Amazonフレックスの自転車登録エリア一覧!レンタルの必要性など解説します

Amazonフレックスの自転車登録エリア一覧!レンタルの必要性など解説します
アマフレを検討している人
アマフレを検討している人

Amazonフレックス(アマフレ)で自転車で働いてみたいんだけど、登録できるエリアってどんなん感じなん??

自分の自転車で配達すべきなのかもわからないから教えてほしい。

結論からいうと、Amazonフレックスで自転車登録できるエリアは東京都の墨田区のみです。また、配達で使う自転車はレンタルできますが、注意点も…。

そこで当記事では

  • 自転車登録できるエリア一覧
  • 自転車のレンタルは必要なのか?
  • レンタルする際の注意点
  • 自転車で配達するならこの仕事もおすすめ!

について、解説。この記事を読めばAmazonフレックスで自転車登録すべきかどうかがわかりますよ。

プロフィール

約2,000件以上配達した経験をもとに新規・既存配達員向けの情報を発信中。私の経歴や当ブログの収益などは プロフィール まで。

出前館 高倍率ブースト出現中!
Uberとの報酬の比較

1件=450円(Uber配達員)
1件=720円(出前館配達員)

※ブースト1.8倍出現時

ブーストの倍率は 出前館に登録 することでいつでも確認できます。ブーストの確認目的で申し込む人も多いので、現在の稼ぎで悩んでいれば参考までに。

メアドの用意のみ。たった1分で申し込み完了

※上記ページから対応エリア確認できます

各デリバリー 大まかな特徴まとめ

Uber Eats
ウーバーイーツ ロゴ
出前館
出前館 ロゴ
menu
menu ロゴ
Wolt
Wolt ロゴ
稼ぎやすさ
(3.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(2.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
働きやすさ
(5.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
新規配達員向け
キャンペーン充実度
(0.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(0.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
公式サイト詳細を見る >>詳細を見る >>詳細を見る >>詳細を見る >>

各デリバリー キャンペーン情報はこちら >>

Amazonフレックスの自転車登録エリア一覧!

挿入

Amazonフレックスで自転車登録できるエリアは、東京都墨田区のみです。エリアとしてはかなり狭いですが、まだ自転車配達員の募集は始まったばかり。

なので、今後対応エリアが広がる可能性もあります。

ただ、現時点ではこの1カ所のみなので、それ以外のエリアにお住まいであれば、自転車登録は素直に諦めるしかありません。

目次に戻る▲

使用する自転車は自分のものorレンタルの2択!

挿入画像

配達で使用する自転車はあなたが持っている車両でも可能です。ただし、以下の条件に当てはまる自転車でないと配達で使用できないので注意。

アマフレで使用できる自転車の条件

・電動アシスト機能がある
・リアカーを装着している

電動アシスト付き自転車の価格は10万円以上がほとんど。なので、ほかの自転車しか持っていないのであれば、新たに購入するかレンタルしかありません。

レクター
レクター

ただ、整備代などを考えると新たに購入するのであれば、レンタルするのが個人的にはおすすめ!

自転車をレンタルする際の注意点

Amazonフレックスでは自転車をレンタルするのに毎回2,000円のレンタル料が発生してしまう点に注意。そのため、毎回レンタルするのであれば自分で自転車を購入したほうがおトクな気も…。

ちなみにレンタル方法についてですが、

  1. シフト日に拠点に行く
  2. 自転車のレンタルを受付で済ませる
  3. 自転車のレンタルが完了

ととても簡単です。

レクター
レクター

毎回2,000円の出費がかかることを考えると、Amazonフレックスで自転車で配達するのは正直おすすめできません。

目次に戻る▲

乗用車でも配達できるようになったのってご存知?

2022年10月24日、国土交通省から軽貨物に関する規制緩和の通達が発表され、乗用車でも配達が可能になりました。(国土交通省HP

なのでもし、あなたg乗用車を持っているのであればそれで配達するのも一つの手。

その際、業務用の保険が必要になるものの、はたらくクルマの自動車保険 を利用すれば以下の保険会社の見積もりを無料で依頼することができます。

  • 損保ジャパン日本興亜
  • 東京海上日動
  • 三井住友海上
  • あいおいニッセイ
  • 楽天損害保険
  • AIG損害保険

車検証さえあれば簡単に保険の比較ができるだけでなく、最短即日で加入可能。

自分のエリアが自転車配達員の募集をしていなかったり、レンタル料金の存在などでAmazonフレックスの配達を諦めようと思っているのであれば、軽自動車という手もありですよ。

車検証のみで依頼可能!最短即日で保険が用意できる!

目次に戻る▲

「どうしても自転車で配達したい…」おすすめの働き方とは?

「免許を持っていないから、どうしても自転車で配達したい…」

このような場合、AmazonフレックスではなくUber Eatsなどのデリバリー配達員に登録するという手があります。

レクター
レクター

私も実際に配達員として稼働していますが、ママチャリでも配達できちゃいます。

デリバリー配達員に登録する際に必要なものもほぼ同じ。業務内容も非常にシンプルです。

アマフレ単価
デリバリー名単価配達車両
Amazonフレックス
Amazonフレックス
約125円軽貨物
電動アシスト付き自転車
Uber Eats
ウーバーイーツ ロゴ
約350円軽貨物
バイク
自転車
出前館
出前館 ロゴ
約700円軽貨物
バイク
自転車
Wolt
Wolt ロゴ
約420円軽貨物
バイク
自転車

デリバリー配達員にはAmazonフレックスのようにオファーを取るという概念がありません。アプリをオンラインにすれば好きな時間に配達することが可能。

アマフレを検討している人
アマフレを検討している人

悪天候とか急な用事にも対応しやすいってわけか……。

ちなみに、自転車で配達するのであれば 出前館の配達員 が一番おすすめです。というのも、出前館は自転車でもバイクや軽自動車と同じ報酬がもらえるから。

一方で、Uber EatsやWoltは自転車だと単価が下がってしまうので、ご注意を。

目次に戻る▲

メアドの用意のみ。たった1分で申し込み完了

出前館 報酬アップキャンペーン実施中!
出前館 1件の報酬

1件=720円(従来の配達員)
1件=920円(新規配達員)

※ブースト1.8倍出現時

クエストがない分単価No.1!掛け持ちにも最適

※上記ページから対応エリア確認できます

申し込みから配達開始までの流れ

出前館公式サイト から登録を申し込む
② WEBで研修動画を視聴し、理解度チェックテストを受ける
 ※何回でも受講可能
③ 必要書類をWEBで提出し、本登録完了

※対面一切なし!最短1週間ほどで配達開始可能!

出前館の退会方法

退会フォームを開く
※応募辞退依頼と表示されますが、退会申請も対応しています。
② 登録したメールアドレスを入力して「送信する」をタップ
③ 承認されれば退会手続きが完了

拠点や帽子が廃止!働きやすさ改善中

各デリバリー 大まかな特徴まとめ

Uber Eats
ウーバーイーツ ロゴ
出前館
出前館 ロゴ
menu
menu ロゴ
Wolt
Wolt ロゴ
稼ぎやすさ
(3.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(2.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
働きやすさ
(5.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
新規配達員向け
キャンペーン充実度
(0.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(0.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
公式サイト詳細を見る >>詳細を見る >>詳細を見る >>詳細を見る >>

各デリバリー キャンペーン情報はこちら >>

目次に戻る▲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)