Amazonフレックス おすすめの任意保険はどれ?6つの保険を紹介します

Amazonフレックス おすすめの任意保険はどれ?6つの保険を紹介します
アマフレを検討している人
アマフレを検討している人

Amazonフレックス(アマフレ)に登録したいと思っているんだけど、どの任意保険に入るか迷っていて……。

何かおすすめの保険ってないん??

結論からいうと、どの保険に入るかは人それぞれ。どの要素に重点を置くかによって入るべき保険が変わるためです。

そこで、当記事では

  • Amazonフレックスで働く際におすすめの保険6つ
  • 6つの保険の特徴
  • それでも入る保険に迷ったら?

について、解説。この記事を読めば各保険の特徴や自分が入るべき保険がわかりますよ。

プロフィール

約2,000件以上配達した経験をもとに新規・既存配達員向けの情報を発信中。私の経歴や当ブログの収益などは プロフィール まで。

出前館 高倍率ブースト出現中!
Uberとの報酬の比較

1件=450円(Uber配達員)
1件=750円(出前館配達員)

出前館公式HP より引用

ブーストの倍率は 出前館に登録 することでいつでも確認できます。ブーストの確認目的で申し込む人も多いので、現在の稼ぎで悩んでいれば参考までに。

メアドの用意のみ。たった1分で申し込み完了

※上記ページから対応エリア確認できます

報酬単価業界No.1!高倍率ブースト出現中!

※上記ページから対応エリア確認できます

各デリバリー 大まかな特徴まとめ

Uber Eats
ウーバーイーツ ロゴ
出前館
出前館 ロゴ
menu
menu ロゴ
Wolt
Wolt ロゴ
稼ぎやすさ
(3.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(2.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
働きやすさ
(5.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
新規配達員向け
キャンペーン充実度
(0.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(0.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
公式サイト詳細を見る >>詳細を見る >>詳細を見る >>詳細を見る >>

Amazonフレックスでおすすめの任意保険はどれ?6つの保険がこちら

挿入

Amazonフレックスで働く際のおすすめの任意保険が以下のとおり。

アマフレでおすすめの任意保険

・損保ジャパン日本興亜
・東京海上日動
・三井住友海上
・あいおいニッセイ
・楽天損害保険
・AIG損害保険

これらの保険はAmazonフレックスで働く際に加入する保険の最低基準

  • 対人無制限
  • 対物1億円以上
  • 事業用

3つを満たしているためです。

レクター
レクター

ただ、特徴がそれぞれ違います。

なので、この6つの保険の特徴について次に紹介していきます。

目次に戻る▲

6つの業務用保険の特徴

挿入画像

先ほど紹介した6つの保険の特徴が次のとおり。

デリバリー名特徴
損保ジャパン日本興亜24時間365日対応のコールセンターや充実したロードサービスを提供
東京海上日動配達業務に特化した保険を用意
三井住友海上配送事業者向けの保険プランに加え、迅速な事故対応サービスも充実
あいおいニッセイ高額な医療費用や修理費用もカバー
楽天損害保険オンラインで手続きが簡単なため手軽に加入可能
AIG損害保険いざという時の補償内容を自らカスタマイズ可能

特徴はどの会社も似たり寄ったりな印象。ただ、ツイッターなどで調べると損保ジャパン日本興亜や東京海上日動を選んでいる配達員が多い印象です。

「どの保険に入れば良いのかわからない…」おすすめの選び方

もし、どの保険に加入しようか悩んでいるのであれば、はたらくクルマの自動車保険 を利用してみるのも一つの手。

実際に利用することで、無料で保険各社の見積もりを依頼することができ、自分に合った保険を見つけやすくなります。

レクター
レクター

特に業務用の保険は、家庭用の保険の値段と比べると数倍高くなることも……。

しかも、利用方法は以下のようにとても簡単。依頼に必要なものも車検証のみです。

はたらくクルマの自動車保険で依頼〜保険契約までの流れ

はたらくクルマの自動車保険 にアクセスする
② 「会社名」「担当者名」「電話番号」を入力
③ 車検証をFAXかメールで送る
④ 最短即日で見積もりが届く
⑤ 保険会社を選んで完了

一つ一つの会社に連絡して比較するのは大変なので、効率よく精査したいのであれば利用をおすすめします。

登録は車検証をスマホで送るのみ!最短即日加入可能

目次に戻る▲

アマフレよりもラクに稼げる?フードデリバリーが人気な理由

最近はアマフレよりも、自由な時間に仕事ができて単価も高い Uber Eats などのデリバリー配達員も人気です。

登録に必要なものもほぼ同じ。業務内容も非常にシンプルです。

アマフレ単価
デリバリー名単価配達車両
Amazonフレックス
Amazonフレックス
約125円軽貨物
電動アシスト付き自転車
Uber Eats
ウーバーイーツ ロゴ
約350円軽貨物
バイク
自転車
出前館
出前館 ロゴ
約700円軽貨物
バイク
自転車
Wolt
Wolt ロゴ
約420円軽貨物
バイク
自転車

デリバリー配達員にはオファーを取るという概念がありません。アプリをオンラインにすれば好きな時間に配達することが可能。

アマフレを検討している人
アマフレを検討している人

悪天候とか急な用事にも対応しやすいってわけか……。

しかも、今回紹介した保険もデリバリーで活用可能。

なのでもし、「Amazonフレックスは自分に合わなそうだな…」と感じたらデリバリー配達員で稼ぐのも一つの手ですよ。

目次に戻る▲

メアドの用意のみ。たった1分で申し込み完了

出前館 掛け持ちでも人気ってご存知??
掛け持ちとして人気な理由
  • デリバリーでNo.1の高単価
  • クエストがなく報酬の取りこぼしがない
  • 働きやすさが大幅改善された
報酬単価の比較

1件=450円(Uber配達員)
1件=720円(出前館配達員)

出前館公式HP より引用

出前館の直近の改善点
  • 拠点への登録の廃止
  • ゴングの廃止
  • 配達エリアの制限なし
  • 現金のON・OFF切り替えがアプリで可能
  • 帽子着用が任意に変更

※🐸=Uber Eats 🥫=出前館 🦌=Wolt 📕=menuのこと

報酬単価業界No.1!高倍率ブーストも出現あり!

申し込みから配達開始までの流れ

出前館公式サイト から登録を申し込む
② WEBで研修動画を視聴し、理解度チェックテストを受ける
 ※何回でも受講可能
③ 必要書類をWEBで提出し、本登録完了

※対面一切なし!最短1週間ほどで配達開始可能!

出前館の退会方法

退会フォームを開く
※応募辞退依頼と表示されますが、退会申請も対応しています。
② 登録したメールアドレスを入力して「送信する」をタップ
③ 承認されれば退会手続きが完了

拠点や帽子着用が廃止!働きやすさ改善中

出前館配達員について深掘りする

Uber Eats配達員について深掘りする

Wolt配達パートナーについて深掘りする

目次に戻る▲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)