Uber Eats 誤配でペナルティはある?配達ミスが起きないための行動を解説します

「Uber Eats(ウーバーイーツ)で配達していて、誤配したらどんなペナルティがあるの?配達ミスって1回は起きちゃうと思うから心配…」

このような疑問に対し、この記事では

  • 誤配のペナルティは「電話で注意を受ける」が基本
  • たくさん誤配すると、アカウント停止に
  • 誤配を回避する方法

について、2019年9月からUber Eatsで配達していて、日ごろからフードデリバリー業界を研究している私が解説していきます。

2021年1月 実績

誤配のペナルティは「電話で注意を受ける」が基本

誤配してしまい、それが初めてであれば、のちにサポートから電話の着信があり、担当者から注意を受けることになるはずです。

私は今まで誤配をしたことがないため、そのような電話が掛かってきたことがありません。そのため、生の声を探していたところ、ある配達員の方のYouTubeコメント欄で貴重な意見を発見しました。

誤配のペナルティは「電話で注意を受ける」が基本

「誤配ではなく、誤操作で」とありますが、おそらく誤配でも同じような対応でしょう。というのも、一度の誤配でアカウント停止にしていたら、配達員は今よりももっと少なくなっている事態になっているため。

ちなみに、上記画像のコメント欄の動画は以下になります。

出前館 配達パートナー募集

たくさん誤配すると、アカウント停止に

何度も誤配を重ねると、アカウント停止の恐れも。というのも、一度誤配をした配達員に対して、Uber Eats側も目をつけていることが予想できるため。

いわばイエローカード状態と言いますか、それが積み重なるとレッドカードとなってアカウント停止になる可能性はとても高いです。

というのも、誤配はお客さんからの信頼を大きく失う行為。そこに対して対応が甘いと、最低限のサービスが維持できなくなってしまいますよね。

ただ、対応が厳しすぎると、配達員の数が保てないため、

  • 1回の誤配=電話での注意
  • 2回目以降=アカウント停止の可能性

という基準が設けられていると予想しました。

誤配を回避する方法

私は、今までサポートから誤配に関する電話が掛かってきたことがありません。そんな私が特に置き配の際に注意している点は以下の3つです。

  • オートロック付きでない集合住宅は商品を置いた際に必ずインターホンを鳴らす
  • 一軒家も必ずインターホンを鳴らす
  • 外観に建物名・住所の表記がない場合、メッセージか電話をする

※メモ欄にインターホン鳴らさないでと書かれていたら、メッセージor電話する

オートロック付きの集合住宅であれば、置き配でも必ずインターホンでお客さんと会話を交わします。ただ、オートロックがないとそれができず、確認手段ゼロ。なので、インターホンを鳴らしています。

基本この3つを意識するだけで、誤配ゼロをキープできています。冒頭のとおり、私は今まで約1,500件配達してきているので、参考になればと思います。

誤配されたお客さんはどのような対応を受ける?

最後に、誤配されたお客さんについて。基本的にUber Eatsから以下のような対応を受けます。

  • 再配達してもらう
  • 全額払い戻しされる
  • クーポンをもらえる

ただ、お客さんは空腹の状態で注文していて、仮に全額払い戻しされてもお腹の状態が満たされないわけで…。

しかも、再配達の可能性はほぼなく、どうしても料理を運んできてもらいたい場合、お客さんは再びアプリから注文する形になるのだとか。

何回も配達をしていると雑になりがちなので、私も改めて誤配には気をつけたいと思います。

「Uber Eatsって最近稼げなくない?」解決するたった1つの方法

突然ですが、現在の収入をもっと増やしたい場合、あなたはどのような行動を取りますか?

 

いきなり質問をしたのは、ここ最近Uber Eatsの報酬が減少していて、

「これだけ稼げないのなら、もうフードデリバリーの仕事に未来はないんじゃないか…」

と私自身が強く感じていたため。

ちなみに先ほどの質問を聞いて「単純に労働時間を増やせば、収入がアップするんじゃないの?」などと感じませんでしたか?

ただ、このやり方だと身を削る時間が多くなるだけなので、結局時給はそのままに…。

しかし、最近はUber Eatsから他社デリバリーに乗り換えを決行。その結果、時給がアップして収入増加を実現している配達員が増えているのです。

その乗り換え先のデリバリー会社は出前館の業務委託配達パートナー。実際の配達員の声が以下のとおりです。

配達員の声を見る ▼

※🥫=出前館のこと


なんと、月収100万円以上の収入を得ている方がチラホラ。これだけ出前館が稼げるのは、以下のような特徴を持っているためです。

【出前館 業務委託配達パートナーの特徴】

  • 1件約700円の固定報酬が高額なので稼ぎやすい(関東:715円 その他:660円)
  • 固定報酬に1.1倍から最大3.0倍のブーストが加わる(3.0倍だと1件2,000円越えの報酬)
  • 配達距離が最長3kmほどと、他社よりも短い(稼働拠点によって異なる)
  • 他社と掛け持ち・同時オンラインが可能
  • 他社のバッグでも配達できる(ロゴを隠す必要あり)
  • アプリの操作一つで開始・終了ができる
  • 自分の自転車・バイクで配達できる

この稼ぎやすさであれば、月収100万円達成も嘘ではないのが理解できますよね。

ただ、出前館は以下のようなデメリットがあるのも事実。

【出前館 業務委託配達パートナーのデメリット】

  • Uber Eatsより対応エリアが狭い(全国ではない)
  • Uber Eatsより営業時間が短い(現在は9:00〜24:00までと伸びている)
  • 現金案件を受けたら、その日のうちに拠点で精算する必要あり(現金OFF設定可能)
  • 赤い帽子のみ着用が必須(服装は自由)
  • クエスト報酬がない

クエスト報酬がないことで、損をしている気分になりますが、

「明日は雨だけどガッツリ稼働しないと、60件のクエストが達成できない…」

といったクエストに縛られる感覚から解放されると捉えることもできます。

ちなみに、出前館は申し込みから稼働開始までおよそ1週間で完了。他社デリバリーよりも圧倒的な早さなので、

「登録期間が長すぎて、その間に働く意欲がなくなっちゃった…」となる心配もなし。

登録はもちろん無料なので、少し興味を持っているのであれば、まずはお試しで1回配達。

「あれ? 意外とそこまでキツくない…」と感じれば、最小限の負担で収入アップが実現できますよ。ぜひ、お試しあれ。

\冬は繁忙期でさらに稼げる!たった1分で申し込み完了/

【出前館 最新キャンペーン情報】

1
.基本報酬30%アップキャンペーンを実施。【新規配達員向け】
【対象地域:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県】
【対象期間:2021年11月1日〜2022年1月31日まで】

2.送料無料キャンペーンを実施。【注文者向け】
【対象地域:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県】

【対象期間:2021年11月1日〜2022年1月31日まで】

3.週替り半額WEEKを実施。【注文者向け】
【対象地域:全国】
【対象期間:2021年11月5日〜2022年1月27日まで】

※2、3により、キャンペーン中は大量に注文が増えることが予想されます。

申し込みから登録までの流れ
  1. 出前館公式サイトから登録を申し込む
  2. WEB説明会(オンライン面談)に予約
  3. 研修動画の視聴
  4. WEB説明会(オンライン面談)に参加
  5. 必要書類を提出し、本登録完了

※1〜5までにかかる期間は約1週間です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)