Uber Eats 配達員の辞め方は超簡単!アカウント削除方法をまとめました

Uber Eats 配達パートナーの辞め方は超簡単!アカウント削除方法をまとめました

「もうしばらくUber Eats(ウーバーイーツ)の配達をしてないから、退会したい。辞め方ってどうすればいいんだろう…」

このような疑問に対し、この記事では

  • Uber Eats 配達パートナーの辞め方
  • アカウントを削除する際の注意点2つ
  • Uber Eats の再登録について

について、2019年9月からUber Eats で配達していて、日ごろからフードデリバリー業界を研究している私が解説していきます。

また、これからUber Eats 配達パートナーを始めようと思っていて、辞め方が複雑なのか気になる方でも参考になる内容ですので、ぜひ読み進めてください。

【筆者の実績】
2021年1月 実績

Uber Eats 配達パートナーの辞め方はアカウントを削除するだけ

タイトルのとおり。しかも、すべてWEB上で完結します。

やり方は以下の5つの手順です。

  1. Uber Eats 公式HPより「Uber アカウントを削除する」を選択
  2. 登録メールアドレスを入力
  3. パスワードを入力
  4. 送信された認証コードを入力
  5. 辞める理由を選択し、送信する
パスワードがわかっていれば上記の作業は数分で完了します。

アカウントを削除する際の注意点2つ

アカウントを削除する前に、2点だけ注意点があります。それは以下のとおり。

  1. 過去の報酬履歴が見れなくなる(確定申告の際に注意)
  2. 配達バッグのデポジットが返ってこなくなる
それぞれ解説していきます。

1.過去の報酬履歴が見れなくなる(確定申告の際に注意)

アカウントを削除してしまうと、過去の報酬履歴が見れなくなってしまいます。なので、確定申告をする際に記録が見れないと、計算ができなくなってしまいます。

過去の報酬履歴をすべて別のところに記録していれば、問題ないですが、もし、そうでない場合は、アカウント削除するのを後回しにしましょう。

2.配達バッグのデポジットが返ってこなくなる

コロナ流行前、直接パートナーセンターに行って配達バッグを受け取ったのであれば、8,000円のデポジットを支払っています。このデポジットはサポートに問い合わせると、登録している口座に振り込んでもらえるので、受け取っていないのであれば、サポートに問い合わせてください。

サポートへの連絡方法は以下のとおり。

1.Uber Eatsドライバー用アプリを開き、『ヘルプ』をタップ
③ デポジットの受け取り方
2.『Uber を使用して配達』をタップ
3.『配達料とお支払い』をタップ
4.『近日中に行われるUberEats 利用規約の改定に関して』をタップ
5.四角の欄にメッセージを記入して、送信をタップ

メッセージの内容は「Uber Eatsの配達を辞めるので、デポジットを受け取りたい〜」などと送れば数日で返金されるはずです。

以上、2点だけ注意したうえでアカウントを削除するようにしましょう。

Uber Eats の再登録について

Uber Eats の再登録について調べてみると、再登録自体は可能のようです。ただ、これまでの記録はすべて削除されているので、ゼロからのスタートとなります。

また、Uber Eats のWEB登録からアカウント有効化までは、2週間以上かかる場合もあるので、登録しても今すぐに始められない可能性があることを頭に入れておきましょう。ある程度再登録を考えているのであれば、早めに行動してしまうのが一番ですね。

ちなみに、Uber Eats のアカウント削除に関しては、そのまま放置でも特に問題なし。なので、今後配達する可能性がわずかでもある場合は、放置が一番かと思います。

まとめ

Uber Eats の辞め方はWEB上でアカウントを削除するだけですが、確定申告やデポジットなどの点に注意してから削除してください。ただ、削除しても再登録は可能です。

このように辞め方はとても簡単ですし、何なら放置でも問題なし。面倒な作業は一切ないので、気軽に登録できるのもUber Eats の良さですね。

>> Uber Eats 登録ページ

Uber Eats配達員の配達の流れは簡単?仕事内容を現役配達員が解説します

Uber Eats 配達の流れを6つの手順で紹介!簡単すぎるので気軽に始めてOKです

2020.05.04

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)