Uber Eats のブーストとは?つかない原因や人によって内容が違う理由も解説します

Uber Eats ブーストの計算方法!つかない原因や人によって内容が違う理由も解説します
Uber Eats 配達パートナー
Uber Eats 配達パートナー

Uber Eats(ウーバーイーツ)のブーストって何なん??ブースト込みでスリコとかあるし。

あと、ブーストがついたりつかなかったりするけど、それって人によって違うんかな……。

Uber Eats のブーストとは、注文の多いランチタイムやディナータイムの配達時に加算される追加報酬のこと。ただ、以前と比べると大きな恩恵を期待することができないしくみに変更されています。

そこで、当記事では

  • ブーストがつかない4つの原因
  • 1.6倍でもブースト報酬がわずかな理由
  • 【最新版】Uber Eats のブーストの計算方法

について、解説。この記事を読めばUber Eats のブーストのしくみについて理解が深まりますよ。

Uber Eats のブースト廃止が決定

2023年11月6日より、Uber Eats のブーストが廃止されることが発表されました。

Uber Eats ブースト廃止

なのでもし報酬にこだわるのであれば、他社デリバリーへの登録の検討がおすすめです。

プロフィール
アイコン

2,000件以上配達した経験をもとに新規・既存配達パートナー向けの情報を発信中。

YouTubeでもデリバリーについて語っています。ぜひ、チャンネル登録お願いいたします!!

出前館 高倍率ブースト出現中!
Uber Eats との報酬の比較

1件=450円(UberEats 配達パートナー)
1件=750円(出前館配達員)

出前館公式HP より引用

最短2〜3日で配達開始可能!

※上記ページから対応エリア確認できます

各デリバリー 大まかな特徴まとめ

\18,000円CB中!/
Uber Eats

ウーバーイーツ ロゴ
\新規配達員CP中!/
出前館
出前館 ロゴ
menu
menu ロゴ
\12,000円CB中!/
Wolt
Wolt ロゴ
稼ぎやすさ
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
稼働しやすさ
(5.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
募集エリア全47都道府県全47都道府県北海道・宮城・茨城・栃木・群馬・千葉・埼玉・東京・神奈川・新潟・富山・石川・長野・岐阜・静岡・愛知・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・岡山・広島・山口・香川・高知・福岡・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・埼玉・東京・神奈川・新潟・静岡・愛知・大阪・岡山・広島・徳島・香川・愛媛・福岡・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄
登録期間1週間ほど2〜3日ほど1ヶ月ほど2〜3日ほど
新規配達員向け
キャンペーン
1回以上の配達で18,000円キャッシュバック一部エリア限定で1配達+200円WNV675を入力で50回以上配達で5,000円1回以上の配達で12,000円キャッシュバック
キャンペーン期間7月25日まで8月31日まで期間不明
公式サイト>> 公式サイトへ>> 公式サイトへ>> 公式サイトへ>> 公式サイトへ
キャッシュバックを
受ける
>> キャッシュバック
ページへ
>> LINE友達追加へ

キャッシュバックを受ける方法はこちら!
キャッシュバック・登録キャンペーンまとめ

Uber Eats のブーストとは?単価に追加されるインセンティブのこと

Uber Eats のブーストとは、1件の報酬に追加されるインセンティブのことです。ブーストが出現するタイミングは主にランチタイムやディナータイム、土日など注文が多い時間帯に付与されます。

ちなみにブーストが出ていると、アプリ画面に以下の数字が表示。何倍のブーストが出ているのかが一瞬でわかります。

ウーバーイーツ ブースト
Uber Eats 1件の報酬の計算方法

基本料金+ピーク料金配達調整金額ブースト+チップ
=1件の報酬

Uber Eats のブーストがつかないのはなぜ?考えられる4つの原因

Uber Eats のブーストがつかない原因としては考えられるのは次の4つです。

それぞれ解説していきます。

① 登録都市以外の地域で配達している

ブーストは登録都市でしか報酬を受けることができません。これは、クエストも同じ。なので、仮に引っ越して新しい都市を拠点とする場合は、登録都市の変更をする必要があります。

※2022年10月現在、都市変更の申請が必要なくなりました。

ただ、ブーストは消えてしまいます。しかし、稼働した場所から1〜2週間ほど経てばブーストが復活しているようです。

レクター
レクター

ちなみに、クエストは隣接都市とかだとカウントされるものの、あまりにも離れるとカウントなし……。

現在はブーストよりもクエストの方が大事なので、もし、引っ越しなどをする場合は都市変更の申請を行いましょう。

都市変更の手順
① Uber Eatsドライバーアプリ内の『ヘルプ』をタップ
②『アカウントやアプリ・管理画面の問題』をタップ
③『アカウント設定を変更する』をタップ
④『他の都市での配達の仕事をしたい』をタップ
⑤ 配達したい都市を入力して完了

ブーストがつかない原因一覧に戻る▲

② 自転車とバイクでブーストの内容が違うことがある

ブーストは自転車とバイクで内容が違ったりします。ブーストの数値が違ったり、片方にはブーストが出なかったりなど。

レクター
レクター

この仕組みを知らないと、他人とブーストを比べた際におかしいと感じてしまう可能性も。

なので、ブーストを比べる際は同じ車両の方の情報を参考するようにしましょう。

ブーストがつかない原因一覧に戻る▲

③ 車両変更をした

バイクから自転車、あるいは自転車からバイクなど車両変更すると、ブーストが一時的に消滅します。

すべての方が対象かどうかは不明ですが、以下のように実際に経験されている方が存在するのが現状です。

なので、もし、車両変更される場合はこのことを頭に入れたうえで行いましょう。

ブーストがつかない原因一覧に戻る▲

④ 長期間配達をしなかった

長期間Uber Eats で配達をしないと、ブーストが表示されなくなります。ちなみに目安は1ヶ月ほど。

ブーストの復活には1〜2週間かかるとの声が多いです。

レクター
レクター

ちなみに長期間配達しないとブーストだけでなく、クエストも消えてしまいます。

こういう仕様を見ると、Uber Eats は継続的に稼働できる方の方が向いていることがわかりますね。

ブーストがつかない原因一覧に戻る▲

出前館 新規配達員キャンペーン中!
出前館

繁忙期に一気に稼ぐチャンス!

【最新版】Uber Eats のブーストの計算方法

ブーストの計算方法は以下のとおり。

Uber Eats ブーストの計算方法

基本料金 × (ブースト倍率 – 1.0) =ブースト報酬

※基本料金=受取料金・受渡料金・距離料金の合計金額のこと
この3つの計算方法については次に紹介します

なので、以下の2つはブーストには含まれません。

  • ピーク料金(シミ・ヒート)
  • 配達調整金額

以前はピーク料金もブーストに加算されていましたが、変更されているのでご注意を。

1.6倍でもブースト報酬がわずかな理由

日跨ぎクエストを復活させるには

2021年5月以降、1.6倍ブーストがついていたとしてもブースト報酬は数十円〜百円程度です。

というのも、2021年5月10日からUber Eats の料金体系が変更され、基本料金が大幅に下がったため。

実際にどれくらい下がったのか、以前の料金体系と比べたものが以下のとおりです。

※東京エリアの場合

受取料金受渡料金距離料金 (1km)配達調整金額手数料
新料金不明不明不明不明-10%
旧料金270円120円60円なし-10%

受取料金・受渡料金・距離料金の3つの料金は、先ほど説明した基本料金に当たります。しかし、この3つすべての数字が不明に。

レクター
レクター

基本料金が不明なので、どの数字にブースト倍率をかけたのかがわからないのです。

実際に旧料金とブースト報酬の差額を比較してみた結果…

私は新料金体系の導入直後、実際に神奈川県で配達してみました。その結果、基本料金は100〜200円弱がほとんど。

なので、ブーストの金額は60円〜120円弱ということになります。

この金額を旧料金と比較すると、以下のようにブースト報酬の減少は明らかに。

ピック先が1km、ブーストが1.6倍、基本料金が450円だった場合のブースト報酬
新料金:90円のブースト報酬
旧料金:270円のブースト報酬
※新料金は基本料金の計算ができないため、先ほどの60円〜120円の間をとって90円としています

なんと、差額が約180円。

レクター
レクター

なんとなく、ブースト報酬が減っていることが理解できたかと思います。

なので、ブーストが1.6倍ついていても基本料金の低さからスリコになってしまうんです。

ブーストだけじゃない!クエストの仕様や報酬にも異変が…

Uber Eats はブーストだけでなく、最近はクエストにも改悪の動きが見られています。

2021年12月20日、Uber Eats の料金体系が変更になりました。その内容が以下のとおり。

  • クエストの選択制度が廃止
  • クエスト報酬がダウン
  • 1件あたりの配達単価がアップ

クエスト報酬がダウンしたものの、1件の配達単価がアップ。トータルの報酬額は以前と変わりはないと公式が発表しています。

またクエスト選択制度も廃止に。以下のように3種類のクエストが存在することが確認できています。

【2021年12月20日 料金体系変更後のクエスト一覧】

2021年12月のクエスト制度の変更点!選択制が廃止で単価も減少に

①〜③のどのクエストが選択されるかは、直近の配達回数によって自動的に決定される仕組みに変更されました。

【追記】
2022年10月現在、Uber Eats のクエストは週2回から週1回へと変更されています。

もちろん、クエスト報酬の金額は先ほどの画像のものよりもアップ。

しかし、クエストは抽選のようなしくみなので、仮に一番低いクエストが当たってしまうと「時間があるのにクエストが終わっちゃって稼げない…」という事態になってしまいます。

レクター
レクター

クエストの詳しい情報は 以下の記事 で随時更新しています。

Uber Eats クエストがない原因と復活方法!日跨ぎや雨の日インセの仕組みも解説します

Uber Eats 配達パートナーについて深掘りする

目次に戻る▲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)