Uber Eats「お持ち帰り」機能の受け取り方は?実際に私が利用した方法をご紹介します

Uber Eats(ウーバーイーツ)では「お持ち帰り」を選択すると、

配達パートナーではなく、あなた自身がお店に直接取りに行って料理を受け取ることができます。

ただ、実際にどのような手順を踏むのか気になりますよね?

そこでこの記事では実際に持ち帰り設定でUber Eatsを利用した私が、料理の受け取り方や手順などをアプリ画面の画像を交えてご紹介していきます。

【Uber Eats 初回限定割引クーポン情報】

\コード「eats-qhx3av」入力で1,800円OFF/

eats-qhx3av

コピー >>
クーポンの使い方を見る ▼
下の「タップでコピー」ボタンを押し、コード「eats-qhx3av」を自動的にコピーする

eats-qhx3av

タップでコピー

アプリ画面右下の『アカウント』から『プロモーション』をタップ
『コードを入力』2回タップ
④ 『貼り付け』をタップして、コード「eats-qhx3av」を貼り付ける
⑤ 『追加』ボタンをタップで完了

※上記クーポンは追加だけしておいて、あとから利用することもできます。

「お持ち帰り」設定での注文方法と一覧の流れ

Uber Eatsのお持ち帰り設定は普通のUber Eatsの注文方法とほぼ変わりません。

ただ、受け取り方に関しては最初はよくわからないと思うので、一つ一つ手順に沿って解説していきます。

1.アプリのホーム画面で「お持ち帰り」をタップする

まず、Uber Eatsの注文アプリを開きます。

そして、画面上部に「お持ち帰り」ボタンがあるのでそちらをタップします。
1.アプリのホーム画面で「お持ち帰り」をタップする

2.お持ち帰りできるお店から好きなお店を選ぶ

すると、赤枠で囲った地図にお持ち帰りできるお店が表示されるので、好きなお店を選びます。

ちなみにお持ち帰りできるお店はかなり絞られるので、選択肢がだいぶ絞られる点だけご注意ください。

※画像の地図はモザイク加工しています。
2.お持ち帰りできるお店から好きなお店を選ぶ

3.料理を選ぶ

お店を選んだら今度は注文する料理を選びます。

ここは迷う箇所がないと思うので、画像での説明は省略します。

4.注文する

料理を選んだら以下の画面が表示されるので、赤枠で囲った部分がしっかりとお持ち帰りになっていることを確認して

「注文する」ボタンタップすれば注文が確定となります。
4.注文する
ちなみに「お持ち帰り時間」をタップして「注文を予約する」をタップすると、受け取る時間を予約することができます。

だいたい注文の1時間後くらいから予約できるので、予約したい方はこのような操作を行ってください。

5.注文番号を確認する

注文するボタンをタップすると地図の画面に切り替わるので、そのまま下にスワイプすると、以下の画面が表示されます。
5.注文番号を確認する
そして、赤枠で囲った場所に5桁の注文番号が表示されており、この番号はお店に取りに行った際に店員さんに伝える大切な番号ですので、

すぐに確認できるように記載されている場所をしっかりと覚えておいてください。

6.通知が来たら料理を受け取りに行って完了

そして、お店で料理の準備が完了すると以下のような通知が届くので、お店に受け取りに行きます。
6.通知が来たら料理を受け取りに行く
ちなみにこの通知が届く前にお店に取りに行っても問題ありません。

私は通知前の注文から5分後くらいにお店に取りに行きましたが、少し待たされただけでしっかりと受け取ることができました。

料理を受け取ったらこれで全て完了なので、あとは何も操作する必要はありません。

「お持ち帰り」の注意点

私は今回お持ち帰り機能が気になったので試しにこの方法で注文してみましたが、

お店に取りに向かうと、お店の人がこの機能について理解しておらず「(このような注文方法は)初めてだ」と言っていました。

このような反応から、おそらくあまり使われてない機能なのかなという気がしたので、

もし、お持ち帰りをする場合はスムーズに行かない場合があるということも頭に入れておいた方が良いですし、

お店の混乱を避けるためにも昼食や夕食のピーク時間帯には利用しない方が良いのかなと感じました。

「お持ち帰り」はサービス料と配送手数料がかからないが…

また、お持ち帰り機能はタイトルの通り、サービス料と配送手数料がかかりらないので、普通にUber Eatsを頼むよりも数百円お得になります。

ただ、お持ち帰りできるお店では独自にテイクアウトを行っている場所も多く、直接お店に行ってテイクアウトを頼む方が基本的に料理の値段が安いので、

お持ち帰り機能はあまり画期的なサービスとは言えない気がします。

もし、お持ち帰り機能を使うケースを考えるとするならば、

事前に予約注文をしておいてお店に着いたら料理をすぐにテイクアウトしたい時くらいでしょうか。

なので、もしこの機能を使おうか悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

【簡単】「何もクーポン持ってない…」というあなたへ

ここからは、初めてUber Eatsを利用する方限定のお話です。

もし、あなたが今回初めてUber Eatsを利用するのであれば、クーポンコード「eats-qhx3av」を入力。すると、1,800円も割引で注文できます。

注文金額によっては無料でUber Eatsを体験することも可能。この機会にぜひ、お試しあれ。

【1分でサクッとできるクーポンの利用方法】

下の「タップでコピー」ボタンを押し、コード「eats-qhx3av」を自動的にコピーする

eats-qhx3av

タップでコピー

アプリ画面右下の『アカウント』から『プロモーション』をタップ
『コードを入力』2回タップ
④ 『貼り付け』をタップして、コード「eats-qhx3av」を貼り付ける
⑤ 『追加』ボタンをタップで完了

※上記クーポンは追加だけしておいて、あとから利用することもできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)