出前館で時給2000円、月収100万円稼げるのは本当?注意点なども解説します

出前館で時給2000円、月収100万円稼げるのは本当?注意点なども解説します

「出前館のCMとか広告で『時給2,000円』とか『月収100万円稼げる』みたいな宣伝をしているけど、実際どうなの?」

このような疑問に対し、本記事では

  • 出前館で月収100万円は本当に稼げます
  • 時給2,000円が簡単に稼げるメカニズム
  • 月収100万円稼げても、すべてが自由に使えるお金ではありません

について、2019年9月からUber Eatsで配達していて、日ごろからフードデリバリー業界を研究している私が解説していきます。

【筆者の実績】
2021年1月 実績
当記事でご紹介する出前館は、業務委託配達パートナーを指します。通常のアルバイトとは違うので、両社の違いがよくわからない方は以下の記事をご参照ください。
『【出前館の仕組み】アルバイトと業務委託配達員の違い!知らないで登録するとトラブルの原因にも』

出前館で月収100万円は本当に稼げます

タイトルのとおり、出前館で月収100万円を稼げるのは事実です。というのも、以下のように実際に稼いでいる方が公表しているため。

※🥫=出前館のこと


この方は横浜市内を中心に自転車で稼働。しかも、以下のように7月と合わせて2ヶ月連続で月収100万円を達成しています。


ただ、夏の期間はフードデリバリーで最も稼げる時期。毎月このような金額が稼げるわけではないのでご注意を。


この方は都内を中心に稼働して、月収はなんと160万円を達成。しかも、現金注文を受けずにこの結果とのこと。


現金注文を受けると、注文が取りやすくなる分、その日のうちに拠点に戻って現金を精算しなくてはならないデメリットがあります。

なので、現金注文を受けないと注文が取りづらくなるのですが、それでも月収100万円が達成できるというのは衝撃的。

また、以下の方は2月に月収100万円を達成。


フードデリバリーは夏の次に冬が稼ぎやすいです。しかし、2月という日数の少ない月に、月収100万円達成できるのは、いかに出前館が稼ぎやすいかを如実に表している証拠。

このように、ツイッターを少し調べただけでも月収100万円を達成されたからが何人も見られたため、この宣伝文句は嘘ではないということになります。

月収100万円を達成するということは、時給2,000円を超えているということ。そのため、CMで宣伝している時給2,000円も誇張表現ではなく、実際に達成可能な数字なのです。

\メアドの用意のみ。たった1分で申し込み完了/

【出前館 最新キャンペーン情報】

1.基本報酬30%アップキャンペーンを実施。
【対象地域:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県】
【対象期間:2021年11月1日〜2022年1月31日まで】
※2021年11月1日以降に登録した方が対象。

>> 詳細を見る

2.送料無料キャンペーンを実施。
【対象地域:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県】

【2021年11月1日〜2022年1月31日まで】

3.週替り半額WEEKを実施。
【対象地域:全国】

【2021年11月5日~2022年1月27日まで】

4.呪術廻戦のグッズが当たるキャンペーンを実施。
【対象地域:全国】
【2021年12月1日〜2022年1月9日まで】

※2、3、4により、キャンペーン中は大量に注文が増えることが予想されます。

>> オンライン面談の空き状況を確認する

時給2,000円が簡単に稼げるメカニズム

出前館は、数あるフードデリバリーの中でも時給2,000円を稼ぎやすい仕組みとなっています。その理由は以下のような特徴があるため。

【出前館の特徴】

  • 配達報酬が1件約700円と高額(関東:715円 その他:660円)
  • 平日1.2倍、休日1.4倍ブーストがつく
  • 2021年8月には2.0倍ブーストがついた実績も(1件の報酬が約1,400円)
  • 配達距離が最長3kmほどと、Uber Eatsよりも短い

報酬は1件こなすごとに、約700円の固定報酬。距離は一切関係ありません。他のフードデリバリーは距離によって報酬が変化するため、この固定報酬は出前館のみの特徴となっています。

さらに、その固定報酬にブーストがつくので、条件が良いと、1件約1,000円を越える報酬を手にすることができます。つまり、1時間に2〜3件配達すれば、時給2,000円を越えることが可能な計算になるため、出前館は時給2,000円を達成しやすいのです。

月収100万円稼げても、すべてが自由に使えるお金ではありません

出前館で月収100万円を稼げても、自由に使えるお金は7割ほどです。というのも、ここから税金などが差し引かれるため。

実は、出前館の配達員は以下のように2種類存在し、月収100万円稼げるのは業務委託配達パートナーの方です。

【出前館 2種類の配達員】

  • 普通のアルバイト   :時給1,000〜1,300円ほどの普通のアルバイト
  • 業務委託配達パートナー:完全出来高制の個人事業主

業務委託配達パートナーは個人事業主のため、確定申告をする義務が。例えば年収1,000万円を達成すると、確定申告によって所得税や住民税、国民健康保険などで合計3割ほど持っていかれてしまいます。

なので、こうした支払いのために、ある程度貯金しておかなければならないことを考えると、すべてのお金が自由に使えるわけではないのです。

ただ、18歳以上ならどなたでも登録できますし、シフトがなく、アプリの起動一つで配達開始できるので、副業にも最適。

月収100万円とはいかなくても、十分な金額を稼げる環境なので、実際に体験してみる価値は十分あります。

\メアドの用意のみ。たった1分で申し込み完了/

【出前館 最新キャンペーン情報】

1.基本報酬30%アップキャンペーンを実施。
【対象地域:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県】
【対象期間:2021年11月1日〜2022年1月31日まで】
※2021年11月1日以降に登録した方が対象。

>> 詳細を見る

2.送料無料キャンペーンを実施。
【対象地域:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県】

【2021年11月1日〜2022年1月31日まで】

3.週替り半額WEEKを実施。
【対象地域:全国】

【2021年11月5日~2022年1月27日まで】

4.呪術廻戦のグッズが当たるキャンペーンを実施。
【対象地域:全国】
【2021年12月1日〜2022年1月9日まで】

※2、3、4により、キャンペーン中は大量に注文が増えることが予想されます。

>> オンライン面談の空き状況を確認する

2021年8月の2.0倍ブーストは突然の告知で、すぐに登録してもキャンペーン中の稼働に間に合わない状況でした。ただ、現在Uber Eatsをやっていて「強いしんどさ」を感じるのであれば、出前館は続かない可能性が高いので、その点だけご注意を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)