【削除に注意】出前館 アカウント停止の条件と解除期間!リスク回避の方法も解説します

【削除に注意】出前館 アカウント停止の条件と解除期間!リスク回避の方法も解説します
出前館を検討している人
出前館を検討している人

出前館の業務委託配達パートナーで働こうと思っているけど、アカウント停止の条件ってどんな感じなの?

他社よりも厳しいって聞いて少し心配なんだが…。

まず結論としては、そこまで心配する必要はありません。常識的に稼働していればアカウント停止の心配は無し。

ただ、具体的な要因を知っておくとアカウント停止されるリスクが大幅に減ります。

そこで当記事では

  • 出前館 アカウント停止の条件5つ
  • アカウント停止の期間と一発で削除される行動
  • アカウント停止のリスクを回避する方法

について、2019年9月からUber Eatsで配達していて、日ごろからフードデリバリー業界を研究している私が解説していきます。

当記事の著者 レクター(@rector_space

2019年9月、Uber Eats配達員&当ブログ運営開始。「フードデリバリーの魅力をより多くの人に伝えたい!」が当ブログのモットーです。

約2,000件以上配達した経験をもとに新規・既存配達員向けの情報を発信中。

最近は配達員がより手軽に収入源を増やす方法として仮想通貨にも着手。

2022年5月からビットコインを運用を開始していて ツイッター でも情報発信しています。

私の詳細や当ブログの収益などは プロフィール まで。

【期間限定】出前館 報酬アップキャンペーン中!

メアドの用意のみ。たった1分で申し込み完了

出前館に申し込む

出前館 アカウント停止の主な条件5つ

アカウント停止になる主な条件は以下の5つです

それぞれ解説していきます。

① お店・お客さんからクレームが入った【停止1週間ほど】

お店やお客さんからクレームが入るとアカウント停止になる可能性があります。クレームが入る主な要因としては以下のとおり。

クレームが入る要因と解決策
1. 遅配の際にお客さんに連絡をしなかった
→到着時間から遅れるときは必ずお客さんに連絡する
2.料理をこぼしたままお客さんに渡した
→破損を確認したら、拠点に連絡し対応をしてもらう
3. 料理を受け取る前にゴングを鳴らさなかった
→到着の10分前にゴングを鳴らす
4. お店独自の受け取りルールを破った
→ゴングを鳴らす時間・複数の配達禁止などお店の独自ルールは必ず守る
5. 服装・帽子着用の決まりを破った
→料理の受け取り・お渡し時は帽子を着用するなどのルールを守る

※1回目は厳重注意、2回目はアカウント停止(1週間)、3回目はアカウント削除が目安です。
レクター
レクター

ちなみにゴングに関しては、2022年8月から新アプリへの移行によりゴング自体が廃止となっています。

新アプリの従来との変更点は以下の記事にまとめてあります。

出前館 新アプリの変更点を見てみる >>

② 拠点からの注意に従わなかった【1週間の停止、最悪垢BANも】

先ほども述べたとおり、出前館は新アプリへ移行しました。その影響で各拠点への登録も廃止されています。

しかし、サポートへの連絡は可能となっていて、例えば配達のトラブル時に

  • サポートの指示に従わない
  • 配達を途中で放棄した

などの行為をするとアカウント停止の可能性があります。

レクター
レクター

特に出前館は注文受け取り時のキャンセルは基本的にできません。

Uber Eatsは商品受け取り前であれば可能ですが、出前館はそれすらも無理という姿勢。

配達の際には要注意です。

③ 異なる登録車両で配達をした【一発で垢BANの可能性あり】

出前館に登録する際に

  • 自転車
  • バイク
  • 自動車

の3つの配達車両から選択します。

例えば自転車で登録しているにもかかわらずバイクで配達。それが発覚すると一発でアカウントが削除される可能性があるのです。

レクター
レクター

ちなみに配達手段を増やす方法は以下のとおり。

配達車両の増やし方
1. 登録者用申請ページ にメールアドレスを入力する
2. 送られてきたメール内のURLにアクセスする
3. 「配達手段追加依頼」を選択する
4. 追加したい車両を選択する
5. 添付書類をアップロードして完了

④ 交通違反をした【一発で垢BANの可能性あり】

これは信号無視や逆走なんかが当てはまります。

出前館を検討している人
出前館を検討している人

も実際はルールを破ってもバレなくない?

出前館の関係者が見回りをしているわけでもないし…。

レクター
レクター

確かにそうですが誰が見ているかわからない以上、可能性はゼロではないです。

あと、デリバリー配達員は警察からマークされているという情報も耳にします。もし、警察から通報が入った場合、出前館も対応をする必要があるわけで……。

効率よく稼ぐのは大切ですが、アカウント停止してしまったら元も子もありません。無理のない範囲で注文を受け取るようにしましょう。

⑤ 個人・業務情報をSNS上に漏らした【一発で垢BANの可能性あり】

SNSを利用する際に個人情報はもちろんですが、業務情報も基本的にはつぶやいてはいけません。

実際に配達員の方から以下のような声が聞かれています。

レクター
レクター

出前館の配達用アプリの画面をSNSにアップしただけでも警告が来るレベル。

Uber Eatsはここまで厳しくないですが、出前館はそこらへんの情報を徹底する姿勢なので、ご注意を。

以上がアカウント停止の条件5つでした。

メアドの用意のみ。たった1分で申し込み完了

今すぐ出前館に申し込む

アカウント停止のリスクを回避する方法はただ一つ

もし、アカウント停止のリスクを避けたいのであれば、他社のデリバリーに登録しておくのも一つの手。

そうすれば仮に停止措置を受けても他社で配達を続けることができるためです。

レクター
レクター

特に Uber Eats は出前館との掛け持ちの相性がバツグンなので、実際にこの両社を掛け持ちしている人が多いです。

また、Uber Eatsには特別インセンティブも存在。これがかなりお得なので次に紹介していきます。

【裏技】Uber Eatsに早めに登録しておくと特別報酬が受け取れる

Uber Eatsには特別インセンティブが存在します。以下の画像は実際に私のもとに送られてきたものです。

特別インセンティブ
レクター
レクター

なんと、1週間以内に30回配達するだけで10,000円の追加報酬。

かなりお得ですよね。

もらえる条件についてですが、私の場合1ヶ月ほど配達をしなかったらこの案内が届きました。

つまりUber Eatsに登録後、ある程度配達をこなしてそのまま放置しておくだけで誰でも対象になるんです。

ちなみにUber Eatsも登録料が一切かからないですし、長期間配達しなくてもアカウントを削除される心配もありません。

レクター
レクター

登録しておけばリスク回避もできて特別インセンティブも受け取れる……。

登録に必要なものも出前館とほぼ変わらないので、この機会に検討してみるのもありですよ。

※ 当記事でご紹介したサービス

デリバリー名登録手順
※両社ともWEBですべて完結
登録までの期間掛け持ち報酬単価働きやすさキャンペーン①キャンペーン②キャンペーン③
ウーバーイーツ ロゴ
ウーバーイーツ

今すぐ申し込む
Uber Eats公式サイトでアカウントを作成する

②身分証など必要書類をアップロードする

③銀行口座・キャッシュカードを登録する

④交通ルールクイズに回答する

(不合格なし)

⑤アカウントが有効化され、配達可能に
1〜2週間ほど可能約450円服装・配達キャンセルなど自由度高めUber Eatsに登録後、3週間ほど放置すると20回で7,000円の特別インセンティブがもらえることも。
特別インセンティブ
なしなし
今だけ!
報酬アップ中/
出前館 ロゴ


出前館
今すぐ申し込む
出前館公式サイトから登録を申し込む

②研修動画を視聴する


③理解度チェックテストの実施

※合格するまで受ける

④WEB説明会に参加する

※現在は廃止

⑤必要書類を提出し、本登録完了
1週間ほど可能約700円帽子着用必須など自由度劣る
※2022年8月1日から仕様が大幅変更

主な変更点はこちら >>
新人配達員30%報酬アップ中!
※2022年9月30日まで

詳しくはこちら >>
既存配達員向けの報酬アップイベントあり!
※定期開催
高倍率ブースト出現中!
※ブースト情報は登録後にアプリから確認できます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)