Uber Eats自由が丘エリアのおすすめ人気登録加盟店と範囲まとめ!お得なクーポンコードもご紹介します

Uber Eats自由が丘エリアのおすすめ人気登録加盟店と範囲まとめ!お得なクーポンコードもご紹介します

フードデリバリーサービスUber Eats(ウーバーイーツ)では、自由が丘エリアでもサービスを利用することができます。

そこでこの記事ではどのようなお店が加盟店としてサービスを提供しているのかを調査し、

評価の高い人気店をいくつかご紹介していきます。

また、これから初めてUber Eatsを利用するという方限定のお得なクーポン情報とともにご紹介していきます。

【Uber Eats 初回限定割引クーポン情報】

\コード「eats-qhx3av」入力で1,800円OFF/

eats-qhx3av

コピー >>
クーポンの使い方を見る ▼
下の「タップでコピー」ボタンを押し、コード「eats-qhx3av」を自動的にコピーする

eats-qhx3av

タップでコピー

アプリ画面右下の『アカウント』から『プロモーション』をタップ
『コードを入力』2回タップ
④ 『貼り付け』をタップして、コード「eats-qhx3av」を貼り付ける
⑤ 『追加』ボタンをタップで完了

※上記クーポンは追加だけしておいて、あとから利用することもできます。

これからご紹介する自由が丘エリアの登録加盟店について

実際にUber Eatsで注文することができる加盟店を次にご紹介していきますが、ご紹介するお店はあくまでも一部となっており、

住所登録は自由が丘駅で検索したものとなっています。

より詳しく加盟店を知りたい場合はUber Eatsアプリをダウンロードしていただき、1分ほどでできる住所入力をすると、

あなたが登録した住所から配達可能な店舗が表示されるので、ぜひUber Eatsアプリをダウンロードしてみてください。

自由が丘エリアの評価が高いおすすめ人気加盟店まとめ

2020年10月16日時点で自由が丘駅を住所設定して実際にUber Eatsの注文アプリを開いてみると、

  • マクドナルド(ハンバーガー)
  • ケンタッキーフライドチキン(アメリカ料理)
  • スターバックスコーヒー(カフェ)
  • ゴンチャ(タピオカ)
  • 伝説のすた丼屋(日本食)
  • 大戸屋ごはん処(日本食)
  • すき家(日本食)
  • バーガーキング(ハンバーガー)
  • 成城石井(食品・雑貨)
  • 茶咖匠(タピオカ)
  • 丼の丼丸(日本料理)
  • インド料理&バー サッカール(インド料理)
  • 錦盛 丼丸(海鮮料理・丼もの)
  • 三茶ヤ(タピオカ)
  • はなまるうどん(日本料理)
  • ローソン(食品・雑貨)
  • 吉野家(日本食)
  • ジアレイ(タピオカ)
  • カレーハウス CoCo壱番屋(日本食)
  • 辛麺屋(中華料理)
  • クリスプ・サラダワークス(サラダ)
  • フレッシュネスバーガー(ハンバーガー)
  • 大阪王将(中華料理)
  • 鼎’s by JIN DIN ROU(中華料理)
  • ドミノ・ピザ(ピザ)
  • 松屋(日本食)
  • パンの田島(ベーカリー)
  • 天丼てんや(日本食)
  • CHOPPED SALAD DAYS(サラダ)
  • ほっともっと(日本食)
  • Miss茶香(タピオカ)
  • ウェンディーズ・ファーストキッチン(アメリカ料理)
  • 海鮮丼 ウオカク(海鮮料理・丼もの)
  • ロッテリア(ハンバーガー)
  • ゴロゴロのお肉の牛タコス(メキシコ料理)
などが評価が高くおすすめの人気加盟店となっています。
>> Uber Eats で注文する

自由が丘エリアの営業時間

自由が丘エリアのある東京都目黒区の営業時間は

08:00〜25:00

となっています。

しかし、店舗によって営業時間が異なりますし、比較的22時を過ぎると注文できる店舗が限られてくる傾向にあるため、

注文時間には注意しましょう。

【簡単】「何もクーポン持ってない…」というあなたへ

ここからは、初めてUber Eatsを利用する方限定のお話です。

もし、あなたが今回初めてUber Eatsを利用するのであれば、クーポンコード「eats-qhx3av」を入力。すると、1,800円も割引で注文できます。

注文金額によっては無料でUber Eatsを体験することも可能。この機会にぜひ、お試しあれ。

【1分でサクッとできるクーポンの利用方法】

下の「タップでコピー」ボタンを押し、コード「eats-qhx3av」を自動的にコピーする

eats-qhx3av

タップでコピー

アプリ画面右下の『アカウント』から『プロモーション』をタップ
『コードを入力』2回タップ
④ 『貼り付け』をタップして、コード「eats-qhx3av」を貼り付ける
⑤ 『追加』ボタンをタップで完了

※上記クーポンは追加だけしておいて、あとから利用することもできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)