  3. 実際にドメインを入手する
という手順を踏むだけなので、とても簡単に入手することができます。

また、どこの企業からドメインを入手するかについてですが、正直どこの企業もそこまでサービスの差は無いので、

2020年5月時点で一番簡単な手順を後ほどご紹介していきます。

手順② サーバーの契約先を決める

ドメイン名が決まったら、次にどこのサーバーと契約するかを決めます。

サーバー会社はいくつかありますが、一番おすすめは当ブログでも利用しているエックスサーバーです。

おすすめの理由としては、

  • 料金が安い(X10プラン)
  • 利用していて今まで一度もトラブルが起きていない
  • 初心者でも簡単にブログが始められる環境が整っている
などとメリットが多いため、特にこだわりが無ければエックスサーバーと契約することをおすすめします。

また、エックスサーバーでは、サーバー契約と同時にドメインも入手することができます。

なので、先ほど決めたドメイン名を次からご紹介する契約方法に沿って入力するだけで簡単にブログを立ち上げることができます。

手順③ ドメインの入手とサーバー契約の手順

では、いよいよドメインの入手とサーバーの契約を行なっていきます。

1.エックスサーバーのホームページにアクセスする

>>エックスサーバー登録ページ

2.「お申し込みはこちら」をクリック

手順③ ドメイン入手&サーバー契約の手順

3.「初めてご利用のお客様」をクリック

手順③ ドメインの入手とサーバー契約の手順

4.「サーバー契約内容」の各項目を選択する

4.各項目を選択する
※「サーバーの契約期間」はご自身で判断してください。

5.「ドメイン契約内容」を入力する

あなたが設定したいドメイン名を入力してください。

ちなみにドメインの末尾(.com)は何でも大丈夫ですが、ドメイン名は基本的に後から変更できないので注意してください。
5.「ドメイン契約内容」を入力する
※「すでに取得されているか使用できないドメイン名です。」の場合、

末尾を変えたり、別のドメイン名を考え直して入力し直してください。

6.「WordPress情報」を入力する

ブログ名」に関しては後から変更できるので、仮の名前で入力してもらって構いません。
「WordPress情報」を入力する
※ちなみにWordPressとはブログを更新するツールのようなものと捉えてください。

 

そのあとの「登録情報」に関しては、特に説明しなくても大丈夫だと思うので、省略します。

7.認証コードを受け取って入力し、登録完了

登録が完了すると、本人確認のために認証コードを受け取る必要があるため、

あなたの電話番号を入力して、取得方法を選択し、認証コードを受け取ってください。

あとは、受け取った認証コードを入力すれば登録完了です。
7.認証コードを受け取る

メールからWordPress管理画面にログインできたらブログ作成完了

上記の作業を終えると、エックスサーバーから「【xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ」というメールが届くと思うので、

管理画面URLにアクセスしてみてください。

おそらく、エラーが表示されると思うので、1時間ほど様子を見て再度アクセスをすると、WordPress管理画面にログインできるかと思います。

この管理画面からブログの記事の更新やレイアウトの変更などを行えるので、以上でブログの作成が完了となります。

ブログのレイアウトを変更する場合

ブログの作成が完了して早速アクセスしてみると、「なんかレイアウトがシンプル過ぎる…」という印象を持つかと思います。

実は最初に設定されているレイアウトはあまり実用的なものではなく、根本から自力でレイアウトを変更するとなると、

Web制作の専門知識が必要となってしまいます。

しかし、有料のWordPressテーマを購入することで、専門知識がなくてもオシャレなレイアウトに変更することができます。

ちなみに私のブログはオープンケージ社のハミングバードというテーマを使用しており、利用ユーザーが比較的多いテーマとなっています。

利用ユーザーが多いテーマを使用すると、何か技術的なトラブルが起きた際にネット上で解決策が見つかりやすいというメリットがありますし、

オープンケージ社のホームページにはレイアウトの設定方法なども詳しく掲載されています。

私もWeb制作の知識は全くなく、実際に表示に関するトラブルが起きた際はネットの情報で結構助けられた経験があるので

このテーマを利用していて本当に良かったと思っています。

>>オープンケージ社のテーマを見てみる

Uber Eatsの紹介で収益を得る方法

ちなみに私のブログではUber Eats配達パートナーやUber Eats注文アプリの紹介をメインに記事を書いており、

設置した広告から

  • Uber Eatsに注文が入る→1件 数百円
  • Uber Eats配達パートナーが誕生する→1件 数千円
などと、具体的な金額は公表できませんが、報酬が発生しています。

もし、あなたがUber Eats配達パートナーとして日々活動しているのであれば、

自身の経験をブログ記事にすることで十分収入を伸ばせる可能性があります。

なので、「自分のブログにUber Eatsの広告を掲載したい」と考えているのであれば

アクセストレードというサイトに登録することで広告掲載の申請を送ることができ、

しかもお金が一切発生せず全て無料できるので、少しでも興味があれば、早いうちに申請だけでもしておくと有効に時間が使えますよ。

>>アクセストレード登録ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)