Uber Eats「ただいまご利用いただけません」とは?注文できない原因をまとめました

Uber Eats「ただいまご利用いただけません」とは?注文できない原因をまとめました

Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用しようとしてお店のところに「ただいまご利用いただけません」と表示されていて注文できずに困ってはいませんか。

そこでこの記事ではこのような表示が出た場合、

どれくらい待てば注文できるのかを注文できない原因とともにご紹介していきます。

 【a】Uber Eats オーダープログラム

「ただいまご利用いただけません」の原因は大きく3つ

まず、どれくらい待てば注文できるのかを判断するために

あなたが注文したい店舗が「ただいまご利用いただけません」と表示されている原因を調べる必要があります。

Uber Eatsで「ただいまご利用いただけません」と表示されるのは大きく以下の3つの理由が挙げられます。

  1. 注文したい店舗が営業時間外である
  2. 店舗側のUber Eatsの端末が何らかの理由でオフになっている
  3. 配達パートナーが不足している

それぞれ説明していきます。

1.注文したい店舗が営業時間外である

Uber Eatsでは注文したい店舗が営業時間外だと「ただいまご利用いただけません」と表示される仕様となっています。

ちなみに注文したい店舗が営業時間外であるかどうかを確認する方法についてですが、今回は赤丸唐揚げを例にご説明すると、

まず、画像の赤丸唐揚げをタップします。
1.注文したい店舗が営業時間外である
次に、店舗情報の欄にある詳細情報をタップします。
1.注文したい店舗が営業時間外である
すると、以下のように営業時間が表示されます。
1.注文したい店舗が営業時間外である
今回は営業時間外の13時に注文しようとしているため、「ただいまご利用いただけません」と表示されている原因が営業時間外であることがわかります。

なので、上記の例の赤丸唐揚げを注文したい場合は、営業時間になってからアプリを開くことで注文が可能となります。

2.店舗側のUber Eatsの端末が何らかの理由でオフになっている

先ほどの通りに操作をすると、営業時間内なのに「ただいまご利用いただけません」と表示されるケースもあります。

その場合、店舗側で何らかの理由がありUber Eatsの注文を受ける端末がオフになっていることが考えられます。

何らかの理由として考えられるのは

  • お店が臨時休業している
  • お店が物凄く混雑していてUber Eatsの注文を受けつけていない
  • 食材が切れるなどのトラブルから注文を受けつけていない

などが挙げられるため、しばらく待てば注文できるのかとても判断しづらいです。

実際に私は配達パートナーとして働いているのですが、

あるお店にピックしに行った際に一部料理の食材が切れていて用意できず、大混乱していたのを目の当たりにしたことがあります。

私がピックする料理は特に問題なかったのですが、おそらくあの後、Uber Eatsの端末をオフにして対応していたのかななどと勝手に予想しています。

ちなみに食材が切れた場合、一部メニューを注文できない設定にすることも可能なのですが、

お店の人が端末の操作に慣れていないとこのような状態になってしまうので、可能性としては十分考えられるというわけです。

3.配達パートナーが不足している

最後に、あなたが注文する地域で配達パートナーが不足していて注文できないことが考えられます。

ちなみにこの場合、「ただいまご利用いただけません」ではなく「近くに配達パートナーが見つかりません」と表示されるので、

どちらで表示されているのかを確認してください。
3.配達パートナーが不足している
そして、この場合も再度注文できる時間はいつなのかを判断するのがとても難しいです。

配達パートナーが見つからない理由としては、

  • 天候が悪天候
  • 気温が猛暑や極寒など
  • もともと配達パートナーが少ない地域

などが挙げられ、配達パートナーの不足は天候や気温が大きく左右しますし、

配達パートナーが少ない地域かどうかは表示される店舗数が20店舗以下くらいだと配達パートナーも少ない傾向にあるので、確認してみてください。

 

以上が「ただいまご利用いただけません」と表示される3つの原因についてのご紹介でした。

【簡単】「何もクーポン持ってない…」というあなたへ

ここからは、初めてUber Eatsを利用する方限定のお話です。

もし、あなたが今回初めてUber Eatsを利用するのであれば、1分ほどの操作で使用できる以下のクーポンコードを入力しましょう。

1,800円も割引でUber Eatsを利用することができます。

【やり方】

緑色の「タップでコピー」ボタンを押し、クーポンコード「eats-qhx3av」をコピーします

eats-qhx3av

タップでコピー

アプリ画面右下の『アカウント』から『プロモーション』をタップ

『コードを入力』で先ほどコピーした「eats-qhx3av」を貼り付け、『追加』ボタンをタップ

で作業は完了です。

ちなみに私はUber Eatsを初めて利用する際に、クーポンを使用し忘れて、恩恵を受けられなかった苦い経験があるので、同じ失敗をしないようにご注意を。
>> Uber Eats アプリダウンロード画面へ

 【a】Uber Eats オーダープログラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)