出前館 配達員の辞め方!アカウント削除の方法を解説します

出前館 業務委託配達員の辞め方!アカウント削除の方法を解説します
出前館を検討している人
出前館を検討している人

出前館の配達員の辞め方ってどんな感じなん??

登録する前に簡単に辞められるかどうか知っておきたいんだが……。

結論からいうと、出前館の辞め方はとても簡単です。ただ、辞める前の注意点もあるので、当記事では

  • 出前館 配達員の辞め方
  • 辞める際の注意点
  • 出前館の再登録について
  • 一定期間ログインしないとアカウント削除って本当?

について、解説していきます。

当記事の著者 レクター

2019年9月、Uber Eats配達員&当ブログ運営開始。「フードデリバリーの魅力をより多くの人に伝えたい!」が当ブログのモットーです。

約2,000件以上配達した経験をもとに新規・既存配達員向けの情報を発信中。最近は配達員がより手軽に収入源を増やす方法として仮想通貨にも着手。

私の詳細や当ブログの収益などは プロフィール まで。

ツイッター・インスタでも情報発信中。質問等は主にインスタのDMで受け付けているので、ご用の方は以下よりお願いします。

筆者の実績

【期間限定】出前館 報酬アップキャンペーン中!

出前館の1件の報酬の計算方法

基本報酬(約700円)× ブースト(1.1倍〜3.0倍+キャンペーン0.3倍

エリア1km未満への配達1km〜2km未満への配達2km〜3km未満への配達3km以上への配達

東京
神奈川
千葉
埼玉
600円660円750円870円
その他のエリア550円600円670円770円

メアドの用意のみ。たった1分で申し込み完了

出前館に申し込む

※上記ページから対応エリアを確認できます。

出前館 配達員の辞め方は放置でもOKです

配達員を辞める際は基本的に放置でOKです。というのもずっと放置していても、登録料がかかったり、何かペナルティがあるわけではないため。

レクター
レクター

しかも、最近の出前館はキャンペーンなどで単価が上昇傾向……。

2022年8月には1件最大2,310円の報酬まで上がったので、様子見もありというわけ。

なので1%でも再び働く可能性があるか、わざわざ退会作業が面倒であれば放置してしまいましょう。

正式に出前館の配達員を退会する方法

「二度と働かないのに名前を残しておくのは気持ち悪い…。」このような場合は、以下のような手順で退会できます。

出前館 配達員の退会手順
1. 退会フォームを開く
※応募辞退依頼と表示されますが、退会申請も対応しています。
2. 登録したメールアドレスを入力して「送信する」をタップ
3. 承認されれば退会手続きが完了

メールアドレスさえ用意できていれば数秒で申請が可能です。

※退会する際の注意点

退会すると出前館からあなたのデータが削除されるため。報酬の計算ができなくなります。

精算書をきちんと取ってあれば問題ないですが紛失していた場合、確定申告の計算ができなくなってしまいます。

レクター
レクター

確定申告をしないと将来的に多額の税金を支払ったり、社会的信用を失う恐れもあるため、十分注意してください。

目次に戻る▲

出前館の再登録について

一度退会しても再度出前館に登録することは可能だと思われます。ただこれまでの記録はすべて削除されているので、ゼロからのスタートに。

しかし、出前館にはUber Eatsでいうクエストやmenuでいうランクシステムなどがありません。つまり、新人もベテランも同じ条件で配達が可能。

レクター
レクター

出前館の再登録のデメリットは他社デリバリーに比べてまったくありません。

登録料なども一切発生しないので、気軽に登録できてしまいます。

メアドの用意のみ。たった1分で申し込み完了

今すぐ出前館に申し込む

目次に戻る▲

一定期間ログインしないとアカウント削除?→ 注文者のみです

一部で「一定期間ログインしなかったらアカウントが削除された」という情報が出回っています。ただ、この仕様は注文者アカウントのみ。

なので、配達員はどれだけ配達しなくても勝手にアカウントが削除されることはありません。

実際に以下のツイートのように「1年近く配達していなくてもアカウントが残っている」という方が見られます。

目次に戻る▲

出前館は掛け持ちとしての登録もありな理由

フードデリバリーは各社掛け持ちができます。その中で特に出前館は掛け持ち候補として最適だなと感じます。

その一番の理由は先ほどもチラッと触れましたが、新人もベテラン配達員も条件が一緒だから。

出前館の報酬体系は以下のようにとてもシンプルです。

基本報酬(約700円)× ブースト(1.1倍〜3.0倍)=1件の報酬

レクター
レクター

ブーストはその日によって変化しますが、これも経験の差は一切関係なし。

しかも、Uber Eatsのクエストは一定期間配達しないと消滅してしまいます。なので、継続的に配達しないと報酬をキープできないという…。

ちなみに出前館は2022年8月から基本報酬が固定ではなく、以下のような距離による変動性に変わりました。

配達距離首都圏エリア
(新料金)
その他のエリア
(新料金)
※沖縄エリア含む
首都圏エリア
(従来)
その他のエリア
(従来)
沖縄エリア
(従来)
1km未満600円550円715円660円550円
1km〜2km未満660円600円715円660円550円
2km〜3km未満750円670円715円660円550円
3km以上870円770円715円660円550円

変更点の主な特徴としては以下のとおり。

  • 2km以上の配達は単価がアップした
  • 2km未満の報酬は単価がダウンした
  • 沖縄エリアは単価がアップした
レクター
レクター

2km未満の報酬はダウンしましたが、それでもデリバリー業界でNo.1の高単価なのは変わりありません。

ただ、出前館は以下のようなデメリットもあるので注意。

出前館のメリット出前館のデメリット
1件約700円と高額なので稼ぎやすい
上記の報酬に1.1倍〜3.0倍のブーストが加わる

他社と掛け持ち・同時オンラインが可能

他社のバッグでも配達できる
(ロゴを隠す必要あり)

アプリの操作一つで開始・終了ができる
自分の自転車・バイクで配達できる 現金の注文をOFFにできる
対応エリアが全国ではない
赤い帽子のみ着用が必須
(服装は自由)
クエスト報酬(追加報酬)がない
注文の取り方が一部早押し

帽子着用の指定やクエスト(回数による追加報酬)が出前館にはありません。しかし、クエストに関しては存在しなくても十分な報酬を手にすることができます。

レクター
レクター

何なら、出前館とUber Eatsで同じ件数を配達した場合、クエスト報酬を含めたUber Eatsの報酬を上回ることが多いです。

しかし、そのように効率よく出前館で稼ぐには、高倍率のブーストが出ている時間に配達するのが必須。

基本的にピークタイムに出ることが多いですが、具体的なブースト情報は一般公開されていません。

ただし、出前館に登録すれば専用アプリからいつでもブーストの数字がチェック可能。確認目的でとりあえず登録している方もけっこう多いです。

レクター
レクター

出前館は辞め方も簡単ですし、登録料もタダ。

長期間放置していてもアカウント停止にならないため、フードデリバリーを仕事にするのであれば、とりあえず申し込みを済ませておくことをおすすめします。

目次に戻る▲

※ 当記事でご紹介するサービス

デリバリー名登録手順
※両社ともWEBですべて完結
登録までの期間掛け持ち報酬単価
※ピーク時間外
働きやすさキャンペーン①キャンペーン②キャンペーン③
ウーバーイーツ ロゴ


今すぐ申し込む
Uber Eats公式サイトでアカウントを作成する

②身分証など必要書類をアップロードする

③銀行口座・キャッシュカードを登録する

④交通ルールクイズに回答する

(不合格なし)

⑤アカウントが有効化され、配達可能に
1〜2週間ほど可能約350円服装・配達キャンセルなど自由度高めUber Eatsに登録後、3週間ほど放置すると20回で7,000円の特別インセンティブがもらえることも。
特別インセンティブ
なしなし
今だけ!
報酬アップ中/
出前館 ロゴ


今すぐ申し込む
出前館公式サイトから登録を申し込む

②研修動画を視聴する


③理解度チェックテストの実施

※合格するまで受ける

④WEB説明会に参加する

※現在は廃止

⑤必要書類を提出し、本登録完了
1週間ほど可能約700円帽子着用必須など自由度劣る
※2022年8月1日から仕様が大幅変更

主な変更点はこちら >>
新人配達員30%報酬アップ中!
※2022年11月30日まで

詳しくはこちら >>
既存配達員向けの報酬アップイベントあり!
※定期開催
ブースト出現中!
※ブーストの倍率は登録後にアプリで確認できます

目次に戻る▲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)