Uber Eats 登録の際の電話予約方法!パートナーセンターの予約が取れても10日ほどかかるので注意

Uber Eats配達員の登録がコロナでできない?電話予約でパートナーセンターからアカウント有効に!

「Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録をしたいけど、電話予約ってどこのページからできるの?仮に予約できても、全然予約取れないらしいけど本当?」

このような疑問に対し、本記事では

  1. Uber Eatsパートナーセンターの電話予約ページはこちら
  2. 電話予約が全然取れない場合の対処法
  3. どうしても早く働きたい場合は、他社を検討するのも手です

について、2019年9月からUber Eatsで配達していて、日ごろからフードデリバリー業界を研究している私が解説していきます。

2021年1月 実績
※当記事を見る前の注意点
Uber Eatsは、注文者・配達員・配達員登録希望者で、お問い合わせ先がそれぞれ以下のように異なっているのでご注意ください。

【注文者】注文アプリからお問い合わせ
【現役配達員】サポートセンターへお問い合わせ詳しくみる >>
【配達員登録希望者】パートナーセンターへお問い合わせ【当記事の内容】

パートナーセンターの電話予約ページはこちら

配達パートナーになるための電話予約ページは以下になります。(※すでに配達パートナーで、アカウント停止の解除を希望する場合もこちら)

>> パートナーセンター電話予約サイト

上記リンクの「①予約を取る」を押していただくと、予約日程を選択する画面が表示されます。

Uber Eatsパートナーセンターの電話予約ページはこちら

あとは、以下のような流れで完了です。

  1. 氏名・電話番号・メールアドレスを入力
  2. 電話予約が完了
  3. 電話予約日がメールに送られてくる
  4. 予約日の時間に非通知で着信がある

※予約から実際に電話が来るまで10日ほどかかる場合がほとんど。

Uber Eatsからの電話は非通知でかかってくるので、迷惑電話と勘違いしないようにご注意を。また、電話予約できても最短で10日ほどかかる場合がほとんどです。

すぐに対応してくれない可能性が高いので、その点も頭に入れておきましょう。

予約が取れない場合の対処法

ただ、電話予約サイトの予約がいっぱいだと

「All appointment types are private, none are available for scheduling」

と表示されてしまうか、「3:00pm」などの枠が表示されません。この場合、ただひたすら予約が空くのを待つしかないのが現状。

ツイッターで調べてみると、「ちょくちょくサイトを巡回していたら予約できた」という声も見られました。なので、予約を取りたいのであれば、ブックマークをするなどして定期的に確認するのも手です。

「○時00分や○時30分に予約サイトを覗くと、復活していることが多いです。全然空いていないのであれこの時間帯に試してみてください。

ドライバーアプリからの予約は基本的にできません(非推奨)

上記の方法以外に、Uber Eatsドライバーアプリからサポートセンターに直接電話するという方法もあります。

やり方は、ドライバーアプリを起動して

  1. 『アカウント』をタップ
  2. 『書類』をタップ
  3. 『ヘルプ』をタップ
  4. 『サポートに電話する』をタップ

これで、サポートに電話がつながります。
ドライバーアプリから予約をとる方法

ただ、これは正規の方法ではないため、対応してくれない場合がほとんど。というのも、パートナーセンターとサポートセンターは別部署のため。

  • パートナーセンター:登録やアカウントに関する部署
  • サポートセンター:配達中の対応をする部署

このような違いがあるため、「どうしても早く登録したいけど、全然予約が取れなくて本当に困っている…」という場合でも先ほどご紹介の方法で予約を取るしかありません。

サポートセンターに電話をすると、配達員からの電話に手が回らなくなってしまいます。繰り返しですが、サポートセンターへの電話は配達中の配達員のみ。予約はパートナーセンターの予約サイトで行いましょう。

公式ツイッターに連絡する方法も

ちなみに、電話予約はまったく取れないことも時期によってはあります。

なので、どうしても早く登録したいのであれば、Uber Eatsの公式ツイッターにDMを送ると、早く対応してもらえる場合もあるようです。

送る内容は

  • 登録したメールアドレス
  • 電話番号
  • 一言(電話予約が取れないので、対応お願いいたします。など)

の3点。

Uber Eatsの公式ツイッターは @Uber_Support ですので、そこからDMを送ってみましょう。

「もう登録完了まで待ってられない…」そんなあなたへ

「すぐに配達できるかと思って登録したのに、予約できたとしても10日くらいかかるとか遅すぎて…。これ以上待ってられないんだけど。」

このような場合、他社のフードデリバリーへ登録を検討するのも一つの手。というのも、今から他社に登録した方が、ただひたすら待っているよりも早く始められる可能性が高いため。

特に、出前館の業務委託配達パートナーなんかは、申し込みから最短1週間ほどでサクッと登録完了してしまいます。

【出前館 業務委託配達パートナーの登録までのステップ】

  1. WEB説明会(オンライン面談)に予約
  2. 研修動画の視聴
  3. WEB説明会(オンライン面談)に参加
  4. 本登録
  5. 配達開始

※約1週間で1〜5まで完了します。

さらに、出前館はUber Eatsよりも稼ぎやすい特徴が。

【出前館 業務委託配達パートナーのメリット】

  • 配達報酬が1件約700円の固定報酬が高い(関東:715円 その他:660円)
  • さらにピークタイムや雨だと1.1〜1.4倍ブーストがつく
  • 21時以降は+0.3倍のブーストがつく
  • 2021年8月には2.0倍ブーストがついた実績も(1件の報酬が約1,400円)
  • 同年12月には2.5倍ブーストを実施(1件の報酬が約1,750円)
  • 配達距離が最長3kmほどと、他社よりも短い(拠点によって異なる)
  • 他社と掛け持ち可能
  • 他社のバッグでも配達できる
  • 自分の自転車・バイクで配達できる

8月と12月には高倍率のブーストを実施。ただ、直前の告知だったため、情報を知ってから申し込んでもキャンペーンに間に合わない方が続出しました。

一方で、以下のようなデメリットもあるので注意。

【出前館 業務委託配達パートナーのデメリット】

  • Uber Eatsより対応エリアが狭い(全国ではない)
  • Uber Eatsより営業時間が短い(現在は9:00〜24:00までと伸びている)
  • 初日は対面で指導を受ける必要あり(※現在は廃止中です)
  • 現金案件を受けたら、その日のうちに拠点で精算する必要あり(現金OFF設定可能)
  • 赤い帽子のみ着用が必須(服装は自由)

自由度優先ならUber Eats、稼ぎ優先なら出前館といった感じ。ただ、両社とも掛け持ち可能なので、2つ登録しておけば、その日の気分でどちらで配達するかが選択可能になります。

以下の申し込みページには出前館の配達エリアが掲載されているため、検討するのであれば、お住まいの地域が含まれているか、必ずご確認ください。

\冬は繁忙期でさらに稼げる!たった1分で申し込み完了/

【出前館 最新キャンペーン情報】

1
.基本報酬30%アップキャンペーンを実施。【新規配達員向け】
【対象地域:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県】
【対象期間:2021年11月1日〜2022年1月31日まで】

2.送料無料キャンペーンを実施。【注文者向け】
【対象地域:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県】

【対象期間:2021年11月1日〜2022年1月31日まで】

3.週替り半額WEEKを実施。【注文者向け】
【対象地域:全国】
【対象期間:2021年11月5日〜2022年1月27日まで】

※2、3により、キャンペーン中は大量に注文が増えることが予想されます。

申し込みから登録までの流れ
  1. 出前館公式サイトから登録を申し込む
  2. WEB説明会(オンライン面談)に予約
  3. 研修動画の視聴
  4. WEB説明会(オンライン面談)に参加
  5. 必要書類を提出し、本登録完了

※1〜5までにかかる期間は約1週間です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)