Uber Eatsの配達で置き配のやり方まとめ!紙を用意する必要はあるの?

Uber Eatsの配達で置き配のやり方まとめ!紙を用意する必要はあるの?
Uberを検討している人
Uberを検討している人

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達で、置き配ってどうやるん??

簡単そうなら配達員になろうか検討しているんだが…。

このような疑問に対し、当記事では

  • Uber Eatsの置き配のやり方!4つの手順まとめ
  • 置き配で注意すべき建物の種類
  • 置き配の際に紙を用意する必要はない?

について、2019年9月からUber Eatsで配達していて、日ごろからフードデリバリー業界を研究している私が解説していきます。

当記事の著者 レクター(@rector_space

2019年9月、Uber Eats配達員&当ブログ運営開始。「フードデリバリーの魅力をより多くの人に伝えたい!」が当ブログのモットーです。

約2,000件以上配達した経験をもとに新規・既存配達員向けの情報を発信中。

最近は配達員がより手軽に収入源を増やす方法として仮想通貨にも着手。

2022年5月からビットコインを運用を開始していて ツイッター でも情報発信しています。

私の詳細や当ブログの収益などは プロフィール まで。

※ 当記事でご紹介するサービス

デリバリー名登録手順
※両社ともWEBですべて完結
登録までの期間掛け持ち報酬単価働きやすさキャンペーン①キャンペーン②キャンペーン③
ウーバーイーツ ロゴ
ウーバーイーツ

今すぐ申し込む
Uber Eats公式サイトでアカウントを作成する

②身分証など必要書類をアップロードする

③銀行口座・キャッシュカードを登録する

④交通ルールクイズに回答する

(不合格なし)

⑤アカウントが有効化され、配達可能に
1〜2週間ほど可能約450円服装・配達キャンセルなど自由度高めUber Eatsに登録後、3週間ほど放置すると20回で7,000円の特別インセンティブがもらえることも。
特別インセンティブ
なしなし
今だけ!
報酬アップ中/
出前館 ロゴ


出前館
今すぐ申し込む
出前館公式サイトから登録を申し込む

②研修動画を視聴する


③理解度チェックテストの実施

※合格するまで受ける

④WEB説明会に参加する

※現在は廃止

⑤必要書類を提出し、本登録完了
1週間ほど可能約700円帽子着用必須など自由度劣る
※2022年8月1日から仕様が大幅変更

主な変更点はこちら >>
新人配達員30%報酬アップ中!
※2022年9月30日まで

詳しくはこちら >>
既存配達員向けの報酬アップイベントあり!
※定期開催
高倍率ブースト出現中!
※ブースト情報は登録後にアプリから確認できます

Uber Eatsの置き配のやり方!4つの手順まとめ

Uber Eatsの配達で置き配のやり方は以下のとおり。

それぞれ解説していきます。

1.お店で商品を受け取り、アプリで配達開始を押す

Uber Eats配達員用アプリを起動後、注文が入ると以下の画面に切り替わります。

2021年5月、事前にお客さんの住所がわかる仕様に

お店に向かって商品を受け取り、アプリの「配達を開始する」ボタンを右にスワイプします。

これで配達が開始され、お客さんにも配達開始の通知が送信されます。

2.アプリの画面に「玄関先に置く」と書かれているかどうかを確認

配達開始後、画面下の「〇〇へ配達に向かっています」をタップすると、お客さんの情報が確認できます。


「玄関先に置く」設定の説明

赤枠で囲った部分に「玄関先に置く」と書かれていますね。これが置き配のサイン。

レクター
レクター

置き配かどうか事前に頭に入れておくと、到着後スムーズに動けます。

なので、配達開始したらすぐに置き配かどうかを確認することをおすすめします。

3.お客さんの住所に向かう

置き配かどうかを確認したら、マップに表示された住所に向かいます。ちなみに、自分の現在地はお客さんのアプリにリアルタイムで表示。

レクター
レクター

例えば配達中に寄り道すると一発でバレます。実際に私もUber Eatsを注文した際に明らかに寄り道している配達員とマッチングした経験も…。

最悪の場合アカウント停止などトラブルの原因になるので、配達開始をしたら速やかに商品を届けるようにしてください。

4.到着したら玄関の横に商品を置き、カメラで撮影とメモを添えて完了

お届け先に到着したら、玄関の扉の真横あたりに商品を置いて、「写真を撮る」ボタンをタップします。

その後、カメラが起動するので、商品を撮影。すると、以下の画面へと切り替わります。


「玄関先に置く」設定の説明2

あとは、「メモを追加してください」欄にメモを残して「配達済み」ボタンを右にスワイプすれば配達は完了です。

レクター
レクター

メモの内容は

「大変お待たせいたしました。ご利用いただきありがとうございました。」

などという内容でOK。

スマホのメモ帳に文章を入力しておいて、そこからコピペするとスムーズにメモを残せます。

以上が配達の際の置き配の手順でした。

身分証・キャッシュカードの用意のみで登録完了

今すぐUber Eatsに申し込む

申し込みから登録までの流れ
※約1〜2週間で完了します

  1. Uber Eats公式サイトでアカウントを作成する
  2. 身分証など必要書類をアップロードする
  3. 銀行口座・キャッシュカードを登録する(任意)
  4. 交通ルールクイズに回答する
  5. アカウントが有効化され、配達可能に

オートロックなしの集合住宅や一軒家は、より慎重に置き配を!

  • オートロックのない集合住宅
  • 一軒家

この2つの建物に置き配する際は要注意。というのも、この2つは一度もインターホンを鳴らさずに置き配できてしまい、誤配が起きやすいためです。

レクター
レクター

実はマップに表示される配達先のピンが多少ズレていたりすることもあります。しかも、マンションの名前がエントランスなどのどこにも書かれていない建物も珍しくなく…。

そこで確認せずに置き配してしまうと誤配に繋がってしまうというわけです。

ちなみに私は、オートロックがない住宅の場合、一度インターホンを押して玄関前に商品を置いたことを伝えるようにしています。

そのおかげもあって今まで誤配をしたことは一度もないため、参考になればと思います。

置き配の際に紙を用意する必要はない?

置き配の際に専用のペーパーを持参して、その上に商品を置いている配達員の方を見かけます。

かなり丁寧な対応に感じますが、置き配ペーパーがゴミになってしまうため実はクレームにつながる可能性も…。

ちなみに私は置き配ペーパーを使用せず、そのまま直に商品を置いています。

レクター
レクター

そもそも直接地面に置かれたくないお客さんは、自分でダンボールなどを玄関に置いていたりします。

注意書きでも「置き配の際に紙は置かないでください」と書かれている方もけっこう見受けられるので、置き配ペーパーは使用していません。

直接受け渡しと置き配の比率はだいたい半々です。そのすべてで置き配ペーパーを使用していませんが、クレームはゼロ。

使用しようか悩むのであれば、直に置いてしまって問題ありません。

他社デリバリーは置き配ペーパーを推奨

ちなみに他社デリバリーは置き配の際にペーパーの使用を推奨しています。

デリバリー名置き配ペーパーの使用
Uber Eats
ウーバーイーツ ロゴ
決まりなし
出前館
出前館 ロゴ
推奨
menu
menu ロゴ
推奨
※ペーパーの印刷可能
Wolt
Wolt ロゴ
推奨
※ペーパーの印刷可能

特にmenuとWoltはオリジナルデザインの置き配ペーパーを印刷できます。

https://twitter.com/M_a_s_s_a_n_/status/1400606588067475459
https://twitter.com/pink31983149/status/1370849133431386114

そのため、この2社に関しては置き配ペーパーを使用しないと、逆にクレームにつながってしまう可能性も…。

デリバリーによって特色が違うので、注意してください。

身分証・キャッシュカードの用意のみで登録完了

今すぐUber Eatsに申し込む

【裏情報!?】Uber Eatsに早めに登録しておくメリット

Uber Eatsには特別インセンティブと呼ばれる仕組みがあるのをご存知ですか?私の元にも以下のような内容が届きました。

特別インセンティブ

なんと、1週間で20回配達すると7,000円の追加報酬を支給しますよというもの。これはかなりの好条件です。

レクター
レクター

上記の特別インセンティブは1ヶ月ほど配達しなかったら届きました。

ちなみに特別インセンティブが届く明確な条件はよくわかっていません。

つまり、Uber Eatsに登録。その後放置をしているだけでこのようなインセンティブが受けられる可能性があるのです。

仮にずっと放置をしていても、Uber Eatsのアカウントが削除されることもないので、リスクも一切なし。

「将来的にUber Eatsで働く予定がある…」

というのであれば、早めに登録しておくと恩恵を受けられる可能性があるので、おすすめですよというお話でした。

身分証・キャッシュカードの用意のみで登録完了

今すぐUber Eatsに申し込む

申し込みから登録までの流れ
※約1〜2週間で完了します

  1. Uber Eats公式サイトでアカウントを作成する
  2. 身分証など必要書類をアップロードする
  3. 銀行口座・キャッシュカードを登録する(任意)
  4. 交通ルールクイズに回答する
  5. アカウントが有効化され、配達可能に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)