Uber Eats北区エリアのおすすめ人気登録加盟店と範囲まとめ!お得なクーポンコードもご紹介します

Uber Eats北区エリアのおすすめ人気登録加盟店と範囲まとめ!お得なクーポンコードもご紹介します

フードデリバリーサービスUber Eats(ウーバーイーツ)は全国的にサービスを展開していて話題となっていますが、東京都北区では全域でサービスを利用することができます。

そこでこの記事ではどのようなお店が加盟店としてサービスを提供しているのかを調査し、

評価の高い人気店をいくつかご紹介していきます。

また、これから初めてUber Eatsを利用するという方限定のお得なクーポン情報とともにご紹介していきます。

 【a】Uber Eats オーダープログラム

北区エリアの範囲の地図画像

まず、北区エリアの利用可能範囲が以下のように公開されています。
北区エリアの範囲の地図画像
範囲は北区全域となっており、加盟店数は100店舗以上となっています。

また、現在エリア対象外にお住まいの方でも今後エリアが拡大する可能性が十分あるので、数ヶ月後には自宅でUber Eatsを利用できるようになるかもしれません。

自宅以外でもUber Eatsを注文できる

ちなみに今回エリア対象外にお住まいの方でも、あなたが対象エリアにいればその場所から注文することも可能です。

例えば対象エリアのホテルにいて、そのホテルの住所をきちんと設定すればそこから注文できるといった感じで、

私は神奈川県で配達パートナーとして働いているのですが、今まで約1,000件配達していて過去に一回だけホテルへの配達がありました。

もし、どうしても利用してみたいという方はこのような注文方法もあるので試してみてください。

北区エリアの評価が高いおすすめ人気加盟店まとめ

2020年10月4日時点で王子駅を住所設定して実際にUber Eatsの注文アプリを開いてみると、

  • マクドナルド(ハンバーガー)
  • 松屋(日本食)
  • ケンタッキーフライドチキン(アメリカ料理)
  • すき家(日本食)
  • カレーハウス CoCo壱番屋(日本食)
  • キッチンオリジン(日本食)
  • 徽香苑(中華料理)
  • ピアンタ(イタリア料理・アメリカ料理)
  • 神保町ビーフ(日本料理・丼もの)
  • カリカ(インド料理)
  • THE KOME(タピオカ)
  • 五妹包(中華料理)
  • ジョナサン(日本食)
  • ナインティー(タピオカ)
  • 好茶(タピオカ)
  • アジアン食堂てるてる(アジア料理)
  • YOYO茶(タピオカ)
  • 牛タン焼専門店 司 分店鷹(日本料理)
  • カレー屋マヒマ(インド料理)
  • 華屋与兵衛 尾久(日本料理)
  • 東京どんぶり専門店 どんぶりマニア(日本食)
  • 偷懒茶 -トウランティー-(タピオカ)
  • たこ焼き いわっち!(粉物)
  • アースタ アジアン インド料理(インド料理)
  • ペンギンの屋台(日本料理・串物)
  • シズラー(アメリカ料理)
  • 世界飯店(日本料理)
  • マナカマナ(ネパール料理)
  • スターバックスコーヒー(カフェ)
  • Tik Tea(タピオカ)
  • 松屋(日本食)
  • タージマハル
  • 唐揚げ宅配専門店 赤丸唐揚げ(日本食)
  • ガスト(日本食)
  • 中華料理 清縁園(中華料理)
  • 麻辣誘惑(中華料理)
  • ネパール民族料理 カスタマンダップ(ネパール料理)
  • サイゼリヤ(イタリア料理)
  • ニューガネーシャ(インド料理)
  • ほっともっと(日本食)
などが評価が高くおすすめの人気加盟店となっています。

ちなみにUber Eatsアプリをダウンロードして住所登録をすれば上記以外の加盟店も検索できるので、

より詳しく知りたい方はアプリをダウンロードしてみてください。

>>Uber Eatsアプリ ダウンロード画面へ

北区エリアの営業時間

北区エリアの営業時間は

8:00〜01:00

となっています。

しかし、店舗によって営業時間が異なりますし、比較的22時を過ぎると注文できる店舗が限られてくる傾向にあるため、

注文時間には注意しましょう。

初めてUber Eatsを利用する方限定で1,800円お得に注文する方法

Uber Eatsは便利なサービスですが、配送料などによって普通にお店で食事をするよりも料金が割高になってしまいます。

なので、「少しでもお得にサービスを利用したい!」という方は以下のコードをUber Eatsのアプリに入力すると、

初回の注文限定ではありますが1,800円の割引が適用されます。

eats-qhx3av

タップでコピー

やり方はとても簡単なので、次からご紹介する方法に沿ってアプリを操作してみてください。

初回限定割引クーポンの使い方

初回限定割引クーポンの使い方について大きく3つの手順で詳しくご紹介していきます。

【手順①】Uber Eatsアプリをダウンロードする

まず、Uber Eats注文用アプリをダウンロードします。

以下のリンクからダウンロードできますので、まだお済みでない方は以下のテキストをタップしてダウンロードしましょう。

>>Uber Eatsアプリ ダウンロード画面へ

【手順②】「アカウント」→「プロモーション」→「コード入力」をタップ

アプリをダウンロードしたら、以下のような画面が表示されるので、

下部の「アカウント」をタップしてください。
【手順②】「アカウント」→「プロモーション」→「コード入力」をタップ
すると、以下画像のようにあなたのアカウント情報などが表示されるので、

その中にある「プロモーション」をタップします。
【手順②】「アカウント」→「プロモーション」→「コード入力」をタップ
そして、以下の画面が表示されたら右上にある「コードを入力」をタップしましょう。
【手順②】「アカウント」→「プロモーション」→「コード入力」をタップ

【手順③】「eats-qhx3av」を入力して操作完了!

あとはプロモーションコード「eats-qhx3av」を入力して

「プロモーションコードを追加」をタップすれば初回限定1,800円引きクーポンを使用することができます。
【手順③】「eats-qhx3av」を入力して操作完了!

eats-qhx3av

タップでコピー

2回目以降使用できるクーポンの入手方法

今回ご紹介したクーポンは初回限定のものですが、Uber Eatsでは定期的にクーポンを配信しているため、

そのクーポンを使用すれば2回目以降も利用できる仕組みとなっています。

ちなみにクーポンの情報に関しては登録したメールアドレスに送られてきたり、注文アプリのトップ画面の上部に表示されていたりするので、

Uber Eatsで注文する際はクーポンが無いか必ずチェックするようにしましょう。
2回目以降使用できるクーポンの入手方法

友人を紹介してもクーポンが手に入る!

さらに、あなたの周りの友人や家族などにUber Eatsを紹介してクーポンを入手する方法もあります。

やり方はとても簡単で、先ほど手順②で説明したトップ画面から「アカウント」をタップして、

「友人を紹介」をタップします。
友人を紹介してもクーポンが手に入る!

すると、以下の画面が表示されるので、下の画像の赤枠にあるコードを友人などに入力してもらうことで

その人とあなたの双方が割引クーポンを受け取れるという仕組みとなっています。

※以下の画像は紹介コードにモザイク処理をしています。
友人を紹介してもクーポンが手に入る!

気になったら”一度だけ”でも利用して判断すべし!

私は実際に配達パートナーとして働いているだけでなくUber Eatsの利用者でもあるのですが、

豊富な種類の加盟店から料理を選んで注文するのはとても楽しいですし、想像以上に快適なサービスだなと感じています。

下記の1,800円OFFクーポンを使用すれば初回限定ではありますが金銭的負担も少なく利用できるので、

「まだ一度も利用したことがないけど、Uber Eatsが気になっている」という方はぜひ利用してみてください。

>>Uber Eatsアプリ ダウンロード画面へ

eats-qhx3av

タップでコピー
 【a】Uber Eats オーダープログラム

Uber Eatsの仕事に少しでも興味がある方へ

Uber Eatsは18歳以上であればどなたでも配達をすることができます。

登録方法に関しても全てネットで完結するだけでなく、登録料なども発生しません。

私自身配達パートナーとして副業でスキマ時間で働いていますが、専用アプリの操作一つで仕事の開始・終了ができ、

覚えることもほとんどないので、負担が少ない分とても働きやすい仕事だと思っています。

現在コロナ禍でフードデリバリーの需要は高まっていますし、全く稼げないということもないので、

現在の収入面で不安を感じている方はぜひトライしてみてはいかがでしょうか。

また、詳しい登録方法は

Uber Eats配達パートナー登録方法や説明会の持ち物などの手順まとめ!都市名の入力だけ注意!

という記事で解説しているので、不明な点がある場合は参考にしてみてください。

>>Uber Eats配達パートナー登録ページ

【a】Uber Eats 宅配ドライバープログラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)