Uber Eatsのスリーコインズとは?新料金体系の300円均一でも稼ぐ方法はある?

「Uber Eats(ウーバーイーツ)でよく聞くスリーコインズって何?もう稼ぐのは厳しいのかな…」

このような疑問に対し、この記事では

  • Uber Eatsのスリーコインズとは?
  • 新料金体系後のUber Eatsで稼ぐ方法
  • 他社との料金比較

について、2019年9月からUber Eatsで配達していて、日ごろからフードデリバリー業界を研究している私が解説していきます。

【筆者の実績】
2021年1月 実績

Uber Eatsのスリーコインズとは?

スリーコインズとは、Uber Eatsの報酬が新料金体系に変更後、ピーク時間以外の配達報酬がほぼ300円に統一されたこと。Uber Eatsは2021年5月に新料金体系を導入し、大幅な報酬の見直しが行われました。

今まではピーク時間以外でもそれなりに件数をこなせば、時給1,500円近く稼ぐことも可能でしたが、今ではほぼ不可能に。

ちなみに、ここでいうピーク時間とは、主に以下の時間帯のことを指します。

【平日】
11:30〜13:00
18:00〜21:00

【休日】
11:00〜14:00
17:30〜21:00

※上記時間帯は時期や天気によって前後します

よって、この時間帯に稼働できないと、Uber Eatsで稼ぐのは難しいというのが現状です。

新料金体系後のUber Eatsで稼ぐ方法

新料金体系後のUber Eatsで稼ぐには、クエストの達成がほぼ必須です。クエストの目標回数に到達して、追加報酬をもらわないと、この料金ではなかなか時給を上げることはできません。

しかし、私はピーク時間しか配達していないのですが、以下のように時給2,000円ほどの報酬を手にすることができています。
新料金体系後のUber Eatsで稼ぐ方法
しかも、クエスト達成はゼロ。なので、この時給をキープしながら報酬を上げていくには、スリーコインズの時間帯も稼働して、クエストの件数を稼ぐ必要があります。

つまり、クエスト達成が不可能なのにスリーコインズの時間帯に配達してしまうと、割りに合っていない報酬で働いて損をする結果に。時給を上げたいのであれば、この点にだけ注意しましょう。

他社との料金比較

Uber Eatsが料金の変更を行なったことで、他社とどのような違いになったのでしょうか。

以下の表はUber Eatsとフードデリバリー主要5社の配達単価を比較したものになります。

会社名 報酬(都内で1km先に配達の場合)
Uber Eats 300円
出前館 715円
※平日1.2倍、休日1.4倍ブーストあり
menu 340円
※ピック先が1kmの場合
Wolt 550円
foodpanda 610円
※計算式が非公開のため、あくまでも目安
DiDi food 335円
※大阪エリアの場合

比較すると、Uber Eatsが一番単価が低く、出前館と比べると、2倍以上の単価の差が出ています。また、出前館は平日が1.2倍で858円、休日が1.4倍で1,001円なので、その差はさらに広がる結果に。

ただ、Uber Eatsは利用者が圧倒的に多いので、オンラインにしてもまったく鳴らないという心配はほぼありません。ですが、他社も着実にユーザーを増やしている印象です。

最近は、Uber Eats以外のデリバリーで働く方も月50万円以上稼いでいる方が増えてきた印象なので、もし、スリーコインズに悩んでいて稼ぎを重視したいのであれば他社のデリバリーに登録するのも一つの手です。

ついに出前館がブースト2.0倍に。1件1,400円の高単価も注意点とは

タイトルのとおり、2021年8月に出前館は2.0倍のブーストを週末限定で出しました。これによって1件1,400円も報酬がもらえることに。

しかも、出前館は距離によって報酬が変動するのではなく、固定報酬。配達距離も最長で4kmほどなので、この単価であればあまり気にならない距離かと思います。

しかし、出前館は以下のようなデメリットがあるので注意。

  • 注文の受け取り方は早押しなので、競争率が高い
  • 現金案件を受けたらその日のうちに拠点に戻り精算が必要
  • 自転車でも自分で業務用の保険に入る必要がある
  • ピック時間、ドロップ時間があらかじめ設定されている

Uber Eatsは自由度優先、出前館は稼ぎ優先といった感じで両方登録すれば使い分けも可能です。

例えば、体調が良い日は出前館でガッツリ稼ぎ、疲れが溜まっている日はUber Eatsで気楽に稼ぐといった感じで、一つに絞る必要はありません。

出前館の配達エリアは以下の登録ページから確認できます。しかし、まだ全国展開していないのでお住まいの地域が対象か確認してから検討してみてください。

>>出前館 登録ページ

出前館 業務委託配達員は自転車でも任意保険の加入が必須!どの保険に加入すべきなの?

出前館 業務委託配達員は自転車でも任意保険の加入が必須!どの保険に加入すべきなの?

2021.01.16
出前館 業務委託配達員の報酬単価が凄すぎ!稼げる仕組みを解説します

出前館 業務委託配達員の報酬単価が凄すぎ!稼げる仕組みを解説します

2021.01.15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)