ブログの始め方を画像付きで紹介!知識ゼロでも簡単に始められます

ブログの始め方を画像付きで紹介!知識ゼロでも簡単に始められます
ブログを始めたい人
ブログを始めたい人

ブログって稼げるらしいから始めてみたいんだけど、開設方法って難しいん??

具体的な手順をザッと見て、自分でもできそうかどうかが知りたいんだが……。

結論からいうと、ブログを開設するための作業量は多いですが、最短1日で終わります。

しかもプログラミングのような専門知識の必要性はゼロ。

当記事のやり方に沿って手を進めていけば誰でもブログを開設することができます。

レクター
レクター

ぶっちゃけブログは開設する作業が一番しんどいという……。

しかしここさえ乗り越えてしまえば、あとは記事を書くだけ。負担はだいぶ減ります。

それらを踏まえたうえで当記事では

  • ブログの開設方法
  • 実際の開設手順を紹介(画像付き)
  • ブログのデザイン(テーマ)を決める
  • グーグルアナリティクスを設定する
  • グーグルサーチコンソールを導入する
  • プラグインを導入する

について解説していきます。

当記事の著者 レクター(@rector_space

2019年9月、Uber Eats配達員&当ブログ運営開始。「フードデリバリーの魅力をより多くの人に伝えたい!」が当ブログのモットーです。

約2,000件以上配達した経験をもとに新規・既存配達員向けの情報を発信中。

最近は配達員がより手軽に収入源を増やす方法として仮想通貨にも着手。

2022年5月からビットコインを運用を開始していて ツイッター でも情報発信しています。

私の詳細や当ブログの収益などは プロフィール まで。

自分のブログができるまでの工程

※配達車両について【車で配達するには運輸支局へ申請が必要】

ブログの開設方法は以下のとおり。

ブログの開設方法
※タップで各項目にジャンプできます

それぞれ解説していきます。

① サーバーの契約先を決める

まずは契約先のサーバーを決めます。

レクター
レクター

サーバーとは、土地のようなもの。

  • サーバー = 土地
  • ドメイン = 住所
  • ブログ = 一軒家

このようにイメージをするとわかりやすいです。

サーバー会社は複数ありますが、個人的には エックスサーバー がおすすめ。

エックスサーバーがおすすめな理由
・国内シェアNo.1で利用者が多い
・サービス開始から約20年と老舗なので、安心感が強い
・数年利用していて大きなトラブルが一度もない
レクター
レクター

当ブログもエックスサーバーを利用しています。

後述するブログの開設手順もエックスサーバーを利用したものになっています。

特に強いこだわりがなければ、エックスサーバーと契約してしまいましょう。

9/30まで半額キャンペーン中!約20年の豊富な実績あり

エックスサーバーを見てみる

② ドメイン名を決める

ドメインとは「〇〇.com」「〇〇.jp」のように、現実世界だと住所を決めるイメージです。

レクター
レクター

私のブログだと ue-bicycle.info の部分がドメインです。

ドメインは後から変更できないので、一番悩む箇所。

もし、本気で悩まれているならあなたのハンドルネーム+blogでOKです。例えば私の場合だと rector-blog など。

実際にこのような決め方をしているブロガーはかなり多いです。仮にどんなジャンルの記事を扱っても違和感ないですしね。

「どうしてもドメイン名が決まらない…」と思い悩んでいるのであればおすすめですよ。

③ ワードプレスを立ち上げる

ブログの記事の作成やデザインはすべてワードプレスというツールで行われます。

ワードプレスの実際の画面は以下のとおり。

レクター
レクター

ワードプレスは先ほど紹介した エックスサーバー に登録すれば、誰でも利用できます。

新たに会員登録が必要なわけではないので、ご安心を。

実際にエックスサーバーを利用したブログの開設手順は次に紹介していきます。

【たった10分】実際のブログ開設手順を紹介(画像付き)

エックスサーバーを用いてブログを開設する手順が以下のとおり。

レクター
レクター

長く感じるかもしれませんが、すでにドメイン名さえ決まっていれば10分ほどで完了します。

そこまで難しい作業はないですが、画像付きで詳しく解説していきます。

エックスサーバーで利用するプランを選択する

まずは エックスサーバー にアクセス。画面中央にある「まずはお試し!10日間無料!」をタップします。

すると、サーバー契約内容が表示されるので、「以下のように選択してください。

おすすめの選択内容
サーバーID:変更せずにOK
プラン:スタンダードプラン
クイックスタート:利用する
契約期間:12ヶ月

プランはスタンダードプランで十分。またクイックスタートを利用しないと、別の作業量が増えてしまうので「利用する」を推奨しています。

レクター
レクター

さらに契約期間は12ヶ月がおすすめ。というのも、12ヶ月以上の契約だとドメイン代が無料になるためです。

ただし、お試しでブログを始めるのであれば一番短い3ヶ月でも問題ありません。

ドメイン名を入力する

下にスクロールすると、ドメイン契約内容の項目があります。その欄にあなたが決めたドメイン名を入力してください。

ちなみに「〇〇.com」や「〇〇.jp」などのドメインの末尾は何でもOK。

例えば「〇〇.com」の方がアクセスが集まりやすいみたいなことはないためです。

レクター
レクター

当ブログは「.info」にしていますが、1日1,000PV以上のアクセスが取れています。

20種類以上選べるので好きなものを選んでしまいましょう。

ワードプレス情報を入力する

次にワードプレス情報を入力していきます。例としては以下のとおり。

ブログ名はあとから変更できるので、仮のものでもOK。また、ユーザー名とパスワードはログインの際に必要となります。

レクター
レクター

テーマに関しては「Cocoon(コクーン)」がおすすめです。

というのも、圧倒的に利用者数が多くトラブルの際に解決方法が見つかりやすいため。

ちなみにCocoonは2022年9月7日にエックスサーバーと業務提携されたばかり。今後エックスサーバー利用者はより使いやすくなる可能性もあります。

メアド・氏名・住所・クレカ情報などを入力する

個人情報の入力とクレジットカードの登録を行います。こちらに関しては、悩む箇所がないと思うので説明は割愛させていただきます。

認証コードで本人確認をする

申し込みが完了すると、登録したメールアドレスに認証コードが送られてきます。

この認証コードを以下の画面に入力し、「次へ進む」を選択。

すると、これまで入力した内容が表示されるので、入力内容に間違いがなければ「申し込む」ボタンを選択してください。

これで申し込みの作業は完了です。

登録完了!ワードプレスにログイン可能に

申し込みが完了すると、数分ほどでエックスサーバーから「【xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ」というメールが届きます。

メール真ん中部分までスクロールすると、「管理画面URL」が掲載されています。

「管理画面URL」を選択するとワードプレスログイン画面に移動します。

あとは先ほど登録したユーザー名とパスワードを入力すればログイン完了。

これでブログ運営がスタートできます。

レクター
レクター

ただし、この状態はまだ未完成。家はあるけど家具がまったく無いようなもの……。

このままでも記事の作成はできますが、先にいろいろと準備してしまった方が絶対にラク。

なので次にブログの設定について紹介していきます。

9/30まで半額キャンペーン中!約20年の豊富な実績あり

エックスサーバーを見てみる

ブログの設定方法

今度は作成したブログを肉付けする必要があります。そのための最低限の設定は以下のとおり。

特に3・5あたりがで少しつまずくかもしれません。

レクター
レクター

作業の際にグーグルアカウントへの登録も必要になるのでご注意ください。

① テーマ(デザイン)を決める

テーマとはスマホでいう機種のようなもの。テーマによって機能やデザインの違いがあり、無料・有料ともに存在します。

レクター
レクター

ただ先ほど登録の際にCocoonを選択しているはず。

このテーマは無料ですが、機能は十分です。

ちなみに当ブログはハミングバードという有料テーマを使用しています。ただ、このテーマは5年ほど前に発売されたかなり古いもの。

もし、私と同じようなデザインのブログを作りたいのであれば、同じ会社から出ている STORK19 という最新テーマがおすすめです。

レクター
レクター

私は記事の作成に集中したいので、デザインの知識はほぼゼロ。当ブログも初期デザインからほぼ変えていません。

それでもある程度のクオリティのブログが作れています。

1日1,000PV以上の私も利用!簡単にオシャレなブログが作れる

STORK19を見てみる

テーマは必ず最初に決めてしまいましょう。というのも、しばらく記事を書いたあとにテーマ変更するとデザインが崩れてしまうため。

またテーマによってアクセスを集めやすくなるということはないので、本当に直感で好きなものを選んでしまって問題ないです。

② URL・パーマリンク設定を変更する

パーマリンクとはURLの末尾のこと。

レクター
レクター

この記事のURL https://ue-bicycle.info/blg-make の

blg-makeの部分がパーマリンクです。

パーマリンクは記事を公開する前に自分で決めるのですが、根本の設定をしておかないとURLが長くなってしまいます。

その設定の方法は以下のとおり。

【URLの設定方法】

「http://」を「https://」に変えます。

まず、ワードプレス管理画面にログインし、「設定」→「一般」と進みます。

次に「WordPress アドレス」と「サイトアドレス」にsを付け足します。

レクター
レクター

最初から https://〜 となっていればそのままでOK。

付け足したら下にスクロールし、「変更を保存」を選択で完了です。

【パーマリンクの設定方法】

パーマリンクも同じく「設定」→「パーマリンク」を選択します。

「共通設定」で「カスタム構造」を選択し、「/%postname%/」を入力。

あとは画面下の「変更を保存」でOKです。

レクター
レクター

「変更を保存」をクリックしても投稿名が選択されてしまうことがあります。

その場合、「/%postname%」と入力し、最後の「/」の部分を消してみてください。

グーグルアナリティクスを導入する

グーグルアナリティクスを導入することで、

  • どれくらいのアクセス数があるか
  • 今どれくらいの人があなたのブログを見ているのか
  • どの記事にどれくらいのアクセス数があるのか

などがわかるようになります。

レクター
レクター

ブログを伸ばしていくためには必須のツール。

しかも、設定方法はとても簡単です。

設定方法は以下の動画をご覧ください。

※01:02〜03:35秒までの視聴でOK

動画を見ながらグーグルアナリティクスの登録が完了後、左上のアナリティクスの3本線のアイコンをクリックしてトップ画面に戻ります。

そして、画面上にある「すべてのウェブサイトのデータ」をクリック。

すると、先ほど登録したサイトが出てきてその下に「UA○○○○○○-○○」のような数字が表示されています。

この数字をメモしてください。トラッキングIDといってサイトに埋め込むことでアナリティクスが機能します。

【追記】
おそらくサイト名+GA4という項目も追加されていると思います。こちらは最新のアナリティクスなので、GA4のトラッキングIDの方もメモしておいてください。

やり方は簡単。サイト名+GA4をクリックすると、画面上部に以下のような表示がされています。

そこに「G-○○○○○○○」のような記載があるので、それをメモしておけばOKです。

【埋め込み方法 テーマがCocoonの場合】

ワードプレス管理画面から「Cocoon 設定」→「Cocoon 設定」をクリックします。

すると、「Google Analytics設定」という項目があるので、先ほどメモしたトラッキングIDを入力。

たったこれだけで完了です。

レクター
レクター

先ほどGA4のトラッキングIDをメモしたのであればGA4の数字の方を入力しましょう。

入力はどちらか一方でOKです。

【埋め込み方法 テーマがSTORK19の場合】

まず、「UA○○○○○○-○○」のコードの場合、ブログのトップページにアクセス。

画面上部にある「カスタマイズ」→「アクセス解析コード」を選択し、メモしておいたコードを入力。

右上の「公開」ボタンをクリックすると、「公開済み」と表示されて正しく機能します。

レクター
レクター

ただGA4のコードを利用したい場合は注意。

STORK19だと少々設定が面倒です。

GA4を設定する場合、まず、アナリティクス管理画面から左下にある「管理」を選択します。

そしてサイト名+GA4をクリックし、「データストリーム」→「サイト名(画像枠内のところ)」を選択します。

データストリームを開いたら、画面一番下の「タグの実装手順を表示する」を選択。

「Install manually」をクリックするとコードが表示されるので、それをすべてコピーします。

あとは先ほど同様、ブログトップページを開き、画面上部にある「カスタマイズ」→「アクセス解析コード」を選択。

「headタグ」の方にコピーしたコードを貼り付けて「公開」をクリックしてください。

レクター
レクター

これでSTORK19での設定は完了。

ちなみに旧式のアナリティクスは2023年7月1日にサービスが終了するので、GA4の方での設定がおすすめです。

④ プラグインを導入する

プラグインとはスマホでいうアプリのこと。記事を書きやすくしたり、より詳細なデータを収集できるものもあります。

レクター
レクター

ただ、どのようなプラグインを入れているかは人それぞれ。

ですが、以下のプラグインは最低限入れておいてください。

  • All in one SEO Pack
    ※さまざまな設定を円滑にする
  • Google XML Sitemaps
    ※グーグルにブログを認識してもらう
  • Contact Form 7
    ※お問い合わせフォームを作る
  • Akismet Anti-Spam(最初から搭載)
    ※スパムから守る

実際にプラグインの導入方法を解説します。

まず、ワードプレス管理画面から「プラグイン」→「新規追加」とクリックします。

次に「キーワード欄」にプラグイン名を入力します。ここでは例として「All in one SEO Pack」を検索します。

すると、プラグインのインストールが完了するので、「有効化」をクリックすれば導入完了です。

グーグルサーチコンソールを導入する

グーグルサーチコンソールを導入することで

  • 公開した記事をグーグルに通知する
  • 記事の検索順位を確認できる
  • どんなキーワードからアクセスされているのかがわかる

など必要な情報が集められるので、ブログ運営においては必須のツール。

レクター
レクター

グーグルアナリティクス同様、最初の段階で絶対に設定しておいてください。

導入方法は以下の動画で解説されていますが、先ほど紹介のアナリティクスの設定よりも簡単です。

※03:09から All in one SEO Pack を使った導入方法も紹介されていて、こちらの方法での導入がシンプルでおすすめです。

【注意】サイトマップの送信を忘れずに

サーチコンソールを導入できても、これで終わりではありません。先ほどのプラグイン紹介でも挙げた Google XML Sitemaps を使用していきます。

まず、Google XML Sitemapsをインストールします。

レクター
レクター

たくさん表示されますが以下の画像のものを選択してください。

インストールが完了したら、ワードプレス管理画面から「設定」→「XML -Sitemap」をクリックします。

表示されたら、「投稿の優先順位」項目の中にある「Do not〜」を選択。

次に「優先順位の設定」まで下にスクロール。以下のように設定します。

あとは、画面一番下の「設定を更新」を押して完了。

レクター
レクター

設定まであと少し…。

次に、サーチコンソールにアクセスします。

サーチコンソールを開いたら、画面左の「サイトマップ」をクリックします。

新しいサイトマップの追加の項目に「sitemap.xml」と入力して「送信」を選択。

送信されたサイトマップのステータスが「成功しました」と表示されればOK。サーチコンソールと連動できています。

レクター
レクター

お疲れ様でした。本当に疲れましたよね…。

しかしこれでブログの基本準備は完了です!

あとはブログを書く作業に集中し、アクセスを集められるようにしましょう。

ASPに登録する

どんなに記事を書いてアクセスが集まったとしても、広告を貼っていなければ収益は一円も発生しません。

ASPは各業界さまざまな企業の広告を扱っていて、私たちと企業を結んでくれる役割を担っています。

レクター
レクター

ASPに登録すると、広告のコードが手に入ります。

それを記事に貼ることで広告として表示されるというわけ。

ASPは10社以上存在します。その中で私が特に利用しているASPが以下のとおり。

ASP特徴公式HP
A8.net登録者数・取り扱い企業数No.1登録する >>
アクセストレード私が紹介するUber Eatsや仮想通貨の案件が存在登録する >>
もしもアフィリエイト上記2社に存在しない案件など痒い所に手が届く登録する >>

ぜひ、参考にしてみてください。

【裏技】実はASPからサービス申し込みをするだけで報酬がもらえる

ASPにはセルフバック機能があります。これはASPを通じてサービスに申し込むだけで報酬が受け取れるというもの。

先ほど紹介の3社は

という名前でこの機能が備わっています。

レクター
レクター

この機能は「実際にサービスを使用して生の声を宣伝してほしい」という意味があってのもの。

しかも、仮に利用したとしても確実に宣伝する必要はありません。

各社とも100社以上ものサービスと提携とボリュームも十分。ただし、自身のブログのURLの提示が登録条件の一つにあります。

レクター
レクター

テキトーなURLを登録すると承認されません。

なので、まずは自身でブログを開設してからセルフバックを利用しましょう。

ブログ収入は長期スパンで!時給換算NGです

ブログ運営は

  • ブログ作成(今回紹介した内容)
  • 最初はアクセスがまったく集まらない
  • 収益が発生するのは半年ほど先が目安

など、最初が一番しんどいです。

レクター
レクター

マラソンでいきなり急激な坂道からスタートするようなもの。

当ブログも2019年9月にスタートし、初の収益発生は2020年7月。およそ1年近くかかりました。

何時間費やしても成果が発生せず、少々挫折。更新を辞めてしまった時期もありましたが、現在は月50万円ほど稼げています。

私のツイッター ではブログのノウハウも時々発言していますし、私がフォローしている大手ブロガーの方々は毎日情報を発信しています。

レクター
レクター

一つ注意点として、コンサルと称した詐欺には十分警戒してください。

ブログ初心者を標的として何十万もの高額なコンサル料を取る人が見受けられるので。

ブログはツイッターやYouTube、書籍など独学でも十分成果が出せます。実際に私もそれらを参考に独学で稼げているので…。

また、始めは時給換算は絶対NG。定期的に報酬が発生するようになれば放置でも収益が入ってきます。

当記事がブログを始めるきっかけになってくれれば嬉しいです。

9/30まで半額キャンペーン中!約20年の豊富な実績あり

エックスサーバーを見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)