出前館 配達員の5つのデメリットと口コミ紹介!早押しなど知らないで登録するとマズいです

出前館 業務委託配達員のデメリットと口コミ紹介!早押しなど知らないで登録するとマズいです
出前館を検討している人
出前館を検討している人

出前館の配達員を始めようか悩んでいるんだけど、デメリットとかってあるん??

登録してから後悔しないようにしたいから詳しく知りたいんだが……。

結論からいうと、出前館は一部注文が早押しだったり、保険の内容が不十分などのデメリットがあります。

しかし、2022年8月から新アプリを導入。以前よりも配達しやすい環境へと変化してきているのも事実。

そこで当記事では

  • Uber Eatsと比較した際の出前館のデメリット一覧
  • 実際に働いている方の口コミ
  • 出前館の配達員に向いている人

について、解説していきます。

当記事の著者 レクター

2019年9月、Uber Eats配達員&当ブログ運営開始。「デリバリー配達員の仕事の魅力をより多くの人に伝えたい!」が当ブログのモットーです。

約2,000件以上配達した経験をもとに新規・既存配達員向けの情報を発信中。

私の詳細や当ブログの収益などはプロフィールまで。

ツイッターインスタも随時更新中。質問等は主にインスタのDMで受け付けているので、ご用の方はインスタよりお願いします。

筆者の実績

【期間限定】出前館 報酬アップキャンペーン中!

出前館の1件の報酬の計算方法

基本料金(約700円)× ブースト(1.1倍〜3.0倍+キャンペーン0.3倍

※基本料金の内訳

エリア1km未満への配達1km〜2km未満への配達2km〜3km未満への配達3km以上への配達

東京
神奈川
千葉
埼玉
600円660円750円870円
その他のエリア550円600円670円770円

メアドの用意のみ。たった1分で申し込み完了

出前館に申し込む

※上記ページから対応エリアを確認できます。

Uber Eatsと比較した出前館のデメリット5つ

Uber Eatsと比較して出前館の配達でデメリットだなと感じる部分は以下の5つ。

それぞれ解説していきます。

① 注文をとるには早押しする必要あり(一部注文のみ)

出前館は注文が入ると、以下のような画面が表示されます。

※画像はイメージです。

画像下にある「受諾」をスワイプすると注文が受け取れます。しかし、一部注文では近くの配達員との早押しの差で決まることも…。

ちなみに2022年8月まではアプリ内にオファーという項目があり、そこに貼られた注文を早押しで取っていくしくみでした。

つまり、すべての注文が早押しだったんです。

オファーがなかなか取れないことがあるのは事実

※画像はイメージです。

そうなるとスマホから見離せないため「事故の原因にもつながるのではないか」と懸念の声も聞かれました。しかし、現在は一部の注文のみ早押しに。

レクター
レクター

今までよりも神経を尖らせる必要がなくなったので、大きく改善されたといえますね。

出前館のデメリット一覧に戻る▲

② クエスト(回数インセンティブ)がない

Uber Eatsにはクエストと呼ばれる回数に応じたインセンティブが存在します。しかし、出前館にはクエストが一切なし。

しかし、以下のように出前館の単価はUber Eatsを大幅に上回っていて、クエストがなくてもUber Eatsより稼げてしまうほど高額です。

1km未満の配達1km〜2km未満の配達2km〜3km未満の配達3km以上の配達
出前館
出前館 ロゴ
600円660円750円870円
Uber Eats
ウーバーイーツ ロゴ
約300円約300円〜約400円約300円〜約450円約300円〜約500円

さらにUber Eatsのクエストは

  • 選択制ではなく自動的に選ばれるようになってしまった
  • 週2回から週1回に変更されてしまった
  • 報酬の上下が激しい

などといったデメリットも。一方で出前館は、上記のように報酬がきちんと公開されていて、上記金額に1.1〜3.0倍のブーストも付与。

出前館はクエストがないものの、注文さえ取れれば安定的に稼ぎやすいと捉えることができます。

レクター
レクター

Uber Eatsのクエストのしくみについては以下の記事でより具体的に解説しています。

Uber Eats クエストがない原因と復活方法!日跨ぎや雨の日インセの仕組みも解説します

Uber Eats クエストがない原因と復活方法!日跨ぎや雨の日インセの仕組みも解説します

2023.01.08

出前館のデメリット一覧に戻る▲

③ 営業時間が短い

出前館はUber Eatsと比べると、営業時間が以下のように短いです。

  • 出前館:9:00〜24:00(エリアによって異なる)
  • Uber:7:00〜25:00(エリアによって異なる

それでも昼・夜のピーク時間はしっかりと配達できますし、配達単価は1件約700円と高め。

報酬が大きい分、短時間でも稼ぎやすいので営業時間が短いから稼げないということはありません。

出前館のデメリット一覧に戻る▲

④ 配達可能エリアが狭い

2022年11月現在、出前館の配達員として働けるエリアは以下のとおり。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 愛知県
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 広島県
  • 福岡県
  • 鹿児島県
  • 宮城県など

ちなみにUber Eatsは47都道府県で配達可能。ですが、出前館は配達エリアが拡大傾向にあります。

以下の公式サイトから配達エリアを確認できるので

「自分の住んでいるエリアで配達できるのか気になる…」

というのであれば、まずはチェックしてみてください。

配達エリア随時拡大中!

出前館の配達エリアを確認する

出前館のデメリット一覧に戻る▲

⑤ 自転車でも業務用の保険に自分で加入する必要がある

出前館は業務用の保険が用意されていません。なので、自分で自転車でも業務用の保険を探して加入する必要があります。

レクター
レクター

ちなみに、業務用の保険は加入までの敷居が高かったりして、なかなか入れない場合も。

ただ、最近できたフードデリバリー配達員向けの保険なんかはスムーズに加入できたりしますし、フリーナンス というサービスでは無料で加入できたりもします。

以下の記事ではそれらの保険についての詳細を紹介中。

「出前館は魅力的だけど、保険が微妙で躊躇っている…」

というのであればピッタリの内容です。

出前館 配達員は自転車でも任意保険の加入が必須!どの保険に加入すべきなの?

出前館 業務委託配達員は自転車でも任意保険の加入が必須!どの保険に加入すべきなの?

出前館配達員は自転車でも保険の加入が必須!おすすめの任意保険を紹介します

2022.10.05

以上が、出前館の配達員のデメリット5つでした。

メアドの用意のみ。たった1分で申し込み完了

今すぐ出前館に申し込む

出前館のデメリット一覧に戻る▲

実際に働いている方の口コミをご紹介

実際に配達員として働いている方のツイッターでの口コミが以下のとおり。

※🥫=出前館のこと。

良い口コミ・悪い口コミがそれぞれ見受けられます。ちなみに注文の取りやすさに関しては時期やエリアによって変わってきます。

レクター
レクター

以下のように春や秋は稼ぎづらくなるのでご注意を〜。

【フードデリバリーの繁忙期と閑散期】
フードデリバリーの繁忙期と閑散期は以下のとおり。

  • 繁忙期:夏・冬
  • 閑散期:春・秋


目次に戻る▲

出前館は掛け持ちや副業勢などに特におすすめのワケ

出前館は他社デリバリーの掛け持ちや副業勢、あるいは主婦の方にピッタリな仕事だと思っています。

その最大の理由としては先ほども触れましたが、クエストがないから。

他社デリバリーは以下のようにクエストのような配達回数によるインセンティブなどが存在します。

デリバリー名インセンティブ
出前館
出前館 ロゴ
なし
Uber Eats
ウーバーイーツ ロゴ
クエスト
menu
menu ロゴ
・レベル
・ランク
Wolt
Wolt ロゴ
ウィークリーボーナス

さらに、これらのインセンティブには以下のようなデメリットも…。

  • Uber Eatsのクエストは1ヶ月ほど配達しないと消えてしまう
    ※復活までに2週間ほどかかる
  • menuのランクは直近2ヶ月の配達によって変化してしまう
    ※ランク=1.5倍などのブーストのこと
  • Woltのウィークリーボーナスは一部地域で終了してしまっている

このようなしくみは、たくさん時間がある専業勢には問題ありません。しかし、ちょこっと配達したい方にとってはインセンティブがもらえずに確実に損をする形に。

レクター
レクター

出前館はこのようなインセンティブがない代わりに1件の報酬額が業界No.1なんです。

なので、本当に自由な稼ぎ方ができるのは出前館だと個人的に思っています。

ちなみに出前館の1件の報酬は以下のような計算式となっていますが、ブーストの倍率は一般公開されていません。

基本報酬(約700円)× ブースト(1.1倍〜3.0倍)=1件の報酬

ブーストの倍率は 出前館の配達員 に登録すると、専用アプリからいつでもチェック可能に。

レクター
レクター

早めに申し込めば高倍率のブーストが出たときに見逃さないのでおすすめですよ。

目次に戻る▲

デリバリー名登録手順
※両社ともWEBですべて完結
登録までの期間掛け持ち報酬単価
※ピーク時間外
働きやすさキャンペーン①キャンペーン②キャンペーン③
\登録者数13万人突破/
ウーバーイーツ ロゴ


今すぐ申し込む >>
Uber Eats公式サイトでアカウントを作成する

②身分証など必要書類をアップロードする

③銀行口座・キャッシュカードを登録する

④交通ルールクイズに回答する

(不合格なし)

⑤アカウントが有効化され、配達可能に
1〜2週間ほど可能約350円服装・配達キャンセルなど自由度高めUber Eatsに登録後、3週間ほど放置すると20回で7,000円の特別インセンティブがもらえることも。
特別インセンティブ
合計10,000名にグッズが当たるキャンペーン中!
※2023年2月26日まで
※週4日以上かつ1日3回以上の配達が必要
※抽選が外れても1,000円分のクーポンをプレゼント
なし
メアドの用意のみで申し込み完了/
出前館 ロゴ

今すぐ申し込む >>
出前館公式サイトから登録を申し込む

②研修動画を視聴する


③理解度チェックテストの実施

※合格するまで受ける

④WEB説明会に参加する

※現在は廃止

⑤必要書類を提出し、本登録完了
1週間ほど可能約700円サンダルやハーフパンツ不可など自由度劣る
※2022年12月1日から帽子の着用が任意に変更

※2022年8月1日から出前館の仕様が大幅変更

主な変更点はこちら >>
新人配達員30%報酬アップ中!
※2023年1月31日まで

詳しくはこちら >>
既存配達員向けの報酬アップイベントあり!
※定期開催
ブースト出現中!
※ブーストの倍率は登録後にアプリで確認できます

目次に戻る▲

1 個のコメント

  • デメリットは集金した現金を拠点に返しに行かなければならない。
    営業時間が短い。集金を間違えてもらわなかった場合、客のみが、
    無料で自分が負担することになる。私の拠点では早押しはピーク時には
    余ってくるので、選んでいれば必ず2~3件のピックアップは一時間以内に
    取れるので、11~1時くらいまでは自給3千円以上くらいは問題なし。
    ウーバーとは掛け持ちできない(ピックアップ、ドロップ先が見えないから)
    両方とも見れる他のデリバリー3件くらいと掛け持ちがベスト。
    出前館を前面に出してそこから始めれば10時くらいからオンにして
    終わるまでには間違いなく2万5千円以上稼げる。朝早いときはウーバー
    夜8時半過ぎにはウーバーオンで根性ある人なら、4~5万稼げると思う。
    雨の日はお休みする。とにもかくにも、自分のテリトリーから絶対に
    出て行かないこと!ピックアップ先もドロップ先も地図なしで行けるところ
    のみ!これがベスト。知らないところには行かないこと!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)