Wolt配達パートナーでおすすめの自転車保険はコレ!業務用も実は加入した方が良い人とは

Wolt配達員でおすすめの自転車保険はコレ!業務用も実は加入した方が良い人とは
副業を探している人
副業を探している人

Wolt(ウォルト)の配達パートナーを自転車で始めようと思っているんだけど、保険のしくみってどうなっているん??

自分で新たな保険に加入したほうが良いのか知りたいんだが……。

結論からいうと、自転車でも業務外の保険にのみ加入すべきです。

当記事では比較的簡単に加入できる以下の3つの業務外の自転車保険を紹介。

さらに、Woltには業務用の保険が用意されていますが、実は自分で新たに業務用の保険に加入した方が良い方も。

以上の点を踏まえて、当記事では

  • Woltの保険のしくみ
  • Woltの保険の注意点
  • おすすめの保険
  • 各社デリバリーの保険制度

について、解説。この記事を読めば、Woltで配達する際に事故に関する心配がなくなります。

プロフィール

2,000件以上配達した経験をもとに新規・既存配達パートナー向けの情報を発信中。私の経歴や当ブログの収益などは プロフィール まで。

YouTubeでもデリバリーについて語っています。ぜひ、チャンネル登録お願いいたします!!

車での配達の条件が緩和されたってご存知??

2022年10月24日、国土交通省から軽貨物に関する規制緩和の通達が発表され、乗用車でも配達が可能になりました。(国土交通省HP

「せっかく乗用車を持っているし、自転車じゃなくてこの車で配達してみようかな…」

というのであれば、未来保険(損保ジャパン日本興亜)なら個人事業主でも対応OK。

個人でも入れる業務用保険はかなり少ないので、ぜひ利用してみてくださいね。

登録は車検証をスマホで送るのみ!最短即日加入可能

※リンク先の会社名の欄は出前館でOKです

Wolt配達パートナーの保険のしくみと注意点

Wolt配達パートナーの保険のしくみは以下のとおり。

月額料金賠償責任通院費用入院見舞金日額通院費用手術見舞金葬式費用後遺障害
Woltの保険
(全車両に対応)
Wolt ロゴ
無料無制限
※自転車は3億円まで
最大100万円7,500円
※最大45万円
最大100万円最大75,000円100万円最大1,000万円

ザッと見てもよくわからないですよね。

ズバリいうと、Woltの保険はかなり充実しています。なので、新たに別の保険に入る必要はありません。

レクター
レクター

ただし、これは業務用の範囲でしか適用されないので注意!!

業務外の範囲で事故を起こしてしまった場合、この保険を使うことができず…。

仮に何も対策していないと「多額の費用を請求されてしまって支払えない…」などと取り返しのつかないことになってしまいます。

そうならないために、業務用と業務外の保険の範囲をしっかりと知っておく必要があります。

業務用と業務外の範囲について

※配達車両について【車で配達するには運輸支局へ申請が必要】

先ほども説明のとおり、自転車保険には以下の2種類があります。

  • 業務中にのみ適用される保険
  • 業務外にのみ適用される保険

この2種類の保険の範囲については以下のとおり。

業務中に適用される保険の範囲

・注文を受けてからお店に料理を取りに行く
・お店から料理を注文者に届ける

業務外に適用される保険の範囲

・注文が入るまで適当に走り回っている
・配達を終えて自転車で帰宅している
・プライベートで自転車を利用する

そして、Woltが用意している保険は、業務中の範囲でしか適用されません。

レクター
レクター

つまり、配達外で事故を起こしてしまった場合は保険適用外。

なので、個別に業務外の保険を加入しておかないと取り返しのつかない事態に……。

業務外の事故にも対応できる3つの保険を紹介

次に紹介する保険は業務外にのみ適用されるもの。

なので、この内容を必ず理解したうえで読み進めてください。

紹介する保険一覧【業務外】
※タップで各項目にジャンプできます

① PayPayほけん

PayPayほけん は以下の3つのプランが存在します。

  • お手軽プラン
  • 基本プラン
  • 安心プラン
プラン名月額料金賠償責任死亡見舞金入院保険金日額通院保険金日額
お手軽プラン140円1億円100万円なしなし
基本プラン180円1億円100万円3,000円1,500円
安心プラン250円3億円300万円5,000円2,500円
レクター
レクター

お手軽プランは入院・退院のお金がもらえないのでおすすめできません。

加入するのであれば、基本プランか安心プランにしましょう。

PayPayユーザーは気軽に登録できる

業務外の保険一覧に戻る▲

② 楽天自転車保険

また、楽天自転車保険 というものも。月額210円から申し込みでき、楽天ポイントでも料金を支払うことができます。

プランと補償内容以下のとおり。

プラン名月額料金
(年払いの場合)
賠償責任死亡見舞金入院保険金日額通院保険金日額手術保険金
(入院中)
手術保険金
(それ以外)
節約コース185円1億円100万円1,500円なし15,000円7,500円
標準コース311円1億円135万円1,500円1,000円15,000円7,500円
充実コース489円1億円300万円3,000円1,500円30,000円15,000円

値段はPayPayほけんよりも高めですが、楽天自転車保険には手術保険金が存在します。

さらに、楽天ユーザーであれば新たに会員登録をする必要もありません。

レクター
レクター

しかも楽天ポイントが貯まるメリットも。

もし、あなたが楽天ユーザーかつPayPayに登録していない。

このような場合は標準コース以上の申し込みがおすすめです。

ポイント付与で楽天ユーザーがお得!

業務外の保険一覧に戻る▲

③ au損保

au損保 は月額料金が一番高いですが、その分補償も手厚くなっているのが特徴です。

プラン名月額料金賠償責任死亡見舞金入院保険金日額通院保険金日額手術保険金
(手術による)
弁護士費用等
ブロンズコース340円2億円500万円8,000円なし40,000円
or
80,000円
なし
シルバーコース590円3億円800万円12,000円2,000円60,000円
or
120,000円
なし
ゴールドコース1,130円3億円800万円12,000円4,000円60,000円
or
120,000円
300万円

両社と比較すると、明らかに補償額が高いのがわかります。

レクター
レクター

しかもauユーザーであれば登録がスムーズ。

もちろん他社ユーザーでも新規登録できます。

「専業でバリバリ配達する予定」というのであれば、検討する価値ありです。

補償が充実!auユーザーは登録カンタン!

以上が業務外の保険の紹介でした。

業務外の保険一覧に戻る▲

3種類の保険の比較

業務外の保険月額料金賠償責任死亡見舞金入院保険金日額通院保険金日額手術保険金
(入院中)
手術保険金
(それ以外)
PayPayほけん
(基本プラン)
180円1億円100万円3,000円1,500円なしなし
楽天自転車保険
(標準コース)
311円1億円135万円1,500円1,000円15,000円7,500円
au損保
(ブロンズコース)
340円2億円500万円8,000円なし40,000円
or
80,000円
なし

掛け持ちしている人は業務用の保険にも入るべき理由

最初に「Woltは充実した業務用の保険が用意されているので、別の保険に入る必要はありません」と説明しました。

しかし、他社デリバリーでも稼働している・もしくはこれから始める予定だという方は、業務用の保険への加入を検討すべきです。

というのも、他社デリバリーはWoltのように保険の内容が充実していないため。

月額料金賠償責任通院費用入院見舞金日額手術見舞金家族見舞金死亡見舞金葬式費用後遺障害
Woltの保険
(全車両に対応)
Wolt ロゴ
無料無制限※自転車は3億円まで最大100万円7,500円/日※最大45万円最大75,000円なし1,000万円100万円最大1,000万円
Uber Eats
(全車両に対応)

ウーバーイーツ ロゴ
無料1億円最大50万円7,500円/日※最大45万円最大75,000円最大45万円1,000万円100万円最大1,000万円
出前館
(全車両に対応)

出前館 ロゴ
無料なし最大25万円7,500円/日※67.5万円なしなし最大1,200万円なし最大1,200万円
menu
(自転車のみ対応)

menu ロゴ
無料不明最大40万円7,500円/日※最大22.5万円なしなし1,000万円100万円最大1,000万円
レクター
レクター

特に賠償責任は一番重要……。

というのも、相手の被害によっては億単位の請求が来ることがあるためです。

実際にWolt以外の各社は以下のようなデメリットが存在。

  • Uber Eats
    → 保険を使うとアカウント停止される
  • 出前館
    → 賠償責任がない
  • menu
    → 賠償額が不明かつ自転車しか適用されない

ちなみにUber Eats は、保険を使用するとアカウントが停止されるというは以下のような声が多く見られるため、信ぴょう性が高いです。

Twitterで少し調べてもたくさんの声が見られます。なので、心配であれば個人的に業務用の保険にも加入しておくのも一つの手というわけ。

他社デリバリーで活かせる業務外の保険2つを紹介

特に以下の2社の保険は申し込みも簡単で評判が高いので、一応参考までに紹介します。

紹介する保険一覧【業務用】
※タップで各項目にジャンプできます

① 自転車安全対策協議会の保険

自転車安全対策協議会の保険は、2021年8月2日から募集開始された新しい保険。急増するデリバリー配達パートナーとは裏腹に、業務中の保険に加入するには敷居が高い現状がありました。

レクター
レクター

この保険はそのような現状を解決するために創設。デリバリー配達員なら誰でも加入できる保険となっています。

プランは以下のとおり。

プラン名1年間の料金
(自転車1台につき)
賠償責任緊急対応費用被害者見舞
臨時費用
訴訟対応費用
プランA2,900円1億円300万円1名 10万円
1事故 300万円
300万円
プランS3,900円2億円300万円1名 10万円
1事故 300万円
300万円
プランB4,900円3億円300万円1名 10万円
1事故 300万円
300万円

上記以外にも支払われる保険金が存在するものの、具体的な金額は掲載されていませんでした。

詳しくは以下のホームページからご確認ください。

業務用なのに加入がカンタン!

自転車安全対策協議会のHPをみる

業務用の保険一覧に戻る▲

フリーナンス(損保ジャパン)【業務用の保険】

フリーナンス はその名のとおり、フリーランスへのサポートに特化したサービスです。

賠償の限度額が5,000万円のみと寂しい内容ですが、なんと会費がタダ。

ちなみにフリーナンスにはケガや病気で配達できなくなった場合、補償してくれる追加プランも存在します。

レクター
レクター

例えば私の場合、ケガをして配達できなくなっても毎月30万円を受け取りたいとシミュレーション。

すると、毎月1,650円払えば補償を受けることが可能に。

※保険料シミュレーションは フリーナンスHP からできます。

ただ一つ注意点として、Woltなど振り込まれる報酬をフリーナンスの口座に設定する必要があります。

レクター
レクター

入金先はWolt以外でも、出前館などの他社デリバリーでもOK。

ほかに取引先があればそちらでも大丈夫です。

会費がタダなのはこれが理由。その点はご注意ください。

無料で補償!身分証・口座情報のみで登録OK!

フリーナンスに登録する
レクター
レクター

さらに招待コード欄に iwhafW と入力すると、現金1,000円が必ずもらえます。

キャンペーンの終了期間は不明なので、ぜひお試しあれ〜。

iwhafW

※ 登録途中の「おおよその請求書1枚の平均請求額」の項目は1万円と入力すればOKです。

2つの保険の比較

業務用の保険1年間の料金
(自転車1台につき)
賠償責任緊急対応費用被害者見舞
臨時費用
訴訟対応費用
自転車安全対策協議会
(プランA)
2,900円1億円300万円1名 10万円
1事故 300万円
300万円
フリーナンス無料5,000万円なしなし5,000万円
(賠償責任と合算)

業務用の保険一覧に戻る▲

まとめ

Woltは業務外の保険が用意されていないので、以下の3つの保険のどれかに加入しておきましょう。

業務外の保険月額料金賠償責任死亡見舞金入院保険金日額通院保険金日額手術保険金
(入院中)
手術保険金
(それ以外)
PayPayほけん
(基本プラン)
180円1億円100万円3,000円1,500円なしなし
楽天自転車保険
(標準コース)
311円1億円135万円1,500円1,000円15,000円7,500円
au損保
(ブロンズコース)
340円2億円500万円8,000円なし40,000円
or
80,000円
なし
レクター
レクター

また、Woltは業務用の保険が用意されているものの、他社デリバリーでも稼働する際は業務用の保険を用意しておいた方が良いです。

特に個人でも加入できる業務用保険でおすすめなのは、以下の2つ。

業務用の保険1年間の料金
(自転車1台につき)
賠償責任緊急対応費用被害者見舞
臨時費用
訴訟対応費用
自転車安全対策協議会
(プランA)
2,900円1億円300万円1名 10万円
1事故 300万円
300万円
フリーナンス無料5,000万円なしなし5,000万円
(賠償責任と合算)

事故を起こしてから後悔しても遅いので…。

ぜひ、万全な状態で配達するようにしてくださいね。

目次に戻る▲

デリバリー名登録手順
※3社ともWEBですべて完結
登録までの期間掛け持ち報酬単価
※ピーク時間外
働きやすさキャンペーン①キャンペーン②
\登録者数13万人突破/
ウーバーイーツ ロゴ


申し込む >>
Uber Eats公式サイトでアカウントを作成する

②身分証など必要書類をアップロードする

③銀行口座・キャッシュカードを登録する

④交通ルールクイズに回答する

(不合格なし)

⑤アカウントが有効化され、配達可能に
1〜2週間ほど可能約350円服装・配達キャンセルなど自由度高めUber Eatsに登録後、3週間ほど放置すると20回で7,000円の特別インセンティブがもらえることも。
特別インセンティブ
なし
メアドの用意のみで申し込みOK/
出前館 ロゴ

申し込む >>
出前館公式サイトから登録を申し込む

②研修動画を視聴する


③理解度チェックテストの実施

※合格するまで受ける

④WEB説明会に参加する

※現在は廃止

⑤必要書類を提出し、本登録完了
1週間ほど可能約700円サンダルやハーフパンツ不可など自由度劣る
※2022年12月1日から帽子の着用が任意に変更

※2022年8月1日から出前館の仕様が大幅変更

主な変更点はこちら >>
既存配達員向けの報酬アップイベントあり!
※定期開催
ブースト出現中!※ブーストの倍率は登録後にアプリで確認できます
\サポート体制が充実/
Wolt ロゴ
申し込む >>
Wolt公式サイトから登録を申し込む

②説明動画の視聴と適性テストを受ける

③WEBで身分証提示や電子契約書へサイン

④本登録完了
1週間ほど可能約420円専用ユニフォームか
専用バッグを使用する
なしなし

Wolt配達パートナーについて深掘りする

Uber Eats 配達パートナーについて深掘りする

出前館配達員について深掘りする

目次に戻る▲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)