menu レベルアップ報酬の変更点まとめ!配達員の待遇がさらに悪化へ

menu レベルアップ報酬の変更点まとめ!配達員の待遇がさらに悪化へ

「menu(メニュー)のレベルアップ報酬が変更されたけど、どんな内容なの?待遇が良くなったのか知りたい」

このような疑問に対し、当記事では

  • レベルアップ報酬の変更点
  • レベルの上限解放も悪化とされる理由
  • レベル以外の改悪された要素

について、2019年9月からUber Eatsで配達しており、日ごろからフードデリバリー業界を研究している私が解説していきます。

【筆者の実績】
2021年1月 実績

レベルアップ報酬の変更点【従来との比較】

2021年11月25日に実施されたレベルアップ報酬について、従来との比較が以下のとおり。

レベルアップ報酬額の変更点まとめ(1配達=10〜50EXP獲得)
レベル 累計経験値 従来の報酬額 現在の報酬額 レベル 累計経験値 従来の報酬額 現在の報酬額
1 0EXP 100円 0円 26 9250EXP 100円 0円
2 10EXP 100円 0円 27 10200EXP 100円 0円
3 30EXP 100円 0円 28 11200EXP 100円 0円
4 70EXP 100円 0円 29 12250EXP 100円 0円
5 130EXP 100円 0円 30 13350EXP 100円 0円
6 200EXP 100円 0円 31 14500EXP 10,000円 3,000円
7 300EXP 100円 100円 32 15700EXP 100円 0円
8 440EXP 100円 0円 33 16950EXP 100円 0円
9 600EXP 100円 0円 34 18250EXP 100円 0円
10 800EXP 100円 0円 35 19600EXP 100円 0円
11 1000EXP 100円 0円 36 21000EXP 10,000円 0円
12 1200EXP 100円 0円 37 22450EXP 100円 3,000円
13 1450EXP 100円 500円 38 23950EXP 100円 0円
14 1750EXP 100円 0円 39 25500EXP 100円 0円
15 2100EXP 100円 0円 40 27100EXP 100円 0円
16 2500EXP 100円 0円 41 28750EXP 10,000円 0円
17 2950EXP 5,000円 0円 42 30450EXP 100円 0円
18 3450EXP 100円 0円 43 32200EXP 100円 3,000円
19 4000EXP 100円 1,000円 44 34000EXP 100円 0円
20 4600EXP 100円 0円 45 35850EXP 100円 0円
21 5250EXP 100円 0円 46 37750EXP 100円 0円
22 5950EXP 100円 0円 47 39700EXP 10,000円 0円
23 6700EXP 100円 0円 48 41700EXP 100円 0円
24 7500EXP 100円 0円 49 43750EXP 100円 0円
25 8350EXP 100円 1,000円 50 45850EXP 10,000円 5,000円

レベル1〜50の報酬でもらえる合計額についてですが、パッと見てもわかるとおり、従来よりも激減。

レベルアップ報酬の合計額をまとめると

  • 従来:64,200円
  • 現在:16,600円

などと、約50,000円も減ってしまっています。

レベル51〜99の報酬額の内訳【今回追加された要素】

今回の変更で新たにレベル99まで上限が解放しました。その報酬額が以下のとおり。

レベル51〜99の報酬額まとめ
レベル 報酬額
55 5,000円
60 5,000円
65 10,000円
70 10,000円
75 10,000円
80 10,000円
85 10,000円
90 10,000円
95 10,000円

レベル51以降のすべての金額を足すと、合計80,000円。

ちなみに、レベル95の情報をまとめると、

  • 必要EXP:675850
  • 必要配達回数:13,517回(1配達50EXPで換算)

という結果になるため、達成するのはあまり現実的ではありません。

達成できる配達員はごくわずかということを考えると、今回の変更は報酬が改悪したと考えるのが自然かと思います。

menuはレベルアップ以外にも基本報酬が改悪されていた

2021年8月、menuは基本報酬を変更。1,200円の上限を設けたため、7km以上の配達をしてもそれ以上報酬が上がらなくなってしまいました。

ただ、menuの注文は早押しなので、これによって競争相手が減って注文を取りやすくなるメリットもあります。

しかし、1件4,000円や5,000円の配達が回ってくるかもしれないというワクワク感が消失。

個人的にはこうしたデメリットの方が大きいと感じていて、menu唯一の魅力が完全に無くなってしまったという印象を受けました。

業界最大手のUber Eatsも現在報酬が下降傾向に。2021年5月に新料金体系を導入しましたが、1件300円のスリーコインズの注文が大量発生。
2021年12月にはクエスト報酬も減少し、その分単価をアップしたと発表したものの1件300円の注文が継続。そして、foodpandaは完全撤退に。
フードデリバリー業界全体が報酬の引き下げ傾向となっています。

出前館が単価引き上げ開始!期間限定キャンペーンで1件1,000円越えの注文が続出

そんな中、出前館は業務委託配達パートナーの報酬をむしろ引き上げています。

その特徴が以下のとおり。

【出前館 業務委託配達パートナーのメリット】

  • 配達報酬が1件約700円の固定報酬が高い(関東:715円 その他:660円)
  • さらにピークタイムや雨だと1.1〜1.4倍ブーストがつく
  • 21時以降は+0.3倍のブーストがつく
  • 2021年8月には2.0倍ブーストがついた実績も(1件の報酬が約1,400円)
  • 同年12月には2.5倍ブーストを実施(1件の報酬が約1,750円)
  • 配達距離が最長3kmほどと、他社よりも短い(拠点によって異なる)
  • 他社と掛け持ち可能
  • 他社のバッグでも配達できる
  • 自分の自転車・バイクで配達できる

配達単価の1件約700円は業界トップ。しかも固定報酬なので、短い距離でも同じ金額が稼げます。

ただ、以下のようなデメリットが存在するのも事実。

【出前館 業務委託配達パートナーのデメリット】

  • menuより対応エリアが狭い(全国ではない)
  • menuより営業時間が短い(現在は9:00〜24:00までと伸びている)
  • 初日は対面で指導を受ける必要あり(※現在は廃止中です)
  • 現金案件を受けたら、その日のうちに拠点で精算する必要あり(現金OFF設定可能)
  • 赤い帽子のみ着用が必須(服装は自由)

自由度優先ならmenu、稼ぎ優先なら出前館といった感じ。ただ、両社とも掛け持ち可能なので、登録しておけば、その日の気分でどちらで配達するかが選択可能になります。

登録したからといって、決して一つの会社に縛る必要はないのです。

以下の登録ページには配達可能エリアも掲載されているため、検討するのであれば、お住まいの地域が含まれているか、必ずご確認ください。

メアドの用意のみ。たった1分で申し込み完了

今すぐ出前館に申し込む

【期間限定】新人配達員30%報酬アップ&
送料無料キャンペーン実施中!

現在上記2つのキャンペーンを実施中です。前回の実施時(2021年11月〜2022年1月)には以下のように配達単価が大幅に上昇しました。

1件最大 → 1,430円(2021年8月以前)
1件最大 → 2,145円(2022年1月実施時)

※関東エリアで3.0倍ブーストが出た場合。Yahooニュースにも掲載されています。

さらに前回の送料無料キャンペーンでは、あのUber Eatsの利用者数を抜いてしまうほどの注文数に。
フードデリバリー ユーザー数

ブーストに関しても、2.0倍以上出ているところが増えています。詳しいブースト情報は登録後にアプリで確認可能。一般公開されていないので、ご注意ください。

申し込みから1週間でスタート可能!

キャンペーンの詳細を見る

申し込みから登録までの流れ
(すべてネットのみで完結します)

1.出前館公式サイトから登録を申し込む
2.研修動画の視聴
3.理解度チェックテストの実施
※合格するまで受ける
4.WEB説明会(オンライン面談)に参加【所要時間30分ほど】
※現在は廃止されています
5.必要書類を提出し、本登録完了

※1〜5までにかかる期間は約1週間です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)