Uber Eats ローソンは欠品が多い?注文する際の注意点をご紹介します

Uber Eats ローソンは欠品が多い?注文する際の注意点をご紹介します

Uber Eats(ウーバーイーツ)ではコンビニの「ローソン」からも注文することができます。

ローソンは食品だけでなく日用品も扱っているので、自炊をするから普段出前を利用しないという方にも需要があるかと思いますが、

Uber Eatsのローソンでは商品が欠品していて、注文した商品が全て届かないリスクが存在します。

さらに、それ以外にもUber Eatsでローソンを利用する際の注意点がいくつかあるのでそれらをご紹介していきます。

【Uber Eats 初回限定クーポン情報(期間限定で増額中!)】

コード「eats-qhx3av」を入力で

通常 → 1,200円割引
現在 → 1,800円割引中

\コード「eats-qhx3av」入力で1,800円OFF/

eats-qhx3av

コピー >>
クーポンの使い方を見る ▶︎
下の「タップでコピー」ボタンを押し、コード「eats-qhx3av」を自動的にコピーする

eats-qhx3av

タップでコピー

アプリ画面右下の『アカウント』から『プロモーション』をタップ
『コードを入力』2回タップ
④ 『貼り付け』をタップして、コード「eats-qhx3av」を貼り付ける
⑤ 『追加』ボタンをタップで完了

※上記クーポンは追加だけしておいて、あとから利用することもできます。

ローソンで欠品だった場合、「欠品伝票」がついてくる

まず、ローソンで商品を注文して実際に届いた商品の数が少なかった場合、入れ忘れかと思ってしまいますが、

以下の画像のような欠品伝票がついていれば、あなたが頼んだ商品が欠品していたため、届けられなかったということになります。
ローソンで欠品だった場合、「欠品伝票」がついてくる
また、Uber Eatsアプリから

「ご注文いただいた商品の一部をご用意できませんでした」

というような通知が届くので、これらによって注文した商品が全て届かなくても商品の入れ忘れではないことが確認できます。

ローソンの欠品の確率は結構多いかも

私はUber Eats配達パートナーとして実際に配達しており、ローソンも何度か注文を受けたことがあるのですが、

5割くらいの確率で上記のような欠品伝票が貼ってありました。

また、ツイッターで調べてみても、「欠品していて商品が全て届かなかった」という声は多く見られたので

もし、あなたがこれから注文するのであれば欠品で全ての商品が届かない可能性があるということを頭に入れておいた方が良いです。

そのほかの注意点

ローソンでは欠品している商品でもアプリで注文できてしまうため、欠品伝票などで通知して後日返金という形をとっていますが、

欠品によって起きる問題点が2点ほどあるのでそれぞれご紹介していきます。

注意点① クーポンが適用されない可能性がある

Uber Eatsでは「1,000円以上頼むと700円引き」などというクーポンが存在しますが、

欠品によって条件価格を下回ってしまった場合、クーポンが適用されない仕様となっています。

クーポンは利用期限があるものが大半なので、ローソンの日用品で消費しようという方も少なくないと思いますが、

欠品が多くて「結局クーポンが適用されなかった」という可能性もあるため、注意が必要です。

注意点② 主食だけ届かなくて損をする可能性がある

ローソンで注文する際に、例えばラーメンと味付けたまご、デザートを頼んだとします。

しかし、主食のラーメンだけ欠品していた結果、味付けたまごとデザートだけが届いてしまう可能性があり、

ラーメンが欠品しているのがわかっていれば、味付けたまごもデザートも注文しないのが普通ですが、

このような場合でも欠品伝票とともに商品が届いてしまい、結果的に損をしてしまう可能性があります。

以上が欠品によって考えられるリスクのご紹介でした。

欠品があった場合、ローソンから電話が来ることも

ただ、店舗によっては欠品があった場合、配達する前にローソンから注文者のもとに電話をして、キャンセルするかどうかを選択できる場合があるようです。

例えば先ほどご紹介した注意点②のような注文内容であった場合、おそらくキャンセルする方が大半だと思うので、

こうした対応をとってくれれば注文者側としてはありがたいですよね。

しかし、お店の混雑状況や方針によっては注文伝票だけで済ましてしまう対応になってしまうので、

料理だけでなく日用品も扱っているローソンは大変便利ですが、今回ご紹介したリスクを考えた上で注文することをおすすめします。

Uber Eatsの配達員ってけっこう稼げるの??

Uber Eats愛用者
Uber Eats愛用者

そういえばUber Eatsってけっこう稼げるんか?

街中でよく見かけるし、ワイにもできるんかなってふと思って…。

レクター
レクター

ランチタイムかディナータイムに配達できれば時給2,000円以上稼げますよ!

仕事内容はアルバイトよりも覚えることが少ないので、たった2〜3回配達するだけでほぼ覚えられるという…。

さらにシフトなしで好きな時間に働けるので、主婦などの女性配達員も相当増えてきているんです。

また、2022年現在Uber Eatsよりも稼ぎやすいのが 出前館の配達員 です。というのも出前館は、業界No.1のUber Eatsに対抗するために、配達員への報酬を手厚くしているから。

最近物価が上がっているから、家計の足しにしたい…。」

18歳以上であればどなたでも申し込めるので、この機会にお試しあれ〜。

※ 当記事でご紹介したサービス

デリバリー名登録手順
※両社ともWEBですべて完結
登録までの期間掛け持ち報酬単価働きやすさキャンペーン①キャンペーン②キャンペーン③
ウーバーイーツ ロゴ
ウーバーイーツ

今すぐ申し込む
Uber Eats公式サイトでアカウントを作成する

②身分証など必要書類をアップロードする

③銀行口座・キャッシュカードを登録する

④交通ルールクイズに回答する

(不合格なし)

⑤アカウントが有効化され、配達可能に
1〜2週間ほど可能約450円服装・配達キャンセルなど自由度高めUber Eatsに登録後、3週間ほど放置すると20回で7,000円の特別インセンティブがもらえることも。
特別インセンティブ
なしなし
今だけ!
報酬アップ中/
出前館 ロゴ


出前館
今すぐ申し込む
出前館公式サイトから登録を申し込む

②研修動画を視聴する


③理解度チェックテストの実施

※合格するまで受ける

④WEB説明会に参加する

※現在は廃止

⑤必要書類を提出し、本登録完了
1週間ほど可能約700円帽子着用必須など自由度劣る新人配達員30%報酬アップ中!
※2022年7月31日まで

詳しくはこちら >>
既存配達員向けの報酬アップイベントあり!
※定期開催
高倍率ブースト出現中!
※ブースト情報は登録後にアプリから確認できます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)