Uber Eats ロングドロップが自転車でも増えた理由!多いからと拒否するのは危険すぎです

Uber Eats ロングドロップが自転車でも増えた理由!多いからと拒否するのは危険すぎです
Uber Eats を検討している人
Uber Eats を検討している人

「Uber Eats(ウーバーイーツ)ってロングドロップが増えたって本当なの?

なんか自転車でもけっこうな距離の配達があるらしいけど、拒否とかってできるん??

結論からいうと、Uber Eats はロングドロップの注文が増えました。その原因はさまざまな背景があります。

そこで当記事では

  • Uber Eats でロングドロップは多いのか
  • 自転車でもロングドロップが増えた理由3つ
  • 注文の拒否はできるのか

について、解説。この記事を読めばUber Eats でロングドロップが多くなった理由や対策方法などがわかりますよ。

プロフィール

2,000件以上配達した経験をもとに新規・既存配達パートナー向けの情報を発信中。私の経歴や当ブログの収益などは プロフィール まで。

YouTubeでもデリバリーについて語っています。ぜひ、チャンネル登録お願いいたします!!

出前館 高倍率ブースト出現中!
Uber Eats との報酬の比較

1件=450円(UberEats 配達パートナー)
1件=750円(出前館配達員)

出前館公式HP より引用

ブーストの倍率は 出前館に登録 することでいつでも確認できます。ブーストの確認目的で申し込む人も多いので、現在の稼ぎで悩んでいれば参考までに。

メアドの用意のみ。たった1分で申し込み完了

※上記ページから対応エリア確認できます

報酬単価業界No.1!高倍率ブースト出現中!

※上記ページから対応エリア確認できます

各デリバリー 大まかな特徴まとめ

Uber Eats
ウーバーイーツ ロゴ
出前館
出前館 ロゴ
menu
menu ロゴ
Wolt
Wolt ロゴ
稼ぎやすさ
(3.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(2.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
稼働しやすさ
(5.0 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
新規配達員向け
キャンペーン充実度
(0.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(0.0 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
公式サイト詳細を見る >>詳細を見る >>詳細を見る >>詳細を見る >>

Uber Eats の配達はロングドロップが増加!その3つの理由

Uber Eats は昔と比べてロングドロップの注文が増加しました。というのも、私が開始した2019年9月ごろと比較してUber Eats の配達は、自転車でも明らかにロングドロップが増えたと感じるため。

ロングドロップが増えた理由としては、以下のとおり。

ロングドロップが増えた3つの要因
※タップで各項目にジャンプできます

それぞれ解説していきます。

ロングドロップが少なくUberよりも高単価!

1.Uber Eats のアルゴリズムの変更

Uber Eats の注文は自動的に私たち配達パートナーのアプリに入ってきます。これを決めているのがUber Eats のアルゴリズム。

私が開始した2019年9月ごろでいうと、ロングドロップのほとんどがバイクの配達パートナーに割り振られる設定になっていたはずです。

というのも、当時自転車で配達をしていて、4〜5kmの配達をほぼ受け取ったことがなかったため。

レクター
レクター

しかしここ最近は、自転車でも4〜5km越えのロングドロップが全然回ってくるのが現状。これは、アルゴリズムの変更によって増えたと仮定することができます。

ロングドロップが増えた3つの要因に戻る▲

2.Eatsパス(Uber One)の導入

2020年8月、Uber Eats は「Eatsパス」というサブスクを導入しました。これは、月額498円支払えば、配達手数料が何回でも無料になるというもの。

※2023年7月現在は、Uber Oneに名称が変更されています。

レクター
レクター

1回の配達手数料は、だいたい100円〜350円。遠くから注文するほど料金が上がっていくしくみです。

しかし、「Eatsパス」利用者には配送手数料が発生しないので、遠くからでも頼み放題。ロングドロップが増えやすくなるというわけです。

実際に私もEatsパス利用者ですが、早く料理が届いてほしいとき以外はそこまで距離を気にせずに注文します。

ちなみに他社デリバリーのサブスクの有無は以下のとおり。

デリバリー名サブスク料金
Uber Eats
ウーバーイーツ ロゴ
Eatsパス 月額498円
出前館
出前館 ロゴ
なしなし
menu
menu ロゴ
menu pass月額980円
Wolt
Wolt ロゴ
Wolt+
(ウォルトプラス)
月額498円

menu以外はサブスクが存在。Uber Eats だけでなくデリバリー業界全体がロング配達の増加傾向にあります。

ロングドロップが増えた3つの要因に戻る▲

3.お届け先が事前に確認できるようになったため

2021年5月以降、Uber Eats では注文受け取り前にお届け先が表示されるようになりました。

2021年5月、事前に注文者の住所がわかる仕様に

なので、ロングドロップを受けたくないのであれば、上記の画面のときに拒否ボタンを押せば良いだけ。(上記画像は拒否ボタンが見切れてしまっています…)

レクター
レクター

ただ、拒否できるようになったことで、注文がたらい回しになることも珍しくありません。

なので、ロングの注文が自分のところに来てしまいやすいのです。

しかも、ショート・ロングが回ってくる確率は完全にランダム。唯一マクドナルドは2km圏内しか注文できない決まりがあるため、それを狙う戦略もありです。

以上がロングドロップが増えた3つの要因でした。

ロングドロップが増えた3つの要因に戻る▲

注文受け取り前の「拒否」は何度行ってもOK

Uber Eats は注文受け取り前であれば何回拒否をしても大丈夫です。ちなみに注文受け取り前とは、先ほど紹介の画像のときに拒否をすること。

2021年5月、事前に注文者の住所がわかる仕様に
レクター
レクター

注文受け取り後でもトラブルなどの理由でキャンセルすることもできます。しかし、キャンセル率が5%を超えるとアカウント停止になる恐れも。

キャンセル率は配達パートナー用アプリでは確認できませんが、Uber Fleet(ウーバーフリート)というサービスを使うことで確認できます。

Uber Fleetの使い方をみる >>

また、Uber Eats は当たり前のように拒否ができますが、他社デリバリーでは拒否ができないところもあるので、ご注意を。

デリバリー名お届け先の
事前確認
注文の拒否注文の取り方
Uber Eats
ウーバーイーツ ロゴ
可能可能選択制
出前館
出前館 ロゴ
可能選択後は不可能早押し
menu
menu ロゴ
可能可能早押し
Wolt
Wolt ロゴ
可能不可能早押し

目次に戻る▲

「ロングを減らして効率よく稼ぎたい…」たった1つの対策方法

ズバリ、出前館の配達パートナーがおすすめです。というのも、出前館はロングドロップの注文ほど単価が大幅に上がっていくしくみだから。

実際にUber Eats と出前館の単価を比較した表が次のとおりです。

1km未満の配達1km〜2km未満の配達2km〜3km未満の配達3km以上の配達
出前館

出前館 ロゴ
600円660円750円870円
Uber Eats
ウーバーイーツ ロゴ
約300円約300円〜約400円約300円〜約450円約300円〜約500円

さらに、出前館は上記の金額に1.1〜3.0倍のブーストがつきます。

出前館の1件の報酬の計算式

基本報酬(約700円)× ブースト(1.1倍〜3.0倍)=1件の報酬

仮に3.0倍のブーストがつけば、1件2,000円を超えることも…。

ただ、以下のようにデメリットもあるので注意してください。

出前館のメリット出前館のデメリット
1件約700円の報酬が高額なので稼ぎやすい
(上記の固定報酬に1.1倍〜3.0倍のブーストが加わる)

他社と掛け持ち・同時オンラインが可能

他社のバッグでも配達できる
(ロゴを隠す必要あり)

アプリの操作一つで開始・終了ができる
自分の自転車・バイクで配達できる

現金の注文をOFFにできる
対応エリアが全国ではない
ハーフパンツ不可
(そのほかの服装は自由)
クエスト報酬(追加報酬)がない

一部の注文が早押し

ちなみに出前館のブーストは、配達パートナーに申し込むことでいつでも確認できます。ブーストの確認目的で登録している配達パートナーも多いので、「稼ぎに困っている…」というのであれば申し込んでみるのもありですよ。

目次に戻る▲

デリバリー名登録手順
※両社ともWEBですべて完結
登録までの期間掛け持ち報酬単価
※ブースト込み 目安
働きやすさキャンペーン①キャンペーン②
\登録者数13万人突破/
ウーバーイーツ ロゴ


申し込む >>
Uber Eats公式サイトでアカウントを作成する

②身分証など必要書類をアップロードする

③銀行口座・キャッシュカードを登録する

④交通ルールクイズに回答する

(不合格なし)

⑤アカウントが有効化され、配達可能に
1〜2週間ほど可能約350円服装・配達キャンセルなど自由度高めなしなし
メアドの用意のみで申し込みOK/
出前館 ロゴ

申し込む >>
出前館公式サイトから登録を申し込む

②WEBで
研修動画を視聴する

③WEBで理解度チェックテストの実施

※合格するまで受ける

④WEB説明会に参加する

※現在は廃止

⑤必要書類を提出し、本登録完了
1週間ほど可能約700円サンダルやハーフパンツ不可など自由度劣る
※2022年12月1日から帽子の着用が任意に変更

※2022年8月1日から出前館の仕様が大幅変更

主な変更点はこちら >>
既存配達員向けの報酬アップキャンペーンあり!
キャンペーン内容はこちら>>
ブースト出現中!※ブーストの倍率は登録後にアプリで確認できます

各デリバリーのキャンペーン情報はこちら

Uber Eats 配達パートナーについて深掘りする

出前館配達員について深掘りする

目次に戻る▲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)