Uber Eats Proランクの特典一覧。給料に影響は?ダイヤモンドを目指す必要はありません

Uber Eats ランクの特典一覧。給料に影響は?ダイヤモンドを目指す必要はありません
Uber Eats配達員
Uber Eats配達員

Uber Eats(ウーバーイーツ)でランクってあるけど、特典ってどんな内容なん??

報酬に影響するのかとか知りたいんだが…。

結論からいうと、Uber Eatsのランクは報酬には一切関係しません。たくさん配達をしたオマケみたいなもの。

特典も最新版を見てもそこまで豪華ではありません。

では実際にどのような特典なのか、当記事では

  • Uber Eatsランクの特典一覧【2022年9月1日以降最新版】
  • 改定前との変更点

について解説していきます。

当記事の著者 レクター(@rector_space

2019年9月、Uber Eats配達員&当ブログ運営開始。「フードデリバリーの魅力をより多くの人に伝えたい!」が当ブログのモットーです。

約2,000件以上配達した経験をもとに新規・既存配達員向けの情報を発信中。

最近は配達員がより手軽に収入源を増やす方法として仮想通貨にも着手。

2022年5月からビットコインを運用を開始していて ツイッター でも情報発信しています。

私の詳細や当ブログの収益などは プロフィール まで。

※ 当記事でご紹介するサービス

デリバリー名登録手順
※両社ともWEBですべて完結
登録までの期間掛け持ち報酬単価働きやすさキャンペーン①キャンペーン②キャンペーン③
ウーバーイーツ ロゴ
ウーバーイーツ

今すぐ申し込む
Uber Eats公式サイトでアカウントを作成する

②身分証など必要書類をアップロードする

③銀行口座・キャッシュカードを登録する

④交通ルールクイズに回答する

(不合格なし)

⑤アカウントが有効化され、配達可能に
1〜2週間ほど可能約450円服装・配達キャンセルなど自由度高めUber Eatsに登録後、3週間ほど放置すると20回で7,000円の特別インセンティブがもらえることも。
特別インセンティブ
なしなし
今だけ!
報酬アップ中/
出前館 ロゴ


出前館
今すぐ申し込む
出前館公式サイトから登録を申し込む

②研修動画を視聴する


③理解度チェックテストの実施

※合格するまで受ける

④WEB説明会に参加する

※現在は廃止

⑤必要書類を提出し、本登録完了
1週間ほど可能約700円帽子着用必須など自由度劣る
※2022年8月1日から仕様が大幅変更

主な変更点はこちら >>
新人配達員30%報酬アップ中!
※2022年9月30日まで

詳しくはこちら >>
既存配達員向けの報酬アップイベントあり!
※定期開催
高倍率ブースト出現中!
※ブースト情報は登録後にアプリから確認できます

Uber Eatsランクの特典一覧

まず、Uber Eatsのランクは以下の4つに分かれています。

※2022年9月1日以降の改定後の数値

  • グリーンランク(0〜29ポイント)
  • ゴールドランク(30〜99ポイント)
  • プラチナランク(100〜299ポイント)
  • ダイヤモンドランク(300ポイント以上)

1回の配達ごとに1ポイント得ることができ、どの時間に配達しても得られるポイントは変わりません。

そして、各特典内容は以下のとおり。

ランク
(必要ポイント)
Lumosの自転車用ヘルメットHauteworksの
自転車用ライト
Udemyの
オンライン講座
Uber Eatsの
プロモーションコード
優先サポート
グリーン
(0〜29)
10%OFF特典なし割引あり特典なし特典なし
ゴールド
(30〜99)
10%OFF20%OFF割引あり特典なし特典なし
プラチナ
(100〜299)
15%OFF25%OFF割引あり500円割引×2回特典なし
ダイヤモンド
(300〜)
20%OFF30%OFF全講座学習可能1,000円割引×2回サポートあり

そのほかに

  • ロゼッタストーンの無料語学レッスン
  • ChargeSPOTのスマホ充電レンタルクーポン
  • Eatsパス

の3つも新規に追加予定とのこと。ただ、どのランクで特典として得られるのかまでは発表されていません。

Uber Eats Pro 改定前との違い

※配達車両について【車で配達するには運輸支局へ申請が必要】

改定前との違いは以下の3つです。

Uber Eats Pro 改定前との違い
※タップで各項目にジャンプできます

① 獲得ポイントの変化

獲得ポイントが以下のように変更されています。

獲得ポイントの変更点
・1 or 3ポイント【従来】
・1ポイント固定【最新

今まではピークタイムに稼働すると3ポイントもらえていました。

レクター
レクター

しかし、今回から1ポイント固定に……。

ただ次に紹介しますが、各ランクの必要ポイントが減っているので必ず損をするとは限りません。

② 各ランクの必要ポイントが変化

各ランクの必要ポイントは以下のように変化しました。

ランク
(必要ポイント)
必要ポイント
(従来)
必要ポイント
(今後)
グリーン0〜990〜29
ゴールド100〜24930〜99
プラチナ250〜449100〜299
ダイヤモンド450〜300〜

極端な話、ダイヤモンドになるにはピークタイムに150回配達すればOKでした。しかし、今後は300回と2倍の回数が必要に…。

レクター
レクター

Uber Eatsはピークタイムに配達する方がほとんど。

ただ、ゴールドランクへの到達は簡単になりました。

しかし、それ以降のランクは従来よりも厳しくなった印象です。

③ 特典内容の変化

先ほどもチラッと紹介しましたが、特典が今までよりも充実しています。

特典の追加要素
・ロゼッタストーンの無料語学レッスン
・ChargeSPOTのスマホ充電レンタルクーポン
・Eatsパス
・ゴールドランクのクーポン追加
・プラチナランクのクーポンの割引額が増加

ただ、上3つの特典に関してはどこのランクに組み込まれるのかは不明。こちらはわかり次第、追記していきます。

ランクの特典はそこまで豪華ではない

上記の特典はぶっちゃけそこまで豪華なものではありません。

レクター
レクター

実際に私が過去に利用したことがあるのは、ダイヤモンドランクのプロモーションコードのみ。

残りの自転車用品もすでに揃えてありましたし、Udemyは英会話の講座も興味がないため特典を利用せず。

優先サポートに関しては、そもそもサポートに連絡する機会があまりないので、恩恵を受けられたという実感は得られませんでした。

ランクが上がっても給料などの報酬面に影響なし

Uber Eatsではランクが上がっても報酬が増えるなどの恩恵は一切ありません。ほかのデリバリーだとランクによって報酬が変わるところもあるため、比較すると物足りなさもあります。

レクター
レクター

ただ、私は副業でスキマ時間に稼働しているため、専業の方と同じ条件で稼げるのは逆に都合が良かったりもします。

Uber Eatsで長期間稼働しない2つのデメリット

Uber Eatsは長期間稼働しなくてもアカウント停止になるなどの措置はありません。これはどこのフードデリバリーも同じ。

しかし、以下のデメリットが生じてしまいます。

長期間稼働しない2つのデメリット
※タップで各項目にジャンプできます

それぞれ解説していきます。

① ランクが下がる

グリーンからダイヤモンドまでのランクは月の初めにリセットされてしまいます。

ただ、先ほども説明したとおり、特典の大半はグッズの割引のみ。

レクター
レクター

実用性があるのはダイヤモンドランクの割引コードくらいです。

ランクによって報酬や注文の入りやすさが変わるわけではないので、そこまで気にする必要はありません。

② クエスト・ブーストが受けられなくなる

Uber Eatsは一定期間稼働しないと、クエストやブーストが受けられなくなってしまいます。

期間としてはだいたい1〜2ヶ月ほど。しかし、「2週間ほど稼働したら復活した!」という声が多いので、ずっと無くなるわけではありません。

ただ、ここ最近は一定期間稼働しないと特別インセンティブが送られてくることも。

たった30回の配達で6,000円の追加報酬はかなりお得です。

レクター
レクター

クエストのしくみについては以下の記事で詳しく解説しています。

Uber Eatsのクエストのしくみを詳しく知る >>

放置でもデメリットゼロのしくみを持ったデリバリーも存在

ズバリ、出前館の業務委託配達パートナー です。というのも、出前館は

  • ランクシステムが存在しない
  • クエストが存在しない
  • ブーストは全配達員が平等に受けられる

という特徴があるため、登録後に放置していてもまったく影響を受けないため、おすすめというわけ。

レクター
レクター

出前館のメリット・デメリットをまとめたのが以下のとおり。

メリットデメリット
1件約700円の固定報酬が高額なので稼ぎやすい
(上記の固定報酬に1.1倍〜3.0倍のブーストが加わる)

他社と掛け持ち・同時オンラインが可能 他社のバッグでも配達できる
(ロゴを隠す必要あり)

アプリの操作一つで開始・終了ができる
自分の自転車・バイクで配達できる 現金の注文をOFFにできる
対応エリアが全国ではない
赤い帽子のみ着用が必須
(服装は自由)
クエスト報酬(追加報酬)がない

Uber Eatsより単価も高額。ただし、帽子の着用や対応エリアの狭さなどのデメリットもあります。

レクター
レクター

ちなみに出前館のブーストは一般公開されておらず、専用アプリからしか確認できません。

数字が気になるのであれば、申し込みだけでもしておきましょう。

最近の出前館は新アプリに移行していて、

  • 早押しの廃止
  • 拠点廃止で好きなエリアで配達可能

など、Uber Eatsに近い配達方法へと改善も見せています。

高単価も継続中なので、大幅収入アップが期待できるかもしれません。

※ 当記事でご紹介したサービス

デリバリー名登録手順
※両社ともWEBですべて完結
登録までの期間掛け持ち報酬単価働きやすさキャンペーン①キャンペーン②キャンペーン③
ウーバーイーツ ロゴ
ウーバーイーツ

今すぐ申し込む
Uber Eats公式サイトでアカウントを作成する

②身分証など必要書類をアップロードする

③銀行口座・キャッシュカードを登録する

④交通ルールクイズに回答する

(不合格なし)

⑤アカウントが有効化され、配達可能に
1〜2週間ほど可能約450円服装・配達キャンセルなど自由度高めUber Eatsに登録後、3週間ほど放置すると20回で7,000円の特別インセンティブがもらえることも。
特別インセンティブ
なしなし
今だけ!
報酬アップ中/
出前館 ロゴ


出前館
今すぐ申し込む
出前館公式サイトから登録を申し込む

②研修動画を視聴する


③理解度チェックテストの実施

※合格するまで受ける

④WEB説明会に参加する

※現在は廃止

⑤必要書類を提出し、本登録完了
1週間ほど可能約700円帽子着用必須など自由度劣る
※2022年8月1日から仕様が大幅変更

主な変更点はこちら >>
新人配達員30%報酬アップ中!
※2022年9月30日まで

詳しくはこちら >>
既存配達員向けの報酬アップイベントあり!
※定期開催
高倍率ブースト出現中!
※ブースト情報は登録後にアプリから確認できます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)