Uber Eats配達の登録がコロナでできない?電話予約でパートナーセンターからアカウント有効に!

Uber Eats配達員の登録がコロナでできない?電話予約でパートナーセンターからアカウント有効に!

新型コロナウイルスの影響で、多くの業界が損害を受けており、

「少しでも収入を確保したい!」という方が増えた結果、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録する方が増えています。

しかし、Uber Eatsパートナーセンターは現在営業を停止しており、配達パートナーになるためには全てWebで登録を済ませなくてはなりません。

また、アカウントを作成しても有効にするには電話予約が必要だったりと、従来の登録方法から手順が大きく変更されているものの、

配達パートナーとして登録することは今からでも可能です。

そこで、ここでは2020年5月現状のUber Eats配達パートナーの登録方法について

  1. 個人情報や銀行口座などの登録をする
  2. Uber Eatsパートナーセンターに電話予約をする
  3. Uber Eats配達用バッグをAmazonで購入する

という3つの順序でご紹介していきます。

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

① 個人情報や銀行口座などの登録をする

まず、個人情報や銀行口座などの登録に関しては、今までとやり方が変わっていないため、ここでは説明を省略します。

もし、まだ登録を済ませていない方は以下の登録ページから登録を済ませてください。

>>Uber Eats配達パートナー登録ページ

もし入力の仕方がよくわからない方は

Uber Eats配達パートナー登録方法や説明会の持ち物などの手順まとめ!都市名の入力だけ注意!

という記事で詳しく説明しているため、そちらを参考にしてみてください。

② Uber Eatsパートナーセンターに電話予約をする

①で登録を済ませても、まだ配達を開始することはできません。

おそらく、Uber Eatsのドライバーアプリを起動して、「出発ボタン」を押しても

「アカウントを有効にしてください〜」などといったメッセージが出て、配達できないはずです。

そこで、アカウントを有効にしてもらうためにUber Eatsパートナーセンターに電話する必要があります。

ただ、冒頭でも説明した通り、現在、配達パートナー登録が増えているため、以下のサイトから電話予約する必要があり、

最悪ここで結構待たされる可能性があります。

>>パートナーセンター電話予約サイト

ただ、「ちょくちょくサイトを巡回していたら予約できた」という声も見られたため、

すぐに配達パートナーになりたいという方は予約状況を定期的に確認するようにしましょう。

③ Uber Eats配達用バッグをAmazonで購入する

そして、②と③は同時並行してほしいのですが、街中でよく見かけるUber Eatsの配達用バッグをAmazonで購入する必要があります。

購入方法は以下のAmazonのリンクで正規の業者が販売する5,000円のバッグを購入するだけなのですが、

5,000円を上回る転売されたバッグも存在するため、そちらで購入しないようにご注意ください。

 >>AmazonのUber Eatsバッグ購入ページ

 

今までご紹介した①〜③が済めば、あとはアプリの操作一つで自由に配達開始することができます。

コロナ禍でもUber Eatsはある程度稼げます

Uber Eats配達パートナーになる前に気になるのが、「実際にどれくらい稼げるのか」についてだと思いますが、

結論から言うと、例年のこの時期と比較すると稼ぎやすい状況となっています。

その証拠として、私も副業で神奈川県でUber Eats配達パートナーをしていますが、以下の私のツイートのように週給22,000円ほど稼げています。


ただ、注文が増えている分、配達パートナーも増えているため、時間帯によっては注文が全然取れない場合もあるので、

昼食と夕食のピークの時間帯に配達の時間を確保できないと稼ぐのは正直厳しいです。

また、配達パートナーの登録が増えている分、配達パートナーの募集がSTOPしてしまう可能性もゼロではないため、

もし、登録が済んでいなくて働こうか悩んでいる方は、まずは登録だけ済ませておいて、

そこから働くかどうかを選択するというのが良いのかなと個人的に思います。

>>Uber Eats配達パートナー登録ページ

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)