【徹底比較】Uber EatsとWolt配達パートナーはどっちが稼げる?おすすめの選び方を紹介します

【徹底比較】Uber EatsとWolt配達員はどっちが稼げる?おすすめの選び方を紹介します
副業を探している人
副業を探している人

Uber Eats(ウーバーイーツ)とWolt(ウォルト)ってどっちが稼ぎやすいん??

フードデリバリーの仕事を始めたいけど、種類が多くてよくわからないから参考にしたいんだが……。

結論からいうと、どちらがおすすめかはあなたの条件次第。なので、「このデリバリーが絶対良いですよ!」とズバッと勧めることができません。

そこで、当記事では

  • Uber EatsとWoltはどっちが稼げる?
  • 報酬の仕組みの比較
  • インセンティブ報酬の比較
  • 報酬以外の比較

ついて、解説。この記事を読めば、Uber EatsとWoltの違いを知ることができます。

プロフィール

約2,000件以上配達した経験をもとに新規・既存配達員向けの情報を発信中。私の経歴や当ブログの収益などは プロフィール まで。

出前館 高倍率ブースト出現中!
Uberとの報酬の比較

1件=450円(Uber配達員)
1件=750円(出前館配達員)

出前館公式HP より引用

ブーストの倍率は 出前館に登録 することでいつでも確認できます。ブーストの確認目的で申し込む人も多いので、現在の稼ぎで悩んでいれば参考までに。

メアドの用意のみ。たった1分で申し込み完了

※上記ページから対応エリア確認できます

報酬単価業界No.1!高倍率ブースト出現中!

※上記ページから対応エリア確認できます

各デリバリー 大まかな特徴まとめ

Uber Eats
ウーバーイーツ ロゴ
出前館
出前館 ロゴ
menu
menu ロゴ
Wolt
Wolt ロゴ
稼ぎやすさ
(3.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(2.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
働きやすさ
(5.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
新規配達員向け
キャンペーン充実度
(0.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(0.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
公式サイト詳細を見る >>詳細を見る >>詳細を見る >>詳細を見る >>

Uber EatsとWolt どっちが稼げるかはお住まいの地域次第

Uber EatsとWoltのどちらが稼げるかは、あなたのお住まいの地域次第です。というのも、エリアによって注文の取りやすさが変わってくるため。

報酬単価はWoltの方が上回っています。(のちに報酬の違いについて説明)

ですが、利用者数を比べると以下のようにUber Eatsに軍配が上がっているのも事実。

【2021年11月 フードデリバリーの利用者数】

フードデリバリー ユーザー数

出典:Bloomberg

Uber Eatsの利用者数はWoltの5倍近い数字です。当然この数字が多い方が注文が取りやすいわけで…。

Woltの報酬が高くても必ず稼げるとは限らないのです。

レクター
レクター

ただ、北海道や東北地方はWoltの方が利用者数が多いと聞きます。

また、Woltの東京エリアはインセンティブがもらえないので、その点もおすすめできないというわけ。

なので以下の2つにお住まいの方はWoltの検討を強くおすすめします。

  • 北海道エリア
  • 東北地方エリア
Wolt 期間限定キャンペーン開催中!

① コード「WOLTMOTOR」入力で15,000円GET
・バイク配達パートナーのみ
・6
月中に10回の配達をこなすこと
・対象エリアのみ

②コード「WOLTJUNE23」入力で25,000円GET
・軽貨物配達パートナーのみ
・6月中に10回の配達をこなすこと
・対象エリアのみ

※どちらも2023年6月30日まで

対象エリアは 公式サイト から確認できます

【期間限定】配達グッズが無料!(5月31日まで)

各デリバリー 大まかな特徴まとめ

Uber Eats
ウーバーイーツ ロゴ
\登録キャンペーン中!/
出前館
出前館 ロゴ
menu
menu ロゴ
\登録キャンペーン中!/
Wolt
Wolt ロゴ
稼ぎやすさ
(3.0 / 5.0)
(5 / 5.0)
(2.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
働きやすさ
(5 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
おすすめ度
(3.5 / 5.0)
(5 / 5.0)
(2.0 / 5.0)
(5 / 5.0)
公式サイト詳細を見る >>詳細を見る >>詳細を見る >>詳細を見る >>

※各デリバリーのキャンペーン詳細は こちら!

【2023年4月】大手デリバリー配達員4社のキャンペーン一覧!出前館とWoltが精力的に実施中

目次に戻る▲

Uber EatsとWolt 3つのしくみの比較

「自分がUber EatsとWoltのどっちで配達した方が良いのか」という答えを見つけるのであれば、両社のしくみを比較するのが一番です。

実際にUber EatsとWoltについて3つのしくみを比較してみました。

【Uber Eats Wolt】3つの比較
※タップで各項目にジャンプできます

結論からいうと、以下のような違いです。

デリバリー名1件の報酬
(ピークタイム外)
インセンティブ報酬報酬面以外
Uber Eats
ウーバーイーツ ロゴ
300円〜350円ほどWoltより高い決まりが少なく働きやすい
Wolt
Wolt ロゴ
400円〜500円ほどUber Eatsより低い決まりが多く働きづらい

具体的な内容については次に説明していきます。

両社の1件の報酬の違い【Woltに軍配】

両社の1件の報酬の違いは以下のとおり。

デリバリー名基本料金
(ピークタイム外)
距離料金配達調整金額サービス手数料
Uber Eats
ウーバーイーツ ロゴ
非公開非公開あり
※かかった時間などで報酬が追加
-10%
Wolt
Wolt ロゴ


約400円(平日)
約500円(休日)

※エリアによって異なる
10円(100mごと)なしなし

Wolt エリア別の報酬

エリア基本料金距離料金
(ピック)
距離料金
(ドロップ)
東京エリア
(自転車)
370円
or
420円
(11〜15時/18〜21時限定)
100m以降100mごと
10円
100m以降100mごと
10円
東京エリア
(それ以外)
450円
or
520円
(11〜15時/18〜21時限定)
100m以降100mごと
10円
100m以降100mごと
10円
名古屋エリア
(両方)
450円
or
550円
(土日の11〜13時/18〜21時限定)
100m以降100mごと
10円
100m以降100mごと
10円
大阪エリア
(両方)
400円
or
450円
(土日の11〜13時/18〜21時限定)
100m以降100mごと
10円
100m以降100mごと
10円
副業を探している人
副業を探している人

ちょっと待て。Uber Eatsの今の料金って非公開ばかりなんか。これじゃあ比較できないやん…。

レクター
レクター

2021年5月の新料金体系導入により、1件の報酬の計算ができなくなってしまいました。。

しかし、私が実際にUber Eatsで配達した体感はこんな感じです。

  • 1件400〜500円(ピークタイム時)
  • 1件300円(ピークタイム外)

ちなみに表にあるWoltの基本料金はピークタイム外の数字。ピークタイム時には100円ほどプラスされるので、Woltの方が報酬が上回っていることがわかります。

Uber EatsとWolt 3つの比較に戻る▲

両社のインセンティブ報酬の違い

両社には1件の報酬とは別にインセンティブ報酬が存在します。実際に両社が行っているインセンティブ報酬の内容が以下のとおり。

インセンティブの種類Uber Eats
ウーバーイーツ ロゴ
Wolt
Wolt ロゴ
内容
回数報酬クエスト報酬Weeklyボーナス
※一部エリア限定
一定回数の配達をこなすと追加報酬がもらえる。
追加報酬ブースト報酬
ピーク料金
ピークタイムインセンティブ特定の時間に配達すると1件の配達報酬がプラスされる。
時給保証なしあり
※一部エリア限定
時給が1,000円に満たなかった場合、その分の報酬が上乗せされる。
チップ機能ありありお客さんがアプリ画面から任意でチップを渡せる。

Weeklyボーナスのエリアは Woltヘルプページ から確認することができます。

時給保証について

Woltの時給保証はほぼすべてのエリアで適用されていましたが、ここ最近は対象エリアが減少傾向。

多くのエリアで停止されているので、近い将来完全に無くなってしまう可能性があります。

Uber EatsとWolt 3つの比較に戻る▲

Weeklyボーナスとクエスト報酬の比較

副業を探している人
副業を探している人

ちなみにWoltのWeeklyボーナスとUber Eatsのクエスト報酬ってどんなしくみなん??

レクター
レクター

以下のとおりです。

【Wolt Weeklyボーナス】
月曜日〜日曜日の週1回)

Wolt Weeklyボーナス

【Uber Eatsのクエスト報酬
(月曜日〜日曜日の週1回)2021年12月のクエスト制度の変更点!選択制が廃止で単価も減少に

※直近の配達回数で①〜③の中から自動的に選ばれます。
※金額はあくまでも目安です。

Uber EatsもWoltもクエストは週1回です。ただ、2022年3月からUber Eatsのクエストが週2回から1回へ変更されました。

上記の画像はUber Eatsで一番報酬が多いクエストの一例です。3種類の中から直近の配達回数に応じて選ばれる仕様は変わっていません。

実際に両社の報酬を比較すると以下のとおり。

Uber Eats=110回の配達で22,000円の追加報酬
Wolt=110回の配達で10,000円の追加報酬

つまり、同じ回数をこなした場合、インセンティブではUber Eatsの方が圧倒的に稼げるというわけ。

レクター
レクター

しかし、配達単価はWoltの方が圧倒的に高いです。

Uber Eatsの1.5〜2倍近く報酬の差が開くことも珍しくなく……。

なので、個人的には以下のような物差しで判断するのがおすすめです。

  • 専業並みに配達時間が取れる
    Uber Eats
  • スキマ時間に配達がしたい
    Wolt

Uber Eatsのクエストのしくみは複雑なので、以下の記事 で詳しく解説しています。

Uber Eats クエストがない原因と復活方法!日跨ぎや雨の日インセの仕組みも解説します

Uber EatsとWolt 3つの比較に戻る▲

報酬以外の比較【服装や現金など】

報酬だけでなく、稼働時の決まりについても以下のような違いがあります。

デリバリー名服装配達バッグ現金注文の受付注文の拒否顔写真の表示報酬振り込み回数
Uber Eats
ウーバーイーツ ロゴ

申し込む >>
自由自由OFFに設定可能可能あり毎週
Wolt
Wolt ロゴ

申し込む >>
専用ユニフォーム着用※専用の服装かバッグの
どちらかを使用すればOK
専用バッグ使用※専用の服装かバッグの
どちらかを使用すればOK
注文の拒否で回避可能可能なし月2回※毎月10日と25日

比較すると、Uber Eatsの方が縛りが少なく働きやすい環境であることがわかります。

しかし、2023年2月より、Woltでも注文の拒否が可能になりました。

今までは1件配達モードという設定に切り替えないと拒否できませんでしたが、通常モードでも可能に。

レクター
レクター

なので、現金配達の注文を拒否すれば、お釣りを用意しなくても配達できます。

ちなみに現金配達の注文は、以下の画像のように「現金配達」と表示されます。仮に間違って受け取ってしまっても、チャットから簡単にキャンセルできるので、心配はありません。

Woltで現金配達を意図的に回避する方法【1件配達モードを利用】

Googleアカウントでも登録可能!

身分証・キャッシュカードの用意のみで登録完了

Uber EatsとWolt 3つの比較に戻る▲

「とにかく稼ぎを重視したい…」2社よりも条件の良い会社が

副業を探している人
副業を探している人

WoltとUber Eatsについてはよくわかったけど、この2社よりも稼げるデリバリーってあるんかな??

効率よく稼げれば働く時間も短くて済むから、かなり魅力的だなーと思って…。

もしこのような場合、出前館の配達員 は以下のように稼ぎやすい環境が整備。

大幅な時給アップにより、働く時間を短縮することができる可能性もあります。

出前館のメリット出前館のデメリット
1件約700円と高額なので稼ぎやすい
(上記の報酬に1.1倍〜3.0倍のブーストが加わる)
配達距離が最長3kmほどと、他社よりも短い

(稼働拠点によって異なる)
他社と掛け持ち・同時オンラインが可能

他社のバッグでも配達できる
(ロゴを隠す必要あり)

アプリの操作一つで開始・終了ができる
自分の自転車・バイクで配達できる

現金の注文をOFFにできる
対応エリアが全国ではない
現金注文を受けたら、翌々日の23時までにコンビニで精算する
ハーフパンツ不可(そのほかの服装は自由)
クエスト報酬(追加報酬)がない
注文の取り方が一部早押し

出前館はUber Eatsのクエスト報酬のような回数による追加報酬がありません。その分、1件の報酬が高額というわけ。

しかも、出前館の報酬の計算は以下のようにとてもシンプル。

1件の報酬=約700円×ブースト(1.1倍〜3.0倍)

上記の「約700円」の詳しい報酬のしくみは以下のとおり。

配達距離首都圏エリア
(新料金)
その他のエリア
(新料金)
※沖縄エリア含む
首都圏エリア
(従来)
その他のエリア
(従来)
沖縄エリア
(従来)
1km未満600円550円715円660円550円
1km〜2km未満660円600円715円660円550円
2km〜3km未満750円670円715円660円550円
3km以上870円770円715円660円550円
レクター
レクター

2022年8月から上記のように報酬が変更。

今までは東京エリアだと1件715円の固定報酬でした。

このほかにも以下のような点が改善。配達しやすい環境へと変わってきています。

  • 拠点への登録の廃止
  • ゴングの廃止
  • 配達エリアの制限なし
  • 現金のON・OFF切り替えがアプリで可能
  • 帽子着用が任意に変更

ちなみに、出前館のブースト情報は登録さえすれば専用アプリからいつでもチェックできます。

「ブーストの数字が高いから今日は出前館で稼ぐか!」

このような働き方もできるので、ブーストの数字を確認する目的でとりあえず申し込みするのもありですよ。

目次に戻る▲

メアドの用意のみ。たった1分で申し込み完了

出前館 高倍率ブースト出現中!
報酬単価の比較

1件=450円(Uber配達員)
1件=720円(出前館配達員)

出前館公式HP より引用

報酬単価業界No.1!高倍率ブースト出現中!

※上記ページから対応エリア確認できます

申し込みから配達開始までの流れ

出前館公式サイト から登録を申し込む
② WEBで研修動画を視聴し、理解度チェックテストを受ける
 ※何回でも受講可能
③ 必要書類をWEBで提出し、本登録完了

※対面一切なし!最短1週間ほどで配達開始可能!

出前館の退会方法

退会フォームを開く
※応募辞退依頼と表示されますが、退会申請も対応しています。
② 登録したメールアドレスを入力して「送信する」をタップ
③ 承認されれば退会手続きが完了

拠点や帽子着用が廃止!働きやすさ改善中

出前館配達員について深掘りする

Uber Eats配達員について深掘りする

Wolt配達パートナーについて深掘りする

目次に戻る▲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)