Wolt配達員 服装とバッグは指定or自由どっち?購入制への変更など解説します

Wolt配達員 服装とバッグは指定or自由どっち?購入制への変更など解説します
Woltを検討している人
Woltを検討している人

Wolt(ウォルト)で働こうと思っているけど、服装とバッグって指定なん?あんまり縛りがあるのは嫌なんだが…。

このような疑問に対し、当記事では

  • 配達時の服装とバッグの決まりについて
  • 服装とバッグは購入制に変更されている
  • 他社の決まりとの比較

について、2019年9月からUber Eatsで配達していて、日ごろからフードデリバリー業界を研究している私が解説していきます。

【筆者の実績】
2021年1月 実績

Wolt稼働時、服装とバッグの指定はない!【ただし注意点も】

Woltの稼働時、服装とバッグは指定されていません。ただし、「Wolt配達員とわかるような格好するように」との決まりがあります。

つまり、指定はされていないものの、結局は服装と専用バッグのどちらかを使用する形に。

実際に働いている配達員も、服装と専用バッグのどちらかまたは両方を使用して配達している方がほとんどです。

なので、服装とバッグは実質指定のようなものなので注意しましょう。

レクター
レクター

また、Wolt以外のバッグを使用する際、他社バッグは使用NGです。

どうしてもWoltのバッグを使用したくない場合は、Amazonのノーブランドバッグの利用がおすすめです。

服装とバッグは購入制に変更されている

Woltの服装とバッグは申し込み後に購入する必要があります。費用はだいたい5,000円ほど。

グッズの販売ページは申し込み後に送られてくるメールからアクセスできます。

ちなみに、2022年4月からデポジット制から購入制に変わっています。以前はグッズ代が報酬から引かれて、返却すれば返金してもらえる仕組みでした。

Woltを検討している人
Woltを検討している人

ということは、Wolt配達員を始めるには初期費用で約5,000円かかってしまうんだな。

レクター
レクター

そのとおり。手元にお金がない方は注意してください。

他社の決まりとの比較

Uber Eatsや出前館などの決まりは以下のようになっています。

デリバリー名服装バッグ髪型1件の報酬単価
(都内1km先、オフピークの場合)
Wolt
Wolt ロゴ
実質指定実質指定自由450円
Uber Eats
ウーバーイーツ ロゴ
自由自由自由300円
出前館
出前館 ロゴ
一部指定※ハーフパンツ・サンダルNG一部指定※他社バッグはロゴを隠す一部指定※派手な髪色・髪型はNG715円
menu
menu ロゴ
自由自由自由335円

一番緩いのはUber Eatsとmenu。私もUber Eatsで働いていますが、ガチで指定なし。「とりあえずきちんと配達して来ればOK」というスタイルです。

また出前館は一部指定となっているものの、高単価。Woltも単価は高い方なので、縛りがある方が単価が高くなる傾向にあります。

ちなみに全ての会社が掛け持ち可能なので、

  • Uber Eats【自由度がNo.1】
  • 出前館【単価がNo.1】

の2つに登録して、その日によって使い分けている人も結構多いです。

Woltはお釣りの用意が必須なので注意

Woltは服用・バッグ以外にもお釣りの用意が基本的に必要です。Uber Eatsや出前館では、現金の注文をOFFに設定できますが、Woltは基本的に不可能。

また大きく稼ぐには、2件同時、3件同時といった感じでたくさんの料理をバッグに入れた状態で配達しなければなりません。

レクター
レクター

そうなると料理をこぼしやすいですし、2件目、3件目のお客さんから「遅い!」とクレームが来ることも。

当然、配達員側は何も悪くないのですが、お客さんはこのルールを知らない方も多いので、「理不尽に待たされた」と感じてしまうんですね。

こちらも他社と比較したものが以下になります。

デリバリー名営業時間配達エリア現金注文注文の受け取り方報酬振り込み頻度チップ制度公式サイト
WoltWolt ロゴ9:00〜24:00詳細を見る >>現金強制選択なし※入った注文を拒否できない月2回あり申し込む >>
Uber Eatsウーバーイーツ ロゴ7:00〜25:00詳細を見る >>選択制選択時間あり週払いあり申し込む >>
出前館
出前館 ロゴ
9:00〜24:00詳細を見る >>選択制早押し月2回なし申し込む >>
menu
menu ロゴ
10:00〜24:00詳細を見る >>なし早押し月4回あり申し込む >>

ちなみにWoltは入った注文を拒否することができません。他社では拒否できるので、あまりに条件の悪い注文はパスできるものの、Woltはそれが不可能。

レクター
レクター

効率よく稼ぐには、料理提供の遅いお店をパスしたり、近場の配達先に届けるのがベストです。

しかし、Woltではこうした戦略が取れないので、効率の悪い配達を強いられる可能性が高まってしまいます。

1件配達モードで注文の拒否が可能に

Woltには1件配達モードというシステムがあります。これを利用すれば注文の拒否が可能に。

現金注文の拒否もできるのようになるため、お釣りの用意も必須ではなくなります。

レクター
レクター

ただ、通常よりも報酬が下がってしまうデメリットも。

ぶっちゃけWoltで1件配達モードで稼働するのであれば、Woltよりもルールが緩いUber Eatsで働いた方が効率が良いです。

いろいろと紹介しましたが、実際に働かないとイメージが湧かないので、まずは気になったデリバリーを体験してみることをお勧めします。

デリバリー名配達エリアキャンペーン公式サイト
WoltWolt ロゴ詳細を見る >>なし申し込む >>
Uber Eatsウーバーイーツ ロゴ詳細を見る >>なし申し込む >>
出前館
出前館 ロゴ
詳細を見る >>あり(期間限定詳しくみる >>申し込む >>
menu
menu ロゴ
詳細を見る >>なし申し込む >>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)