Uber Eats配達バッグはAmazonで購入し郵送に…登録方法などご紹介!

Uber Eats配達パートナー用バッグはAmazonで購入し郵送に…登録方法などご紹介!

「Uber Eats(ウーバーイーツ)で働いてみたい!」などという場合、配達パートナーに登録する必要がありますが、

現在、新型コロナウイルスの影響により、その登録方法が大きく変わっています。

2020年4月現在、各パートナーセンターが閉鎖されているため、特に配達用バッグの受け取り方がAmazonで購入するという形に変わりました。

そこで、ここでは配達用バッグの購入方法などを詳しくご紹介していきます。

【a】Uber Eats 宅配ドライバープログラム

2020年4月現在のWeb登録から配達開始までの手順

まず、Uber Eatsで登録から実際に配達を開始するまでの手順は2020年4月現在、以下のようになっています。

① 配達パートナーのアカウント作成
② 作成の数日後、必要書類の承認完了メールが届く
③ 承認完了メールの「フォームを記入」に配達用バッグの郵送先を記入する
④ 承認完了メールのAmazonリンクより配達用バッグを購入する
⑤ 一週間以内に配達用バッグが到着し、配達が可能に
主に②〜⑤が今までと大きく変わっているので、もし、登録を考えている方は十分注意してください。

また、配達パートナーのアカウント作成も、わかりづらい点がいくつかあるかと思いますので、

Uber Eats配達パートナー登録方法や説明会の持ち物などの手順まとめ!都市名の入力だけ注意!」という記事で詳しく説明しており、この記事を見れば登録方法で迷う事はないと思います。

>>Uber Eats配達パートナー登録ページ

Amazonでの購入によりデポジットが廃止される

私は2019年9月に配達パートナーに登録していて、現在使用している配達用バッグはデポジットしたものです。

デポジットとは預かり金のことで、配達した収入から8,000円が引かれており、

配達パートナーを辞める際はバッグを返却すると、デポジットの8,000円が返却されるという仕組みです。

しかし、これから登録される方はAmazonで5,000円の配達用バッグを購入するという形になるため、辞める際に8,000円が返却されることはありません。

そのため、配達を始める際には購入費用の5,000円が掛かってしまうので注意してください。

※10月23日現在、公式の値段が5,000円に値上げされました。

 >>AmazonのUber Eatsバッグ購入ページ

ツイッターには配達用バッグが実際に届いたとの声も

今回Amazonを利用して購入するため、「ちゃんとバッグが届くのか」などという心配はないかもしれませんが、

Twitterを見てみると、以下のようにちゃんとAmazonからバッグが届いたという声が見られました。


ただ、2020年4月現在、注文からバッグが届くまでどうしても時間がかかるようなので、始めたいとお考えの方はなるべく早く登録や注文を済ませておくと良いです。

また、Amazonで購入する場合「ウーバーイーツ バッグ」と検索しても

正規価格の5,000円を上回る転売のバッグしか表示されないので、以下のリンクからの購入をお勧めします。

 >>AmazonのUber Eatsバッグ購入ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)