Uber Eatsのシミとは?ピーク料金のことで出る条件などを解説します

Uber Eats配達員
Uber Eats配達員

「Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員を始めたばかりで、シミって言葉を聞くけどよくしくみがよくわからへん……。

出る条件とか詳しく知りたいんだが。

結論からいうと、シミとはピークタイムに追加される報酬のこと。主に以下の時間帯にシミがUber Eatsアプリ上に表示されます。

ピークタイムの時間の目安
・11:30〜13:00ごろ
・17:30〜20:30ごろ


※天気や時期によって時間が延びる可能性あり

それ以外にもシミにはさまざまな要素があるため、当記事では

  • シミの種類
  • シミが出る条件
  • シミが出ても報酬が減少傾向?

について、解説していきます。

当記事の著者 レクター

2019年9月、Uber Eats配達員&当ブログ運営開始。「フードデリバリーの魅力をより多くの人に伝えたい!」が当ブログのモットーです。

約2,000件以上配達した経験をもとに新規・既存配達員向けの情報を発信中。最近は配達員がより手軽に収入源を増やす方法として仮想通貨にも着手。

私の詳細や当ブログの収益などは プロフィール まで。

ツイッター・インスタでも情報発信中。質問等は主にインスタのDMで受け付けているので、ご用の方は以下よりお願いします。

筆者の実績

【期間限定】出前館 報酬アップキャンペーン中!

出前館の1件の報酬の計算方法

基本報酬(約700円)× ブースト(1.1倍〜3.0倍+キャンペーン0.3倍

エリア1km未満への配達1km〜2km未満への配達2km〜3km未満への配達3km以上への配達

東京
神奈川
千葉
埼玉
600円660円750円870円
その他のエリア550円600円670円770円

メアドの用意のみ。たった1分で申し込み完了

出前館に申し込む

※上記ページから対応エリアを確認できます。

Uber Eatsのシミはピーク料金のこと

冒頭でも述べたとおり、シミはピークタイムに出る追加報酬のこと。正式名称はピーク料金またはヒートマップなどといいます。

以下の画像は実際にシミが出ている状態のときのものです。

Uber Eatsのシミはヒートマップのこと
レクター
レクター

例えば上の画像の場合だと、オレンジ色の地域で配達をこなせば、1件125円の追加報酬が得られるというわけ。

試しに120円のシミの範囲内で配達してみると、きちんとピーク料金120円が報酬に含まれていることが確認できます。

Uber Eatsのシミはピーク料金のこと

青いシミについて

2022年2月以降、通常のオレンジのシミとは別に青やグレーっぽいシミが出るようになりました。

青いシミについて

これは「追加報酬はないけど、需要が高まっているエリアですよ。」という意味です。

レクター
レクター

鳴りが悪くなったらこのエリアに移動すると、配達件数を稼ぎやすくなるかもしれません。

目次に戻る▲

シミが出る条件とは?【ランチ・ディナータイムに発生】

シミが出る条件は冒頭でも述べたとおり、ピークタイムです。

ピークタイムの時間の目安
・11:30〜13:00ごろ
・17:30〜20:30ごろ


※天気や時期によって時間が延びる可能性あり

この時間帯は注文数が増えるので、多くの配達員の数が必要に。

レクター
レクター

そのため、通常よりも料金をプラスすることで、配達員の数を確保しているというわけなんです。

目次に戻る▲

Uber Eatsで配達するならピークタイムの稼働は必須

あなたはピークタイムに稼働する時間を確保できますか?

もし、不可能な場合はデリバリーの仕事はあまりおすすめできません。というのも、ピークタイムに働けるかどうかで稼ぐ効率が大きく変わってくるため。

レクター
レクター

ピークタイム外だと、時給1,000円ほどしか稼げないことも……。

それならアルバイトとか別の仕事の方がぶっちゃけ稼げます。

ちなみにピークタイム外でも稼働している配達員はガンガンいます。これはクエスト(回数報酬)を達成するために配達件数を稼いでいるだけ。

ただ、他社デリバリーだと 出前館の配達員 はUber Eatsよりも高単価。ピークタイム外の配達でも以下のような報酬が貰えてしまいます。

配達距離首都圏エリア
(新料金)
その他のエリア
(新料金)
※沖縄エリア含む
首都圏エリア
(従来)
その他のエリア
(従来)
沖縄エリア
(従来)
1km未満600円550円715円660円550円
1km〜2km未満660円600円715円660円550円
2km〜3km未満750円670円715円660円550円
3km以上870円770円715円660円550円

副業でスキマ時間に効率よく稼ぎたいのであれば、出前館の方が向いているかもしれませんね。

メアドの用意のみ。たった1分で申し込み完了

今すぐ出前館に申し込む

※上記ページから対応エリアを確認できます。

目次に戻る▲

Uber Eatsの報酬が減少傾向に…シミの時間帯の稼働が必須

日跨ぎクエストを復活させるには

Uber Eatsで効率よく稼ぐには、シミの時間帯にいかに稼働できるかがポイントです。というのも、Uber Eats配達員への報酬の引き下げがここ最近目立っているため。

Uber Eats配達員への報酬引き下げの内容
※タップで各項目にジャンプできます

それぞれ解説していきます。

① 配達員への基本報酬額が減少

2021年5月、Uber Eatsは大規模な報酬体系の変更を行いました。その内容が以下のとおり。

受取料金受渡料金距離料金 (1km)配達調整金額手数料
新料金不明不明不明不明-10%
旧料金270円120円60円なし-10%

今までは公開されていた受取料金・受渡料金・距離料金の数字が不明に。

その代わりに導入された配達調整金額は以下のようなパターンで報酬が上がるしくみですが、かなり曖昧です。

  • 配達にかかった時間
  • ほかの配達員に注文が拒否された回数
  • 交通状況が混雑している
レクター
レクター

つまり、具体的な計算が配達員側でできなくなったため、悪い言い方をするとUber Eats側で報酬の操作がしやすい状況に。

実際に以前より1件の報酬はダウンしているので、あまり良い傾向とはいえません。

Uber Eats配達員への報酬引き下げの内容一覧に戻る▲

② ブーストの改悪

Uber Eatsのブースト報酬の計算方法は以下のとおりです。

基本料金 (受取料金 + 受渡料金 + 距離料金)× (ブースト倍率 – 1.0)

例えば、基本料金が300円で1.6倍ブーストがついていたとしましょう。

すると、

300円 × 1.6 – 1.0 = 180円

この180円がブースト報酬となります。なので、基本料金と合わせると

300円 + 180円 = 480円

1件480円の報酬が得られるというわけ。

しかし、先ほども述べたとおり、Uber Eatsは基本料金が公開されていません。

レクター
レクター

なので、1.6倍ブーストが出ていても基本料金がかなり少なかったらブースト報酬は数十円程度。

高倍率のブーストでも全然稼げないんです……。

実際に1.6倍ブーストが出ていても、数十円〜百円程度しか追加されません。

Uber Eatsのブーストについては、以下の記事で詳しく解説しています。

Uber Eats ブーストの計算方法!つかない原因や人によって内容が違う理由も解説します

Uber Eats ブーストの計算方法!つかない原因や人によって内容が違う理由も解説します

2022.10.29

Uber Eats配達員への報酬引き下げの内容一覧に戻る▲

③ 1件300円の配達が大量発生

2021年5月の改訂後、ピークタイム外の報酬が1件300円に設定されている注文が目立つようになりました。

配達員の間ではスリーコインズ(スリコ)と呼ばれています。

これだけ同じ金額の注文が増えているということは、Uber Eats側で意図的な報酬の操作が行われている証拠とも捉えられますね…。

Uber Eats配達員への報酬引き下げの内容一覧に戻る▲

④ クエスト制度の改悪

クエスト制度も以下のように改悪されています。

クエスト制度の変更点
・クエストの内容が選択制ではなくなる
※直近の配達回数によって自動的に選択
・週2回から週1回に変更
・1ヶ月ほど稼働しないとクエストが消滅

※2週間ほどの配達で復活
レクター
レクター

個人的にクエストが選択制でなくなったことはかなりの改悪だと思っています。

選択制であれば自分の予定に合わせて回数の多いクエスト、少ないクエストに合わせることができました。

しかし、選択制でないと自分の予定に合わせられなくなるため、クエストの達成率が下がります。

今後もこのような改悪が続いていくかもしれません。

Uber Eats配達員への報酬引き下げの内容一覧に戻る▲

たった2件で2,000円?報酬が稼げずに悩むあなたへ

Uber Eatsで稼げなくて悩んでいるのであれば、思い切って他社デリバリーで配達を体験してみるのも一つの手です。

というのも、他社デリバリーはUber Eatsを追い越すために配達員に対して報酬を高めに設定しているため。

その中でも先ほど述べた 出前館の配達員業界No.1の高単価なので稼ぎやすい環境が整っています。

1km未満の配達1km〜2km未満の配達2km〜3km未満の配達3km以上の配達
出前館
出前館 ロゴ
600円660円750円870円
Uber Eats
ウーバーイーツ ロゴ
約300円約300円〜約400円約300円〜約450円約300円〜約500円

各社の特徴はこんな感じです。

デリバリー名営業時間
※地域によって異なる
報酬単価
※ピーク時間外
顔写真の表示服装・バッグ髪型現金注文の受付注文の受け取り方報酬振り込み頻度チップ制度
Uber Eats
ウーバーイーツ ロゴ
7:00〜25:00約350円あり自由自由選択制選択時間あり週払いあり
出前館
出前館 ロゴ
9:00〜24:00約700円なし専用帽子+サンダル&ハーフパンツNG派手な髪色・髪型NG選択制一部早押し月2回なし
menu
menu ロゴ
10:00〜24:00約340円あり自由自由なし早押し月4回あり
Wolt
Wolt ロゴ
9:00〜24:00約550円なし指定自由強制選択時間あり月2回あり

ただ、出前館は以下のようなデメリットもあるので注意。

出前館のメリット出前館のデメリット
1件約700円と高額なので稼ぎやすい
上記の固定報酬に1.1倍〜3.0倍のブーストが加わる

他社と掛け持ち・同時オンラインが可能

他社のバッグでも配達できる
(ロゴを隠す必要あり)

アプリの操作一つで開始・終了ができる
自分の自転車・バイクで配達できる 現金の注文をOFFにできる
対応エリアが全国ではない
赤い帽子のみ着用が必須
(服装は自由)
クエスト報酬(追加報酬)がない
注文の取り方が一部早押し

なんと、出前館はクエスト報酬がありません…。

レクター
レクター

しかし、以下のように1件の報酬が高額なので、むしろクエストに縛られないメリットともとれます。

※出前館の報酬体系

基本報酬(約700円)× ブースト(1.1倍〜3.0倍)=1件の報酬

Uber Eats配達員
Uber Eats配達員

ブーストが高ければクエスト報酬込みのUber Eatsを超えそうやな…。

レクター
レクター

事実、同じ件数をこなした場合、出前館の方が報酬が上回ることの方が多いです。

ちなみに、出前館のブーストの倍率は毎日変わりますが、一般公開されていません。しかし、配達員に登録すれば、専用アプリからいつでもブーストの確認が可能に。

「ブーストを見て、倍率が高いときだけ出前館で配達しよう!」

このような働き方もできるので、申し込むだけでも価値ありですよ。

デリバリー名登録手順
※両社ともWEBですべて完結
登録までの期間掛け持ち報酬単価
※ピーク時間外
働きやすさキャンペーン①キャンペーン②キャンペーン③
ウーバーイーツ ロゴ


今すぐ申し込む
Uber Eats公式サイトでアカウントを作成する

②身分証など必要書類をアップロードする

③銀行口座・キャッシュカードを登録する

④交通ルールクイズに回答する

(不合格なし)

⑤アカウントが有効化され、配達可能に
1〜2週間ほど可能約350円服装・配達キャンセルなど自由度高めUber Eatsに登録後、3週間ほど放置すると20回で7,000円の特別インセンティブがもらえることも。
特別インセンティブ
なしなし
今だけ!
報酬アップ中/
出前館 ロゴ


今すぐ申し込む
出前館公式サイトから登録を申し込む

②研修動画を視聴する


③理解度チェックテストの実施

※合格するまで受ける

④WEB説明会に参加する

※現在は廃止

⑤必要書類を提出し、本登録完了
1週間ほど可能約700円帽子着用必須など自由度劣る
※2022年8月1日から仕様が大幅変更

主な変更点はこちら >>
新人配達員30%報酬アップ中!
※2022年11月30日まで

詳しくはこちら >>
既存配達員向けの報酬アップイベントあり!
※定期開催
ブースト出現中!
※ブーストの倍率は登録後にアプリで確認できます

目次に戻る▲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)