出前館 業務委託配達員は自転車・バイクのレンタル可能?配達車両事情を解説します

「出前館で働こうと思っているけど、配達車両って全部自分で用意するの?レンタルがあるのかどうか知りたい…。」

このような疑問に対し、当記事では

  • 原則は自分の自転車・バイクで配達する
  • 配達車両をレンタルできるプランも存在
  • 配達車両の変更方法

について、2019年9月からUber Eatsで配達していて、日ごろからフードデリバリー業界を研究している私が解説していきます。

【筆者の実績】
2021年1月 実績
当記事でご紹介する出前館は、業務委託配達パートナーを指します。通常のアルバイトとは違うので、両社の違いがよくわからない方は以下の記事をご参照ください。
『【出前館の仕組み】アルバイトと業務委託配達員の違い!知らないで登録するとトラブルの原因にも』

原則は自分の自転車・バイクで配達する【レンタル不可】

出前館の業務委託配達員は、原則自分の持っている自転車やバイクで配達します。

なので、「気軽に始められる」と前向きに捉えられる方もいれば、「持ってないから準備しなきゃ…」と後ろめたい気分になる方も。

ちなみに、街中でよく見かける出前館のロゴが入った車両で配達している方はアルバイトです。以下の画像のような車両ですね。

原則は自分の自転車・バイクで配達する【レンタル不可】

車両のレンタルが可能であれば、維持費がかからないメリットがあるものの、そのまま帰宅できないなどのデメリットも。

ほかにも、それぞれ特徴が異なるので、あまり詳しくなければ、以下の記事より続きをどうぞ。

『【出前館の仕組み】アルバイトと業務委託配達員の違い!知らないで登録するとトラブルの原因にも』

仕入館にて、配達車両のレンタルが有料で可能

「業務委託配達員として働きたいけど、どうしても車両をレンタルしたい…」

このような場合、以下の仕入館のページにて、自転車・バイクともにレンタルすることが可能です。

仕入館のページを見てみる >>

ちなみに仕入館とは、出前館が運営するデリバリーやテイクアウト用容器を販売するサービスのこと。

きちんとした会社が運営しているため、トラブルの心配もありません。特に屋根付きバイクなんかは雨の日に活躍するため、本気で検討するのであれば、おすすめのサイトです。

\メアドの用意のみ。たった1分で申し込み完了/

【出前館 最新キャンペーン情報】

1.基本報酬30%アップキャンペーンを実施。
【対象地域:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県】
【対象期間:2021年11月1日〜2022年1月31日まで】
※2021年11月1日以降に登録した方が対象。

>> 詳細を見る

2.送料無料キャンペーンを実施。
【対象地域:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県】

【2021年11月1日〜2022年1月31日まで】

3.週替り半額WEEKを実施。
【対象地域:全国】

【2021年11月5日~2022年1月27日まで】

4.呪術廻戦のグッズが当たるキャンペーンを実施。
【対象地域:全国】
【2021年12月1日〜2022年1月9日まで】

※2、3、4により、キャンペーン中は大量に注文が増えることが予想されます。

>> オンライン面談の空き状況を確認する

配達車両の変更方法【とても簡単】

「とりあえず最初は自転車で配達する予定だけど、慣れてきたらバイクに変更とかってできるの?」

結論からいうと、配達車両は簡単に以下のような方法で変更できます。

【出前館の配達車両の変更方法】

  1. 変更フォームにアクセス
  2. 登録メールアドレス・氏名を入力
  3. 「配達車両の追加/変更」を選択し、申請が完了

なので、今持っている車両がママチャリしかなかったとしても、気軽に始めてOK。配達していて意外と疲れるなと感じたら、そこからバイクに変更して長時間働くなど臨機応変な行動が可能です。

【注意】業務委託配達員は保険への加入が必須!

業務委託配達員は稼ぎやすい環境が整っています。ただ、保険が用意されていないという大きなデメリットも存在します。

例えば、Uber Eatsであれば、業務用の保険のみ用意されていて、業務外の保険は各自で加入するというスタンス。

しかし、出前館は業務用・業務外のどちらも用意なし。2つの保険に加入しないと、大きなリスクを背負ったまま配達することになります。

ただ、ここ最近はフードデリバリー配達員向けの保険も登場してきました。そこらへんの保険事情に関しては、以下の記事で解説しています。

『出前館 業務委託配達員は自転車でも任意保険の加入が必須!どの保険に加入すべきなの?』

出前館で働く人が増えている理由

繰り返しですが、出前館は保険が用意されていません。これはかなり不便ですが、それでもエリアを拡大し続けていて、配達員の数が増えています。

その理由としては以下のような仕組みがあり、業界トップクラスの稼ぎやすい環境が整っているため。

【出前館 業務委託配達パートナーのメリット】

  • 配達報酬が1件約700円の固定報酬(関東:715円 その他:660円)
  • 平日1.2倍、休日1.4倍ブーストがつく
  • 2021年8月には2.0倍ブーストがついた実績も(1件の報酬が約1,400円)
  • 配達距離が最長3kmほどと、他社よりも短い(拠点によって異なる)
  • 他社と掛け持ち可能
  • 他社のバッグでも配達できる
  • 自分の自転車・バイクで配達できる

1件約700円の固定報酬にブースト倍率がドンと追加。1件1,000円を越えることもありますが、以下のようなデメリットがあるのも事実。

【出前館 業務委託配達パートナーのデメリット】

  • Uber Eatsより対応エリアが狭い(全国ではない)
  • Uber Eatsより営業時間が短い(11:00〜22:00までが基本)
  • 初日は対面で指導を受ける必要あり(※現在は廃止中です)
  • 現金案件を受けたら、その日のうちに拠点で精算する必要あり(現金OFF設定可能)
  • 赤い帽子のみ着用が必須(服装は自由)
  • 業務用の保険が用意されていない

ぶっちゃけ、自由度で比べると他社に劣ります。自由度優先の他社か、稼ぎ優先の出前館かといった感じ。

ただ、不明な点はオンライン面談のときや、拠点で直接質問することが可能。不安を少なくした状態で始めることができます。

単価が高いということは、時給を上げやすいということ。一日中ヌルヌルと配達するよりも、短時間でサクッと稼ぎたいのであれば、一度体験をおすすめします。

\メアドの用意のみ。たった1分で申し込み完了/

【出前館 最新キャンペーン情報】

1.基本報酬30%アップキャンペーンを実施。
【対象地域:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県】
【対象期間:2021年11月1日〜2022年1月31日まで】
※2021年11月1日以降に登録した方が対象。

>> 詳細を見る

2.送料無料キャンペーンを実施。
【対象地域:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県】

【2021年11月1日〜2022年1月31日まで】

3.週替り半額WEEKを実施。
【対象地域:全国】

【2021年11月5日~2022年1月27日まで】

4.呪術廻戦のグッズが当たるキャンペーンを実施。
【対象地域:全国】
【2021年12月1日〜2022年1月9日まで】

※2、3、4により、キャンペーン中は大量に注文が増えることが予想されます。

>> オンライン面談の空き状況を確認する

2021年8月、出前館は最大2.0倍ブーストを実施。ただ、突然の告知だったため、急いで登録してもキャンペーンに間に合いませんでした。

ただ、今後も同様のキャンペーンが行われるのはほぼ確実です。というのも、出前館は配達員の紹介制度を同年8月末に廃止し、その資金を配達員に還元することを宣言したため。

なので、今すぐに登録しておくとキャンペーンが開始された際にいつでも参加できるメリットもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)