Uber Eats「Eatsパス」はお得?月額980円のサブスクで配送手数料が無料も注意点を解説します

Uber Eats(ウーバーイーツ)が2020年8月8日から月額980円で配送手数料が無料となる「Eatsパス」というサブスクリプションを開始しました。

Uber Eatsの配送手数料は一回の注文で100円〜500円ほど掛かるため、Uber Eatsを頻繁に利用する方にとってはお得なサービスとなっていますが、

月に数回しか利用しない方にとっては加入するかどうか悩む金額設定だと感じます。

そこでここではUber Eatsの料金の仕組みやサブスクの注意点などを解説し、

あなたにとって月額980円のサブスクに加入するのがお得なのかどうかを判断する判断材料になればと思います。

【Uber Eats 初回限定クーポン情報(期間限定で増額中!)】

コード「eats-qhx3av」を入力で

通常 → 1,200円割引
現在 → 1,800円割引中

\コード「eats-qhx3av」入力で1,800円OFF/

eats-qhx3av

コピー >>
クーポンの使い方を見る ▶︎
下の「タップでコピー」ボタンを押し、コード「eats-qhx3av」を自動的にコピーする

eats-qhx3av

タップでコピー

アプリ画面右下の『アカウント』から『プロモーション』をタップ
『コードを入力』2回タップ
④ 『貼り付け』をタップして、コード「eats-qhx3av」を貼り付ける
⑤ 『追加』ボタンをタップで完了

※上記クーポンは追加だけしておいて、あとから利用することもできます。

Uber Eatsの料金の仕組み

まず、Uber Eatsで注文する際に発生する料金の内訳を説明します。

Uber Eatsは

  1. 料理代金
    →お店の商品の値段
  2. 配送手数料
    →配送距離や稼働している配達パートナーの人数によって変動
  3. サービス料
    →料理代金の10%
  4. 少額注文における手数料
    →料理代金が700円未満の場合150円が発生
の4つの金額を合計したものが料金として請求される仕組みとなっています。

では、この仕組みを解説したうえでUber Eatsのサブスクを利用する際の注意点を2点ほどご紹介していきます。

【注意点①】サブスクの適用は配送手数料のみ!

今回のサブスクで適用されるのは上記2の配送手数料のみとなっており、サービス料や少額注文における手数料には一切適用されません。

そのため、例えば家族全員分の注文をした場合、配送手数料よりもサービス料の方が多く掛かる場合がほとんどなので、

サブスクを利用しても一回の注文で劇的に料金が安くなることはありませんし

、自宅から距離が近いお店に注文することが多い場合は、週1〜2回のペースで注文しないと元を取れない可能性があります。

【注意点②】料理代金が1,000円を超える注文しか適用されない

続いての注意点はサブスクが適用されるのは料理代金が1,000円を超える場合のみという点で、この中にサービス料は含まれません。

これは普段あなたが注文するお店にもよりますが、例えば一人暮らしでマクドナルドをよく注文するという場合はかなり厳しい値段設定です。

ただ、あなたが2名以上で暮らしていたり、普段よく利用するお店によっては一人分でも簡単に1,000円以上いく場合もあるので、

今までいくらぐらいの注文をしているかを確認して判断するのも良いでしょう。

ちなみに今までの注文料金はUber Eatsアプリの「注文」→「領収書を表示」から簡単に調べることができます。

 

以上がサブスクを利用する際の注意点です。

しっかりと仕組みを理解したうえで自分はサブスクに加入して損はないか確認してから加入しましょう。

サブスク「Eatsパス」の登録方法

そして、サブスクの登録方法についてですが、Uber Eatsアプリを開くと以下の画像のように右下に「Eatsパス」という項目があるので、そちらをタップします。
サブスク「Eatsパス」の登録方法
すると、以下の画面が表示され「1ヶ月間無料で試す」をタップすると、画面が切り替わるので「無料トライアルをスタート」をタップで登録が完了です。
サブスク「Eatsパス」の登録方法
ちなみに説明にもある通り、最初の1ヶ月間は無料で利用することができるため、登録しようか悩んでいるのであれば無料期間で判断してみるのがおすすめです。

配送手数料は「同時配達」でも無料になる

ちなみに今回ご紹介したサブスクに登録しなくても、同時配達を利用すればどなたでも配送手数料が無料になります。
Uber Eatsの同時配達の注文の仕方
ただ、私はUber Eats配達パートナーとして配達をしているのですが、同時配達は注文者側のリスクもあるため、

その点については

Uber Eats同時配達で配達料が無料に!「近くのユーザーとの同時配達を利用する」の仕組みを現役配達パートナーが解説します

という記事で詳しく解説しているので、興味のある方は見てみてください。

Uber Eatsの配達員ってけっこう稼げるの??

Uber Eats愛用者
Uber Eats愛用者

そういえばUber Eatsってけっこう稼げるんか?

街中でよく見かけるし、ワイにもできるんかなってふと思って…。

レクター
レクター

ランチタイムかディナータイムに配達できれば時給2,000円以上稼げますよ!

仕事内容はアルバイトよりも覚えることが少ないので、たった2〜3回配達するだけでほぼ覚えられるという…。

さらにシフトなしで好きな時間に働けるので、主婦などの女性配達員も相当増えてきているんです。

また、2022年現在Uber Eatsよりも稼ぎやすいのが 出前館の配達員 です。というのも出前館は、業界No.1のUber Eatsに対抗するために、配達員への報酬を手厚くしているから。

最近物価が上がっているから、家計の足しにしたい…。」

18歳以上であればどなたでも申し込めるので、この機会にお試しあれ〜。

※ 当記事でご紹介したサービス

デリバリー名登録手順
※両社ともWEBですべて完結
登録までの期間掛け持ちお得情報キャンペーン①キャンペーン②キャンペーン③公式サイト
ウーバーイーツ ロゴ
ウーバーイーツ
Uber Eats公式サイトでアカウントを作成する

②身分証など必要書類をアップロードする

③銀行口座・キャッシュカードを登録する

④交通ルールクイズに回答する

(不合格なし)

⑤アカウントが有効化され、配達可能に
2週間ほど可能Uber Eatsに登録後、3週間ほど放置すると20回で7,000円の特別インセンティブがもらえることも。特別インセンティブなしなしなし今すぐ申し込む
今だけ!
報酬アップ中/
出前館 ロゴ


出前館
出前館公式サイトから登録を申し込む

②研修動画を視聴する


③理解度チェックテストの実施

※合格するまで受ける

④WEB説明会に参加する

※現在廃止されました

⑤必要書類を提出し、本登録完了
1週間ほど可能【配達単価上昇中】
1件最大 → 1,430円(2021年8月以前)

1件最大 → 2,145円(2022年1月現在)
新人配達員30%報酬アップ中!詳しくはこちら >>
※関東エリア限定
2022年4月25日
から
2022年6月30日
まで

送料無料キャンペーン実施中!※注文数が大幅アップ
高倍率ブースト出現中!
※ブースト情報は登録後にアプリで確認できます
今すぐ申し込む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)