出前館 業務委託配達員の始め方!登録方法から説明会・配達までの流れを詳しく解説します

出前館 業務委託配達員の登録方法!WEB説明会から配達までの流れを詳しく解説します

「出前館の業務委託配達パートナーに登録したいけど、どのような手順を踏んでいくんだろう…」

このような疑問に対し、本記事では

  • 出前館の業務委託配達員の始め方【5つの手順】
  • 説明会の内容
  • 配達に必要なもの

の3点について、2019年9月からUber Eatsで配達していて、日ごろからフードデリバリー業界を研究している私が解説していきます。

2021年1月 実績

出前館の業務委託配達員の始め方【5つの手順で登録できます】

出前館の業務委託配達パートナーとして働くためには以下の5つの手順を経ることで、配達を開始することができます。

  1. WEB説明会に予約
  2. 研修動画の視聴
  3. WEB説明会(オンライン面談)に参加
  4. 本登録
  5. 配達拠点で説明を受ける

配達開始までの期間としては申し込み開始から約1週間〜2週間ほど。他社だと1ヶ月ほどかかるパターンも聞くので、早く始められるのは大きな利点です。

手順もそれほど複雑なものではないですが、詳しく説明していきますね。

1.WEB説明会に予約

以下の出前館登録ページにアクセスし、「WEB説明会に申し込む」を選択していただくと、WEB説明会の予約ができます。

>>出前館 登録ページ
※登録ページから配達エリア確認できます。

入力する主な内容は以下のとおり。

  • 参加希望日時
  • 氏名
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 配達希望エリア

ちなみに、配達希望エリアに関しては、登録後に変更したり、複数勤務地の希望も可能。なので、まずは自分の稼働エリアに近い拠点を登録しましょう。

【紹介コードに関して】

登録ページには紹介コード入力欄があります。これは、リアルの知り合いからの紹介がなければ未記入でOK。というのも、紹介料は紹介者にしか支払われないため。ネットではキャッシュバックするなどと言って紹介コード入力を勧めてくるケースもありますが、詐欺の可能性もあるため、ご注意を。

2.研修動画の視聴

WEB説明会を予約すると、登録したメールアドレスに研修動画のURLが送られてくるので、視聴しましょう。

注意点としては、以下の2点です。

  • 説明会参加前に視聴しておくこと
  • 視聴後にチェックテストがあること

所要時間はだいたい15分程度。動画の内容は最後のチェックテストに直結するものなので、しっかりと視聴しましょう。

【チェックテストについて】

チェックテストは33問中30問の正解が求められます。内容としては、交通ルールや稼働に関することですが、ごくごく一般的な内容。
仮に不合格でも再挑戦が可能なので、強く身構える必要はありません。

3.WEB説明会(オンライン面談)に参加

登録したメールアドレスにWEB説明会のURLが送られてくるので、予約した時間に余裕を持って参加できるように準備を済ませておいてください。

説明会の内容としては以下の4点。

  • 研修動画を視聴したかの確認
  • 配達の際の注意点
  • 配達希望エリアの確認
  • 初回稼働日の希望

所要時間は約30分です。

初回稼働日の希望に関しては、初回の稼働のみ拠点で説明を受ける必要があるため。

それ以降はUber Eatsのように好きな時間に働くことができるので、勘違いのないようにご注意を。

4.本登録

WEB説明会が終了すると、登録したメールアドレスに本登録の案内が送られてきます。

内容としては

  • 身分証明証(自転車のみ)
  • 免許証(バイク・車のみ)
  • 銀行口座の登録(三井住友銀行以外は手数料が発生)
  • 有償運送許可証などの書類(125cc以上のバイクのみ)
  • 自賠責及び任意保険証書(自転車も必要)

の5点。

注意点としては自転車登録でも任意保険証書の提出が必要となっていること。なのでもし、自転車登録で保険に加入していないのであればあなたご自身で加入する必要があります。

簡易的なものであればLINEほけんが保険料も安く、

LINEアプリ起動後に「ウォレット」→「もっと見る」→「ほけん」の手順で簡単に登録できます。

保険証書もすぐにダウンロードできるので、スピーディに用意できる点もおすすめ。

本登録が完了すると、登録したメールアドレスに配達用アプリのURLが送られてくるのでダウンロードしておきましょう。

5.配達拠点で説明を受ける【登録完了】

最後に、初回稼働日に配達拠点を訪れて、業務内容や配達用アプリの説明などを受けます。所要時間は約30分ほど。

説明終了後は、そのまま配達開始することも可能です。

以上が出前館の業務委託配達パートナーの登録方法になります。

出前館 配達パートナー募集

配達に必要なもの【バッグは自分で用意する必要あり】

出前館の業務委託配達パートナーとして働く際に最低限必要なものは以下の4点です。

  • スマホ
  • 配達用バッグ(ロゴが隠れている必要あり)
  • 出前館の帽子
  • 現金・お釣り(現金取り扱いを希望の場合)

配達用バッグの支給はないため、自分で用意する必要が。すでに他社のバッグをお持ちであれば、バッグのロゴを黒いテープで隠せば利用可能です。

そうでない場合、Amazonで4,000円ほどでバッグが購入できます。特に以下のバッグは「使いやすい」と評判で防水機能も備わっているため、雨の日の稼働にも対応。

ちなみに大きさは40Lで問題ありません。

業務委託配達パートナーは途中で応募終了する可能性あり

拠点によっては、業務委託配達パートナーの募集を途中で終了する可能性があります。というのも、登録ページからQ&Aを確認すると、以下のような記載があるため。

業務委託配達パートナーは途中で応募終了する可能性あり

ちなみに、2021年8月は最大2.0倍ブーストがついて、報酬が1件で約1,400円になった実績も。ただ、このブーストは直前の告知から行われたため、情報を知ってから登録しても間に合わない状況でした。

ただ、配達地域が全国ではありません。お住まいのエリアが含まれているか、必ず以下の登録ページから確認してから、登録作業を進めるようにしてください。

>>出前館 登録ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)