Uber Eats配達員で都市変更するとブーストやクエストが消滅?注意点を解説します

Uber Eats配達員で都市変更するとブーストやクエストが消滅?注意点を解説します
「Uber Eats(ウーバーイーツ)で都市変更をすると、ブーストとかクエストが消えるって本当?引っ越ししようと思っていて、不安なんだけど…」 このような疑問に対し、当記事では
  • 都市変更の申請は不要もブースト・クエストは消えます
  • 登録都市の確認方法
  • Uber Eatsは全47都道府県で利用可能に
について、2019年9月からUber Eatsで配達していて、日ごろからフードデリバリー業界を研究している私が解説していきます。

当記事の著者 レクター

2019年9月、Uber Eats配達員&当ブログ運営開始。「フードデリバリーの魅力をより多くの人に伝えたい!」が当ブログのモットーです。

約2,000件以上配達した経験をもとに新規・既存配達員向けの情報を発信中。最近は配達員がより手軽に収入源を増やす方法として仮想通貨にも着手。

私の詳細や当ブログの収益などは プロフィール まで。

ツイッター・インスタでも情報発信中。質問等は主にインスタのDMで受け付けているので、ご用の方は以下よりお願いします。

筆者の実績

※ 当記事でご紹介するサービス

デリバリー名登録手順
※両社ともWEBですべて完結
登録までの期間掛け持ち報酬単価
※ピーク時間外
働きやすさキャンペーン①キャンペーン②キャンペーン③
ウーバーイーツ ロゴ


今すぐ申し込む
Uber Eats公式サイトでアカウントを作成する

②身分証など必要書類をアップロードする

③銀行口座・キャッシュカードを登録する

④交通ルールクイズに回答する

(不合格なし)

⑤アカウントが有効化され、配達可能に
1〜2週間ほど可能約350円服装・配達キャンセルなど自由度高めUber Eatsに登録後、3週間ほど放置すると20回で7,000円の特別インセンティブがもらえることも。
特別インセンティブ
なしなし
今だけ!
報酬アップ中/
出前館 ロゴ


今すぐ申し込む
出前館公式サイトから登録を申し込む

②研修動画を視聴する


③理解度チェックテストの実施

※合格するまで受ける

④WEB説明会に参加する

※現在は廃止

⑤必要書類を提出し、本登録完了
1週間ほど可能約700円サンダルやハーフパンツ不可など自由度劣る
※2022年12月1日から帽子の着用が任意に変更

※2022年8月1日から出前館の仕様が大幅変更

主な変更点はこちら >>
新人配達員30%報酬アップ中!
※2023年1月31日まで

詳しくはこちら >>
既存配達員向けの報酬アップイベントあり!
※定期開催
ブースト出現中!
※ブーストの倍率は登録後にアプリで確認できます

都市変更の申請は不要になるもブースト・クエストは消えます

今までは別の地域で配達する際、アプリなどから都市変更の申請を行う必要がありました。ただ、2021年10月現在、その申請が不要に。 つまり、仮に違う都市で配達したい場合、直接現地で稼働してOKということです。 しかし、その際にブーストやクエストが消えてしまうので注意。しかも、ブーストやクエストが復活するまでの期間は2週間ほどかかるとされています。 しかも、場合によっては以下の方のように1ヶ月以上かかるケースも。 その辺のルールはけっこう曖昧となっているため、エリア変更をする際は注意が必要です。
ブーストやクエストの消滅は都市変更以外にも要因が。詳しく知りたい方は以下の記事で詳しくご紹介しています。 ・クエストが表示されなくなる行動を知る >> ・ブーストが表示されなくなる行動を知る >>

登録都市の確認方法

「そもそも、自分がどの都市で登録されているのかよくわからない…」 このような場合、以下の方法で確認できます。
  1. Uber Eats公式サイトにアクセス
  2. 登録メアドor電話番号とパスワードを入力し、ログイン
  3. 画面右上に登録都市が表示
パスワードさえ把握していれば、たった数秒で確認できるので、ぜひお試しください。

Uber Eatsは全47都道府県で利用可能に

Uber Eatsは2021年9月下旬に鳥取県などでサービスを開始。これで47都道府県をすべて網羅したことになります。 配達しながら全国各地を旅することも可能ですし、引っ越しの際に面倒な手続きも必要なし。かなり働きやすい環境になったことは間違いありません。 登録可能都市の確認は以下のリンクからご確認ください。 >> 登録可能都市を確認する

「最近Uberの単価引き下げがキツい…」不満を持つあなたへ

「都市変更の手続きが簡略化されたのは良いけど、最近Uber Eatsの単価引き下げがキツすぎる…。」 このような場合、スパッと別のフードデリバリーで働いてみるのも一つの手。というのも、他社の方が配達員を確保するために、報酬が手厚いためです。 特に出前館の配達員 なんかは以下のようにUber Eatsよりも高単価。きっちりとした報酬が用意されています。
出前館の特徴・デメリット
特徴 デメリット
  • 1件約700円の固定報酬が高額なので稼ぎやすい
  • 上記の固定報酬に1.1倍〜3.0倍のブーストが加わる (3.0倍だと1件2,000円越えの報酬)
  • 配達距離が最長3kmほどと、他社よりも短い (稼働拠点によって異なる)
  • 他社と掛け持ち・同時オンラインが可能
  • 他社のバッグでも配達できる (ロゴを隠す必要あり)
  • アプリの操作一つで開始・終了ができる
  • 自分の自転車・バイクで配達できる
  • Uber Eatsより対応エリアが狭い (全国ではない)
  • Uber Eatsより営業時間が短い (現在は9:00〜24:00までと伸びている)
  • 現金案件を受けたら、その日のうちに拠点で精算する (現金OFFに設定で回避することも可能)
  • 赤い帽子のみ着用が必須(服装は自由)
  • クエスト報酬(追加報酬)がない
Uber Eatsより全体的に決まりが多いのですが、例えば「今月はガッツリ稼ぎたい!」というときだけ出前館で働くという使い方もあり。 ちなみにブースト情報は1週間前に登録者限定で告知されるので、登録だけ済ませておけば高倍率のブーストを見逃さないメリットがあります。 この機会にぜひお試しあれ。 目次に戻る >>
デリバリー名登録手順
※両社ともWEBですべて完結
登録までの期間掛け持ち報酬単価
※ピーク時間外
働きやすさキャンペーン①キャンペーン②キャンペーン③
ウーバーイーツ ロゴ


今すぐ申し込む
Uber Eats公式サイトでアカウントを作成する

②身分証など必要書類をアップロードする

③銀行口座・キャッシュカードを登録する

④交通ルールクイズに回答する

(不合格なし)

⑤アカウントが有効化され、配達可能に
1〜2週間ほど可能約350円服装・配達キャンセルなど自由度高めUber Eatsに登録後、3週間ほど放置すると20回で7,000円の特別インセンティブがもらえることも。
特別インセンティブ
なしなし
今だけ!
報酬アップ中/
出前館 ロゴ


今すぐ申し込む
出前館公式サイトから登録を申し込む

②研修動画を視聴する


③理解度チェックテストの実施

※合格するまで受ける

④WEB説明会に参加する

※現在は廃止

⑤必要書類を提出し、本登録完了
1週間ほど可能約700円サンダルやハーフパンツ不可など自由度劣る
※2022年12月1日から帽子の着用が任意に変更

※2022年8月1日から出前館の仕様が大幅変更

主な変更点はこちら >>
新人配達員30%報酬アップ中!
※2023年1月31日まで

詳しくはこちら >>
既存配達員向けの報酬アップイベントあり!
※定期開催
ブースト出現中!
※ブーストの倍率は登録後にアプリで確認できます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)