Uber EatsとDiDiフード配達員は同時オンライン・掛け持ち可能!ただ、注意点あり

Uber EatsとDiDiフードは同時オンライン・掛け持ち可能!ただ、注意点あり

「現在Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録していて、収入を増やすためにDiDi配達員も登録しようか悩んでいるんだけど、それって可能なのかな?」

このような疑問に対し、この記事では

  • Uber EatsとDiDiフード配達員は同時オンライン・掛け持ち可能!
  • DiDiフードを掛け持ちする際の注意点3つ
  • 掛け持ちでどれくらい稼げるの?

について、2019年9月からUber Eats で配達していて、日ごろからフードデリバリー業界を研究している私が解説していきます。

【筆者の実績】
2021年1月 実績

Uber Eats とDiDiフード配達員は同時オンライン・掛け持ち可能!

タイトルのとおり。同時オンラインにしておけば、鳴る確率が高くなるので、効率的に稼ぎやすくなります。

しかも、DiDiフードはUber Eats とシステムがそこまで変わりません。早押しではないですし、シフトも一切なし。

ただ、掛け持ちする際の注意点があるので、次にご紹介していきます。

DiDiフードを掛け持ちする際の注意点3つ

注意点3つは以下のとおり。

  1. DiDi専用バッグで配達しなければならない
  2. 現金案件をOFFにできない
  3. 時間制限が表示される

それぞれ解説していきます。

① DiDi専用バッグで配達しなければならない

DiDiフード配達員に登録する際に、専用バッグが4,000円収入から天引きされる形で支給されます。このとき、配達はなるべくこのバッグで行うよう指示を受けます。

というのも、DiDi専用バッグで配達を行わないと、保険が適用されないから。

なので、Uber Eats で同時オンラインするのであれば、使用するバッグはDiDi専用バッグ一択になるので、要注意です。

② 現金案件をOFFにできない

2021年3月現在、DiDiフード配達員は現金案件をOFFに設定できません。なので、お釣りの用意が必須となります。

ちなみに、用意するお釣りに関しては

  • 5000円札 1枚
  • 1000円札 10枚
  • 500円玉 2枚
  • 100円玉 15枚
  • 50円玉 6枚
  • 10円玉 20枚
  • 5円玉 5枚
  • 1円玉 10枚

上記のように用意しておけば、お釣りが足りないという心配はないので、参考までに。

③ 時間制限が表示される

DiDiフード配達員用アプリには、

  • ピックに向かうまでの時間
  • ピック先に届けるまでの時間

上記2つの時間が表示されます。Uber Eats にはこのようなシステムがないため、少しプレッシャーに感じてしまうかもしれません。

ただ、この時間制限は、表示された時間を過ぎたからといって、何かペナルティがある感じではないようです。あくまでも目安時間という位置付けかもしれませんね。

なので、ここに関しては、そこまで気にしなくても問題ないかなと思います。

 

以上が注意点3つの紹介です。DiDiフードはUber Eats 配達員を経験されていれば、システムの違いに困るようなことはありません。

違う点としては、基本的にこの3つだけなので、これらが受け入れられるのであれば、違和感なく始めることが可能です。

掛け持ちでどれくらい稼げるの?

「実際にどれくらい稼げるのか?」ここが一番重要なポイントですよね。

私は、神奈川県在住のため、DiDi配達員を体験することはできないのですが、参考として掛け持ちしている方のツイートが以下のとおり。


地域によっては、DiDiの方が鳴っているという声も。なので、もし、あなたがUber Eats の鳴りが悪くて悩んでいるのであれば、登録してみるのもありです。

ただ、先ほど挙げた3つの注意点を頭に入れたうえで行動してください。あと、DiDiフード配達員の配達単価に関しては

Uber EatsとDiDi配達員を徹底比較!違いはほぼなし?登録の際の注意点なども解説します

という記事で詳しく説明しています。簡潔に説明すると、Uber Eats の単価とほぼ変わらないので、より詳しく知りたい方のみチェックすれば問題ありません。

>> DiDi 配達員登録ページ

Uber EatsとDiDi配達員を徹底比較!違いはほぼなし?登録の際の注意点なども解説します

2021.03.25
DiDi Food 配達パートナー募集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)