カクヤスのデリバリーバイトとUber Eats 配達パートナーはどっちが稼げるの?比較しておすすめを紹介します

カクヤスのデリバリーバイトとUber Eats配達員はどっちが稼げるの?比較しておすすめを紹介します
バイトを探している人
バイトを探している人

デリバリーで働きたいんだけど、カクヤスのデリバリーとUber Eats(ウーバーイーツ)ってどっちがおすすめなん??

稼げる観点から意見を参考にしたいんだが……。

結論からいうと、

  • 税金や保険など身の回りのことを自分で用意するのが面倒
    →カクヤスのデリバリー
  • とにかく自由な時間に人付き合いなく働きたい
    →Uber Eats

という基準で選ぶことのがおすすめです。というのも、Uber Eats は配達パートナーが多く、コロナの収束によって以前ほどは稼ぎづらくなったため。

ただ、ほかの要素でも比較検討したいと思うので、当記事では

  • 両社の報酬の比較
  • 両社の働き方の比較
  • その他注意点

について、解説。この記事を読めば、カクヤスのデリバリーとUber Eats のどちらが自分に合っているのかがわかりますよ。

プロフィール

2,000件以上配達した経験をもとに新規・既存配達パートナー向けの情報を発信中。私の経歴や当ブログの収益などは プロフィール まで。

YouTubeでもデリバリーについて語っています。ぜひ、チャンネル登録お願いいたします!!

出前館 高倍率ブースト出現中!
Uber Eats との報酬の比較

1件=450円(UberEats 配達パートナー)
1件=750円(出前館配達員)

出前館公式HP より引用

ブーストの倍率は 出前館に登録 することでいつでも確認できます。ブーストの確認目的で申し込む人も多いので、現在の稼ぎで悩んでいれば参考までに。

メアドの用意のみ。たった1分で申し込み完了

※上記ページから対応エリア確認できます

報酬単価業界No.1!高倍率ブースト出現中!

※上記ページから対応エリア確認できます

各デリバリー 大まかな特徴まとめ

Uber Eats
ウーバーイーツ ロゴ
出前館
出前館 ロゴ
menu
menu ロゴ
Wolt
Wolt ロゴ
稼ぎやすさ
(3.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(2.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
稼働しやすさ
(5.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
新規配達員向け
キャンペーン充実度
(0.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(0.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
公式サイト詳細を見る >>詳細を見る >>詳細を見る >>詳細を見る >>

カクヤスのデリバリーバイトとUber Eats 配達パートナーはどっちが稼げるの?

挿入画像

カクヤスのデリバリーのバイトとUber Eats 配達パートナーで稼げるのは、Uber Eats 配達パートナーのほうです。

理由は、Uber Eats の場合「シフトに入れなかった…」ということがなく、配達をこなした分だけ報酬が手に入るから。(Uber Eats の1日の稼働上限時間は12時間まで)

ただ、Uber Eats は稼いだ金額から税金が引かれるので、春や秋などの閑散期かんさんきなんかはカクヤスのデリバリーのほうが稼げる可能性も…。

レクター
レクター

Uber Eats は稼いだ金額がすべて自由に使えるわけではないのでご注意を!

カクヤスのデリバリーバイトとUber Eats 配達パートナー 報酬の比較

両社の報酬が以下のとおり。

デリバリー名時給(都心部)時給(深夜)1件の報酬
カクヤス約1,200円約1,400円
ウーバーイーツ ロゴ約300〜500円

カクヤスのデリバリーは何件配達しても、1時間で約1,000円。しかし、Uber Eats は1件配達するたびに300〜500円がもらえます。

そう考えると、Uber Eats のほうがモチベーションを保ちやすいかもしれませんね。

レクター
レクター

実際に私もアルバイトとUber Eats の両方経験がありますが、Uber Eats のほうがモチベーションが高かったです。

Uber Eats は1時間に2,000円前後稼げることも

Uber Eats は完全成果報酬なので、たくさん配達すれば多くの金額を稼げます。私も実際に配達していて、1時間に2,000円前後稼げた経験がしょっちゅうありますので。

ただ、1時間に2,000円前後稼げるのはランチタイムかディナータイムのみ。それ以外の時間帯は1,500円前後と稼ぎづらくなってしまうんです。

ですが、夏や冬などの繁忙期は注文数が多くなるので、1日の稼げる時間帯が長くなりますよ。

目次に戻る▲

カクヤスのデリバリーバイトとUber Eats 配達パートナーの働き方の違い

カクヤスのデリバリーバイトとUber Eats 配達パートナーの働き方の違いは次のとおり。

デリバリー名メリットデメリット
カクヤス忙しくなくても確実にお金が手に入る
配達車両や保険が完備
確定申告の必要なし
シフトに入れない場合がある
デリバリー以外の仕事を任せられる
雨の日でも配達しなければならない
何件配達しても時給が変わらない
ウーバーイーツ ロゴ面接・履歴書なしで登録できる
好きな時間に仕事の開始・終了ができる
頑張った分だけ報酬がもらえる
数回配達すれば仕事内容が覚えられる
配達時の時間指定が緩い

チップがもらえることがある
服装・髪型が自由
注文が取れないと全然稼げない
各自で保険に加入する必要がある
確定申告をする必要がある

カクヤスのデリバリーはアルバイトである分、勤務時間や身なりなどに制限があります。一方でUber Eats は自由度が高い分、保険への加入や確定申告などをすべて自分で行わなければなりません。

バイトを探している人
バイトを探している人

ちなみに確定申告ってけっこう難しいんか??

レクター
レクター

最初は慣れないですが、自力でもできます。実際に私も自分で行なっていますよ。

Uber Eats の確定申告は一番簡単な部類。なので、1年間の売上とかかった経費を記録しておけばそこまで苦労しません。

カクヤスのデリバリーもUber Eats もそれぞれメリット・デメリットがあるので、それらを理解したうえで選択してみてくださいね。

カクヤスのデリバリーの5つの業務内容

カクヤスのデリバリーは配達を含めた以下の業務があります。

  • 配達業務
  • チラシのポスティング
  • 店内作業の手伝い

仮に注文が入らなかったからといって、サボれるわけではないんです。

Uber Eats の業務内容

一方で、Uber Eats は以下の5つの手順で仕事の開始・終了ができます。

Uber Eats 仕事の流れ

① 専用アプリ起動し、オンラインにする
② 注文が入ったらお店に向かう
③ 料理を受け取り、お届け先に向かう
④ 料理を届けたら再び注文が入るのを待つ
⑤ 専用アプリをオフラインにして配達終了


※好きな時間にオフラインにできます

たったこれだけなので、私の場合は初日に2〜3回配達しただけで覚えてしまいましたよ。

目次に戻る▲

「とにかくデリバリーで効率よく稼ぎたい…」穴場の働き方とは

フードデリバリーで一番有名なUber Eats ですが、実は 出前館配達員 のほうが稼ぎやすいってご存知ですか?

実際にUber Eats と出前館の報酬を比較したものが以下のとおり。

1km未満の配達1km〜2km未満の配達2km〜3km未満の配達3km以上の配達
出前館

出前館 ロゴ
約560円約560円約560円約560円
Uber Eats
ウーバーイーツ ロゴ
約300円約300円〜約400円約300円〜約450円約300円〜約500円
※報酬はピークタイム時のもので金額は目安

出前館は固定報酬、Uber Eats は距離によって報酬が変わるのでこのような表記となっています。

そんな出前館の報酬の計算式が以下のとおり。

出前館の1件の報酬の計算式

基本報酬(約400円)× ブースト(1.1倍〜3.0倍)=1件の報酬

※2023年8月より基本報酬400円に変更

ただ、出前館は2023年8月1日から基本報酬が600円から400円に改悪。その代わり、ブーストが増えているとの情報が見られます。

そんな出前館のメリット・デメリットはこのような感じ。

出前館のメリット出前館のデメリット
1件400円の固定報酬に1.1〜3.0倍のブーストで報酬が高い
他社と掛け持ち・同時オンラインが可能

長期間配達しなくてもペナルティなし
他社のバッグでも配達できる
(ロゴを隠す必要あり)
アプリの操作一つで開始・終了ができる
自分の自転車・バイクで配達できる

現金の注文をOFFにできる

自転車配達員も報酬が同じ
対応エリアが全国ではない
ハーフパンツ不可
(そのほかの服装は自由)

クエスト報酬(追加報酬)がない

一部注文のみ早押し

繰り返しですが、出前館は現在ブーストがアップしています。しかし、これがいつまで続くかわからないので、今が一気に稼ぐチャンスというわけ。

登録に必要なものもUber Eats と変わらないので、「とにかく効率よく稼ぎたい…」という方には出前館がおすすめですよ。

目次に戻る▲

メアドの用意のみ。たった1分で申し込み完了

出前館 掛け持ちでも人気ってご存知??
掛け持ちとして人気な理由
  • デリバリーでNo.1の高単価
  • クエストがなく報酬の取りこぼしがない
  • 稼働しやすさが大幅改善された
報酬単価の比較

1件=450円(Uber Eats 配達パートナー)
1件=720円(出前館配達員)

出前館公式HP より引用

出前館の直近の改善点
  • 拠点への登録の廃止
  • ゴングの廃止
  • 配達エリアの制限なし
  • 現金のON・OFF切り替えがアプリで可能
  • 帽子着用が任意に変更

※🐸=Uber Eats 🥫=出前館 🦌=Wolt 📕=menuのこと

報酬単価業界No.1!高倍率ブーストも出現あり!

申し込みから配達開始までの流れ

出前館公式サイト から登録を申し込む
② WEBで研修動画を視聴し、理解度チェックテストを受ける
 ※何回でも受講可能
③ 必要書類をWEBで提出し、本登録完了

※対面一切なし!最短1週間ほどで配達開始可能!

出前館の退会方法

退会フォームを開く
※応募辞退依頼と表示されますが、退会申請も対応しています。
② 登録したメールアドレスを入力して「送信する」をタップ
③ 承認されれば退会手続きが完了

拠点や帽子着用が廃止!稼働しやすさ改善中

出前館配達員について深掘りする

Uber Eats 配達パートナーについて深掘りする

Wolt配達パートナーについて深掘りする

目次に戻る▲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)